デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

「年別: 2020年」の記事一覧

キセキ食堂本店【大食い】奇跡の熟成肉とんかつテイクアウト【2020年6月】最新お店情報

キセキ食堂上尾本店は、奇跡の熟成肉が食せる行列の絶えない大繁盛とんかつ店。 ピンク色を残すギリギリの低音調理の火加減と、独自熟成技術を駆使し肉質は最後の晩餐候補にしたいほど超絶品。 2016年に食べログで火が着き、017年に孤独のグルメseason7第一話に出ると人気は加速! 調理技術も進化し続けつつ店主さんの腰の低さは健在の、予約の取れない大行列店になりました。
和食さとテイクアウトさと弁格安割引キャンペーン

和食さと【大食い】テイクアウトさと弁の割引キャンペーン第10段対象品全種食べ尽くし【大盛無料】

和食さとは関西、関東、東海を中心に200店舗以上を展開するファミレスチェーン店。 和食の業態では日本一の店舗数を誇るのだとか。 意外と洋食メニューも豊富だったり、食べ放題がウリの「さとしゃぶ」やセルフでもアルコール類飲み放題さとバルも大好評! 今回はテイクアウト限定の「さと弁」の中から、割引キャンペーン第10弾の対象商品を食べ尽くす事にしました★
炭火亭久喜店カルビ

炭火亭(久喜市)【大食い】週末は行列のできる黒毛和牛専門コスパ最強焼肉店

炭火亭は、埼玉県に3店舗を展開する、黒毛和牛を格安でいただける焼肉店。 さいたま市浦和、川口にも店舗がありますが、こちら久喜店は特に週末は行列が出来るほどの大繁盛店なのです。 安めの焼肉チェーン店に僅かな金額を上乗せしたくらいの金額で、肉質は三段階くらい上質な品をいただける内容。 10年前頃の記憶で美味しかった覚えがあるので、いけちゃん丸をacoさんと励ます会で利用しました。
焼肉舎人デカ盛り石焼きビビンバ激熱大食いチャレンジメニュー

焼肉舎人【デカ盛り】有吉ゼミ激熱石焼ビビンバ【大食いチャレンジグルメ】10分の早食いドSルール【撃沈?】

焼肉舎人は、東京都足立区にある昭和40年代創業の地域に根付いた老舗焼肉店。 やや高級寄りランクの焼肉店で、元大関豪栄道の行きつけらしい笑 こちらで、大食い、早食い、激熱を兼ね合わせた高難易の大食いチャレンジを実施中! 2kgの激アツ石焼ビビンバ制限時間10分に激辛スープ付で、水はジョッキ1杯までの超ドSルール! 自粛明け、初戦ラスボス級の対戦
武蔵野うどん新座大将うどん極太剛直麺大食い

大将うどん【デカ盛り】大食いチャレンジメニュー武蔵野うどん剛直麺40分バトル

大将うどんは、埼玉県新座市にある剛直さが特徴的な武蔵野うどん専門店。 麺の太さ、コシの強さに関しては、今まで数あるいただいたうどん店の中でもトップクラス! 2020年2~9月まで期間限定で、大食いチャレンジメニューのイベントを実施中 制限時間40分で食べられ量を競い期間中成績上位者には、商品が出る催し
茨城県古河市老舗デカ盛り中華文福飯店巨大うな丼大食い

文福飯店【大食い】茨城のデカ盛り聖地認定ボリューミー老舗大繁盛店

文福飯店は茨城県古河市郊外に位置する、全てかデカ盛り仕様の大繁盛店。 昭和40年代創業の老舗ながら、和洋中が何でも豊富に取り揃えてあるメニュー群。 2019年から大食いYoutuberのニカタツさん、MAX鈴木さんの動画で人気に火が付き。 接客も提供される料理も、良い意味でおふざけが過ぎるいつも満席の有名店となりました。
山梨県甲府市幸楽本店大食いチャレンジメニューノックアウトカレー

幸楽本店【デカ盛り】25年間続く大食いチャレンジメニュー

幸楽は山梨県甲府市内に2店舗を構える、和洋中全てを取り揃えたメニュー豊富な大箱の大繁盛店! 居酒屋的な側面もあり甲府の地に根付いている昭和50年代創業の老舗。 こちらに数十年続く伝統的な大食いチャレンジメニューがあるとの事で挑戦してまりました。 ボクシングジムを併設してる幸楽らしいメニューで、その名もノックアウトカレー!(笑)