デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

東北地方のデカ盛り記事リストまとめ一覧

いわき市デカ盛りオモウマい店オフィスシーフードピラフランチ900円

オフィス【デカ盛り】巨大ナポリタン3kg750円サラダ味噌汁コーヒー付き【老舗】

オフィスは福島県いわき市にあるモーニングとランチのみ営業の純喫茶。 名物3kg弱のオムライスを始めとして、全てのメニューが激安でデカ盛り仕様に出来る対応の良さで大繁盛中。 オモウマい店でも紹介されたユニークな名物女将は、昭和52年から1人でお店を切り盛りしており常連客に愛されています。 今回はオムライスと並ぶデカ盛りメニューのナポリタンと人気メニューシーフードピラフを実食!
オモウマい店いわきオフィス名物オムライス普通盛り大盛り比

オフィス【デカ盛り】オモウマい店の名物オムライス初見注文不可な大盛り6kg900円【老舗】

福島県いわき市にあるデカ盛り純喫茶、オフィスでは初見で注文不可なオムライス大盛り(900円)が、日に日に増え続け6kgにも達するとんでもない量! 大盛注文条件でもある半分量の普通盛り(800円)でも殆どの人は完食できないらしく。 1000円以内で常時食べられるオムライスとしては日本一の大きさを誇ります。 このオムライス一度に調理してしまう名物女将は、昭和52年から一人でオモウマい店を切り盛りしているのだとか。
老舗いわき純喫茶オフィス名物巨大6合オムライス800円

オフィス【オモウマい店】巨大6合オムライス普通盛たったの800円【次回大盛挑戦】

オフィスは福島県いわき市にある、女将が一人で切り盛りする創業昭和52年の大繁盛老舗純喫茶店。 各メニューは驚くほど安く、モーニングはたった400円で珈琲に豪華な玉子焼きサンド付きです。 名物は巨大オムライスですが、あまりのデカ盛りサイズに付き初見はお断り! 800円の普通盛りからで、食べ切れたら、次回以降に大盛りを注文可能になるシステムです。

道の駅つるた鶴の里あるじゃ(北津軽郡)【デカ盛り】超巨大びっくりパンとスイーツシリーズ【ネタ感】

あるじゃは、青森県北津軽郡の道の駅つるた鶴の里内にある、超巨大なパンやスイーツをウリにしているお店。 種類豊富な巨大デカ盛りパンの他に、巨大シュークリーム、バケツプリン等も取り扱っており。 観光でも、お土産屋さんとしても使える人気スポットなのです。 自分が小人になったのかと錯覚するほど、どのパンも冗談のように大きく、話題性はバツグン(笑)
いわき市やきかつ太郎デカ盛り定食

やきかつ太郎【デカ盛り】絶品コスパの良い巨大やきとんかつの大繁盛店【大食い】

デカ盛り、ボリューミー的な要素もある、福島県いわき市の全国的にも多くない焼きとんかつ店。 何年も前から目をつけていて、ようやく訪問できました☆ 焼きかつは、郡山の仁亭と、小山のげんこつ亭につづき3件目・・・ いずれも、安くて旨いので、焼きとんかつは好印象で、期待せざるを得ません(笑)

マルカンビル大食堂(岩手県花巻市)【デカ盛り】元デパートの大繁盛食堂にて巨大名物ソフトクリームとパフェ【スイーツ】

18切符東北旅の途中に立ち寄り。 こちらマルカンビル大食堂は、元マルカン百貨店だったのだそう。 地域に愛される憩いの場だったのらしいのですが・・・ 2016年にマルカンデパートが閉館したのですが、地元の人々の声に後押しされ2017年2月に、復活したのだそうです。
秋田デカ盛り山の五代スタミナ丼ダブチョモデカ盛り大食い

山の五代【デカ盛り】山奥の大繁盛店でダブルチョモランマ丼【大食い】スマホの電波も入らない?

山の五代は、秋田市郊外の山の麓にある、東北地方を代表するデカ盛り店の一つ。 安くて旨くてデカいの三拍子が揃っているせいか、スマホの電波も入らない場所にも関わらず連日大繁盛! 丼の上に丼が乗っている、雪だるまのようなビジュアルのデカ盛りを求め 車でないとアクセスの悪い、ずっと憧れていたデカ盛り聖地へ。