gourmet88 31 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】banner 88x31 1 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

B1D86200 5EFE 4CF7 8B03 3A2966DC15D5 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

正直、こんなに旨いラーメンを競争の材料にして、早食いを目指すのは非常に気がひけますが。
ゆっくり味わって食べたい衝動を抑えながら、負けず嫌いを発揮し、がむしゃらにスタートダッシュを仕掛けました(笑)
しかしながら3kgと言う事前情報の割には、イメージしていたより遥かに量が多く凶悪そうな内容に、正直先行きが不安で自信は消え失せていました。

こ麺リフト画像を撮っておらず。
ふだんのチャレンジよりも、ムキになって夢中で飛ばしており、分かりづらい画像を採用しております。
ゴメンなさい。

 

2EEA95D9 54A6 4B35 BB2E F809379E82EF - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

麺の断面は4mmくらいの四角い家系などに使われるタイプに近い麺。
もっちりとしつつ、コシもあり噛みごたえと小麦の風味が抜群で、太麺なので濃厚スープがたっぷり絡み絶妙なバランスが保たれています。

贅沢な具の構成

下図、豚バラチャーシューが5枚。
ほどよい厚みで、ジューシーさを保ちつつ、赤身はホロッとほぐれる教科書通りのお手本のようなチャーシュー。
超絶品スープと一緒にいただけば、旨くて即悶絶です。

 

BB90E199 BCE5 40C6 9564 3BB531E96D57 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

煮たまごは2つ。
これまた絶妙な半熟具合。
なるとも5枚ほど入っていました。

 

6E6D87F9 9938 44A9 846C D71A827776F7 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

更には鶏料理屋さん、ならではの本気さが感じられる鶏チャーシュー。
表面を炭火で炙った香ばしい、鶏たたきで、真ん中はレアぽい状態を保っています。
噛むほどに味が出る、ゆっくり噛み締めたい超一流タイプなのに、早食いせざるを得ない複雑な気分。



 

DB3CA536 97B1 4315 AE65 63394B6594DA - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

更には、これまた鶏料理店ならではの、鶏つみれが採用されていました。
これまた蛋白とも言える素材の旨味を噛み締めながら味わうタイプで、つみれ自体の味付けは薄めです。
恐らく濃厚スープに浸けて食べるのを計算に入れており、どっぷりと浸して食べると至福のひとときが待っていました(笑)

 

A1BCFE3F 989E 4ADF A2D9 6AC4478CC64A - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

そんな、こんなで、ほんの少しでも食レポを意識し味わいつつ。
負けたくないので全力で食べ進めます。
幸いにも取り皿を1人2つ用意していただけるので、10分台だと言うお店の最速タイムもダメ元で目指しました。

スープ

スピード重視で食べ進めてしまった為、スープの拡大画像が残っておらず。
いきなり後半のスープ画像を使いましたが、順番が矛盾している点だけは申し訳ありません。

口の周りがテカテカになるほど、鶏感がハンパないコラーゲンたっぷりな濃厚鶏白湯スープ。
油が溶け込んでいると言うよりは、ゼラチン質が大量に含まれている内容で、油の気持ち悪さはありません。
ただただ濃厚で、そこへ濃厚な味噌を加えている仕様。

 

9A42CE06 EADF 4894 9449 6954DF52CF98 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

スープの優先順位を麺より具より、重視したい嗜好なので。
このスープなら毎日でもずっと飲んでいたいと言うほど美味なスープでした。
冬はあたたまるし、風邪を引いても一発で治りそうな気さえする、濃厚なのに身体に良さそうと言う、手間をかけまくった天然の味なのです。

5分経過時

目標としていた、10分台の半分の5分経過時で、このような下図の状態。
開始から3分ほど経った段階で、スタートに出遅れた、3人の中で実力ナンバー1の、しのけん氏が「ここから一気にまくりますから」と叫びます。
ボクは既に満腹中枢に異変を感じはじめていたのもあり、正直恐怖でしかありません。

 

F75D8002 BC8E 4C96 A55A 1F6901DE8876 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

しかもshnnyaさんより200gほど少ないの量へと取替えて貰った事により。
負けられないどころか、10分台の最速タイムも更新せねばならない強迫観念に駆られ、プレッシャーが倍増!

 

DF47F7E5 DAE0 4736 823E B5DB1974E9E2 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

しかしながら、途中何度も苦しくなりましたが。
先を見すぎず行ける所まで全力で飛ばすと、意外と最後までスローダウンせずに押し切れたようです!

完食タイム

9分20秒

 

28D3B106 7973 4CCF BE62 8B4B499BE1C6 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

自分の想定していたタイムよりは、早いタイムがたたき出せました!
一番少ない量に取替えて貰ったインチキもあったので、その点は微妙ですけれどね(笑)

しかし、しのけん氏、shinnya氏の猛追は、果たしてどうなったのか?
3人全員が制限時間を大幅に余らせまくる、素人三人衆にしては、まずまずの平均タイムだったのは間違いないのですが。
結果は、皆さんのSNSや動画などでご覧下さい。

赤阪尊子←YouTubeチャンネルコラボ動画

篠原健太←YouTubeチャンネルコラボ動画

しのけん:17分14秒
シンヤ:18分22秒
ナツ:9分20秒

9EAAE5FE 33C9 4162 A0DC 3383DF4A890F - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

赤阪さんの動画内では、ボクは顔出しNGと言う事で、全く映っていませんが。
もともと赤阪さんは、ボクはチャレンジではなく観戦者だと思っていたらしく。
提供時にすり鉢が3つ運ばれてきた事に面食らっているようでした(笑)

赤阪さんの動画内では、しのけん氏vsしんや氏と言った感じで、加わっておりませんが。
裏のテーブルで、ちゃっかりと参加させていただいていたと言う、裏事情だったのでした。

 

07422665 04D6 430A A5B1 C6695D268EE9 - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

そんな大食い界のレジェンド赤阪尊子さんに、あれこれ質問しまくるのも恐縮なので。
個人的にインタビューさせていただいた中から、厳選して一つだけご紹介!

ナツ「赤阪さんの大食い全盛期はいつだったのですか?」
赤阪「31歳頃ですね」
ナツ「それってテレビにお出になるより前ですよね?」
赤阪「あぁそれよりずっと前ですよー」

調べると、TVでご活躍のされはじめる8年くらい前にピークを迎えていたのだそうで!
その頃に大食い番組が放映されていたら、どんな事になっていたのかと思うと恐ろしくなりました(笑)

総評

本職が鶏料理屋による本気の鶏白湯らぁめんは、とにかく濃厚で本格的!
油分を乳化させたトロみではなく、濃厚なゼラチン質で具材も鶏づくしで鬼のような鶏風味の1杯は言うまでもなく絶品で必食の価値ありです。
今後は知名度が上がりすぎて、簡単に食べられなくなるかも?的な予感が止まりません(笑)

店主さん及びスタッフ?女将?の美人女性も含め、接客は神対応。
材料や調理法なども、惜しげなく暴露していただける懐の深さも、真似できっこないと言う自信の現れなのでしょうが。
今後も目が離せない優良店な事だけは間違いなさそうです。

 

86B138EE F671 495A 81DA 08C96FE28BBD - らぁめんまるなか(泉大津市)【デカ盛り】大食いチャレンジすり鉢ラーメン3人同時対戦バトル【赤阪尊子さん参戦】

 

最近、お店のご協力もあり、数名で同時チャレンジを何度かさせて貰う事もありますが。
同じくらい食べられる対戦相手が居る場面は、本当にやり甲斐があり。
めちゃくちゃ楽しいと言う事を実感しました。

赤阪さんにお会い出来たサプライズも含め。
このような場を設けていただいた、お店とshinnyaさん、しのけんさんにも大感謝せねばなりません。

同時チャレンジ対戦記事:巨大バーガー&ポテトマウンテン3名同時挑戦

そして、負けず嫌いは僕らだけではなく。
店主さんも、最近、成功者が増えた事により、負けたくないとの事で。
12号すり鉢を使用する5kg超クラスの新たな大食いチャレンジを近々始めるそうです(笑)

 

5kgを超えると一気に難易度がプロクラスに跳ね上がる為、チャンスがある人は本当の実力者のみに限られそうですが。
成功者がいつどこで現れるのか興味津々です。

同時チャレンジ対戦記事:総重量23kgつけ麺6名同時挑戦

まるなかさんには、他に興味を持っている友人も居ますし。
味が良いので、次回は有料で鶏白湯の同サイズのシェアらぁめんを注文させていただけないか?
などと言う事をちゃっかり考えております(笑)

関連:大食いチャレンジ全戦歴ページ

今回は超おいしいらぁめんを無料でいただいてしまい申し訳ありません。
このような同時チャレンジに応じていただけた、お店の神対応に大感謝!
ごちそうさまでした☆

いただいた品の重量とカロリー
実測総重量 3053g
(丼本体1998g)
推定カロリー 約3400kcalくらい?

らぁめんまるなかラーメン/松ノ浜駅信太山駅泉大津駅
昼総合点★★★★ 4.3