実食レポ

そんな感じで‥
いざ実食!

 

ラーメンショップ足利50号店正油ネギチャーシュー麺大盛りネギ味噌チャーシュー大盛りライス着丼

正油ネギチャーシューメン

990円+220円

最初に出てきた、正油ネギチャーシューメンの、独特かつビジュアルの美しさに驚きました!
チャーシューの下に隠れて見にくいですが、ネギは揃えて中央に横一文字に分厚く高く盛られています。

 

ラーメンショップ足利50号店正油ネギチャーシュー麺大盛り1190円

そのネギを背もたれにするように、黒豚のバラロールが揃えて盛られていますが。
これまでのネット上にある画像を見る限り、2014年OPENから現在2021年秋まで7年半の間に、少しずつ盛り付けが進化し今の形になったようです。

スープ

見た目のスープの濁りが、これまでの店よりは弱めに感じたのですが‥
味を見ると、濃厚な乳化スープのように深い豚の旨味コクが感じられました。
不思議だと思って聞いてみると、スープにもチャーシューにも黒豚を使用しているとの贅沢な返答!

 

 

更に、オオメで注文した、たっぷり背脂が相まって。
旨味が強く、こってり目の好みなスープのバランスになっているのでした。

カタメ注文の麺

一品目と言う事で急いで画像を撮っても、どうしてもやや時間が経ってしまうのが辛い所ですが。
それでも伸びずにコシの強さが残った、中細でストレートに近いですが微細なウェーブが入った麺。



 

 

大量の束を啜り、噛みしめると、ゴリゴリと耳に骨伝導で届くほどのコシの強さが残っています。
スープとの絡みも堪らなすぎる絶妙すぎるバランス。
超おいしい!

チャーシュー

見るも美しい、黒豚仕様と言うバラロールチャシュー!
とろけてなくなりました。

 

 

液体の様に口の中で溶けてなくなる、旨味抜群の良質豚!
黒豚だかどうだかは見分けがつくような良質な舌は持ち合わせていませんが、肉質が良質なのは口にした瞬間に分かります。
超おいしいー!

名物和えネギ

ご覧の通り、大きめのコロチャーシューの様な、たっぷりのチャーシューがネギと和えられており。
クマノテと言うラーショオリジナルの謎調味料や、ごま油などが和えられており、ネギに塩分がオオメに入っています。
多くのラーショ店舗さんでは、ネギラーメンを注文すると、スープの塩分をやや落とし、ネギをスープに混ぜて行く事で丁度よい塩分量になると言う話もネット上では良くお見かけしました。

 

ラーメンショップ足利50号店

 

なるほど、だから「まずは一口のスープを味見」の時にややライトに感じたのかも知れません。
その時は、スープ温度が熱々だからと言う理由だと思いましたが、このからくりも含まれていたようです。

半熟味玉

半熟で良い加減の味玉。
程よく染みすぎてない程度に味も染みています。

 

ホウレン草

ホウレンソウの入るラーショはチャレンジ絡みだとなかったので、これは嬉しい!
しかも家系のルーツになる系統のバランスだけに、当然のようにホウレン草が合います!

 

 

めっちゃ美味しい!

穂先メンマ

やわらかく、芯に心地よい歯ごたえのある穂先メンマ。
やや甘めでバランス良い味付けも最高。美味しい☆

 

ラーメンショップ足利50号店正油ネギチャーシュー麺大盛り1190円穂先メンマ

ネギ味噌チャーシューメン

1050円+大盛り200円

 

 

正油ラーメンと同じ構成ですが、ホウレン草を味噌では増しました。
わかめ、のり、穂先メンマ、味玉、ホウレン草、和えネギ、黒豚チューシューと言う構成です。

味噌スープ

豚骨と味噌の組み合わせのスープは大好物だと最近感じるようになりました。
正油との違いはありますが、ラーショの味噌は正油ほどは店舗ごとの幅が大きくないように感じます。

 

 

そして殆どの店は、味噌にはデフォでもにんにくが入る事が多いようです。
それとゴマも‥

味噌ラーメンもコシの強い中細麺

ネギの味付けの件もあり、ニンニクの件もあり、味噌の方が味は濃厚に感じましたが‥
味噌スープに絡んだラーショの麺て美味しいよなぁ!

 

ラーメンショップ足利50号店ネギみそチャーシュー麺大盛り1250円中細カタメコシがある麺リフト

 

正油の頁で、伸びにくくコシが残ったカタメ注文の麺を不思議だと思ったのは、もう一つ理由があり。
スープの温度が熱々なのに、歯ごたえが良かったからなのです。
本当に旨い!

味噌黒豚チャーシュー

ラーメンショップ足利50号店ネギみそチャーシュー麺大盛り1250円黒豚チャーシュー

 

正油と同じく連なった肉質の良い黒豚チャーシュー!
スープを絡めた極上バラロールは味噌との相性も、別物ですが同じくらい好み!

 

ラーメンショップ足利50号店ネギみそチャーシュー麺大盛り1250円黒豚チャーシュー5枚

 

厚みが5~6mmなのでもう少し厚くして欲しいと言いたい所ですが‥
良い豚を使っているお店さんには、贅沢を言ってはいけません(笑)

塩ラーメン

900円+大盛り200円

 

ラーメンショップ足利50号店塩チャーシューメン大盛り1100円接写

 

これまでの、こってり系、正油と味噌とは打って変わり、ライト感を演出したバランスの構成!
輪切りのネギと、ホウレン草に、コーンが入っていました。
和えネギを入れてないのもチャーシュー麺でないのも要因の一つではありますが、明らかにアプローチが違います。

飲み干すスープ

油分だけが多い淡麗系に近い旨みたっぷりのスープ!
これはむしろ逆に、塩だけは油少なめや抜きで注文するのも面白かったかも知れません。

 

ラーメンショップ足利50号店塩チャーシューメンメンリフト

 

しかし塩分も濃すぎず、メチャクチャ旨い!
ごくごくとアッと言う間に飲み干してしまうタイプのスープです。

塩ラーメン中細コシ強麺

そして芯が立つようなカタメ注文のコシの強い麺が、これまた超合う!
前の麺の項で触れませんでしたが、ラーショ足利50号店の麺はキレイに揃っています!

 

ラーメンショップ足利50号店塩チャーシューメン大盛り1100円

 

塩のスープが最も透き通っているので、麺の揃い方、盛り付けの美しさが、より際立つのかも知れません。
盛り付け、超キレイですよねー!

中華そば

670円+大盛り200円

 

 

中華そばは、どんなのかと思いきや?
豚骨に魚介が加わった、ラーショらしからぬ今どきの中華そばでした。
ボクは好みで油などオオメにしましたが、さっぱりライト側に寄せても美味しそうな構成‥

Wスープ

昔ながらの中華そばと言うより、豚骨+魚粉のWスープな今どきの濃厚中華そば。
ボクは後者は大好きですが、前者は好んで食べないので大喜びなバランスでした。

 

 

ラーショっぽさのある魚介が混じった中華そば。
超美味しい!

中華そばにも合う麺

魚介混じりの中華そばにもメチャクチャ合うコシが弱まりにくい麺。
啜り心地が良く、香りの広がり方が堪りません。

 

厳選の黒豚チャーシュー

チャーシューメンではないと1枚なので厳選されている感じがする!
中央に鎮座した存在感がありすぎる貴重な1枚が悶絶しそうなくらい美味しいのです。

 

ホウレン草

そして意外と中華そばとも合うホウレン草!
これは嬉しかった。入っていてくれてありがとう☆

 

大盛ライス

黒豚チャーシュー
味玉
ホウレンソウ
穂先メンマ
わかめ
スープを浸した海苔
味噌スープをたっぷり

 

ラーメンショップ足利50号店大盛りライスに具材乗せ丼

 

これらを重ね合わせた、小丼を一口だけ味見しただけで‥
食いしん坊な相方が、一気に口に描き込んでしまいました!爆

結果

各メニューの個人的好み度
◎>○>▲>△

正油ネギチャーシューメン 990円+大盛り200円 ◎
ネギ味噌チャーシューメン 1050円+大盛り200円 ○
塩ラーメン 650円+大盛り200円○
中華そば 670円+大盛り200円 ◎

     

    ラーメンショップ足利50号店完食器

     

    実食の詳細は‥
    相方のacoデカ盛りYouTubeチャンネルにて公開しておりますので、ぜひ、ご覧下さい

    ラーメンショップ足利50号店総評

    前評判の良いラーショにしては新しい目の店舗さんでしたが、イメージの遥か上を行く旨さに驚愕!
    やっぱり黒豚をメインに使用しているからなのでしょうか?
    豚の旨みが凄まじかった!

    麺の加減、手抜きのない各種具材のクオリティの高さを見逃せません。
    そして見た事もないような独創的な盛り付けの美しさも、強く脳裏に焼き付きました。

    しかも店主さんは気さくで、細かい部分にも、お声をかけていただき、客側に寄り添う姿勢が素晴らしいと感じました。
    冒頭で触れましたが、朝ラーメンにも注力しているそうなので、ぜひまた朝ラーメンをいただきにおじゃましたいと思います。

    チャレンジではない通常注文の数十年ぶりのラーショが足利50号店で良かった!評判に偽りなし!
    超美味しかったです、ごちそうさまでした☆

    いただいた品の総重量とカロリー
    実測総重量 約5.7kgくらい
    推定カロリー 約7900kcalくらい?

    ラーメンショップ足利50号店ラーメン/多々良駅
    昼総合点★★★★ 4.3