にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


県外からのゲストのリクエストで、常連店たぬきへ案内しました。
ボクが推しすぎなのかも知れませんが、最近、来たがる人が多い!
ちょっと嬉しいのです(笑)

平日の夜の部開始直後18時頃、一番乗りでした☆

 

 

ボク「こんばんは☆県外の友達連れて来ました」
お店「あーナツメグさんいらっしゃい」
ボク「今日は食って来ちゃったので飲みです」
お店「じゃー軽めだね」


ボク「胃の残りは1.5kgから2kgがせいぜいなので(笑)」
お店「じゃーホルモン焼いちゃいます?」
ボク「じゃそれと取りあえずビールとノンアルビールで」
ボク「それと豚足ともつ煮も☆」
お店「はーい」

 

足利まんぷく処たぬき乾杯

 

実はたぬきって、ロースターがあってホルモンが焼けたりもするのですよ。
タイミング的に、いままで縁がなかったのが不思議なくらい。
他のお客様が焼いてるのは、日常的な光景なのでした。

 

足利たぬき絶品焼き豚足

 

乾杯をして先に出された、もつ煮と豚足をつまんで待ちます。
ここのもつ煮はとろけるやわらかさ。
豚足は焼いてあり、骨からスルンと外れる、これまたトロける旨さ!

名物メニューのひとつなのです。



 

足利まんぷく処たぬき特注ミックスホルモン遠目

 

そうこうしていると主役のデカ盛りミックスホルモンが登場です!
うははは!
でっ、でかい★

 

足利まんぷく処たぬき特注ミックスホルモン

 

しかし!喜んでる場合ではなく、完食できるか不安になるボリューム!
先に計量してみると、一般的な15~20人前くらいの量がありそう(笑)

 

足利まんぷく処たぬき特注ミックスホルモン焼きシーン

 

お疲れ様も、お腹には余裕がないのだそうで。
大部分をボクが食べることになり、不安がよぎります。
米や麺と比べ、肉は同じ重量でも、胃のダメージが別物なのです。

 

足利まんぷく処たぬきホルモン自家製薬味

 

マスター特製のヤンニムが深みのある味わいで旨い!
一昔前に流行った、食べるラー油を意識したような味わいです。
このままごはんにかけても確実に旨いヤツ(笑)

 

足利まんぷく処たぬき特注ミックスホルモンとんとろ

 

ソーセージ
厚切りベーコン
鶏もも
豚かしら
豚バラ
豚ホルモン
とんとろの7種種の盛り合わせで、一種類200g強は盛られています。

 

足利まんぷく処たぬき特注ミックスホルモン各種

 

とんとろなんてゴールデンポークの旨いヤツ☆
飲みがメインですし焼きながらなので、必然的に遅食いになります。
序盤、中盤は特に、こんなの食えないよーと、思ったモノの・・・

 

足利まんぷく処たぬき特注ミックスホルモン完食

なんとなく最後は食べきっちゃいました。
喰い終わってみると、お腹が落ち着くのも早く余力もありそう。

途中、県外のゲストが濃い目の酎ハイを頼んだ所・・・
メガジョッキの8分目くらいまで焼酎を入れてくれて・・・
「せっかく遠くから来てくれたからサービス」には爆笑しましたから。

たぬきマスターはサービス精神も凄いけど、悪ふざけが大好きです。
今さらだけど(笑)
この日のお会計も一人3000円以下と言う激安価格。
いつもごちそうさまです★

15度目忘年会で特注オードブルの記事
14度目デカ盛り野菜多めのカルビ丼の記事
13度目テイクアウトでも2kgを超えるデカ盛りジャンボやきそばの記事
12度目オフ会でのデカ盛りそばメシの記事
10度目焼きそばとカレーデカ盛り合盛りの記事
9度目らすかる氏の裏で食べた特注海鮮丼の記事
8度目デカ盛り特注もつ煮定食の記事
7度目デカ盛り特注鶏重の記事
6度目デカ盛りそばメシの記事
5度目デカ盛り特注チャーシュー丼の記事
4回目焼きそばパンを何個食えるか?悪のり記事
3回目凶悪からあげプレートの撃沈記事
2回目デカ盛り特注カレーの記事
1回目デカ盛り特注やきそばの記事

この日いただいた品のスペック
実測一部推定総重量 約1.5kg
推定カロリー 約3500kcalくらい?

まんぷく処たぬき焼きそば / 野州山辺駅
夜総合点★★★★ 4.7
昼総合点★★★★ 4.7