デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

映えるエンタメ性グルメ全国紹介ブログ

「ネタ食」の記事一覧

薄利多賣半兵ヱ【大食い】カエルざざむしメダカうずらを食せる盛り上がるネタ居酒屋【実食レポ】

薄利多賣半兵ヱは、北海道から鹿児島まで約45店舗(2021年7月時点)を展開する昭和をテーマにしたレトロ感のある格安居酒屋チェーン。 懐かしさと新しさを兼ね備えた、全世代の誰もが楽しめる、ネタ感満載の豊富なメニューは約180種類にも上ります! カエル、ざざむし等のゲテモノから、数十円のおやつ、駄菓子等。 店名通りの格安メニューで盛り上がる事、請け合い!

くら寿司前橋小相木店(他各店)【低糖質】シャリ代わりに大根使用等独創性で定評のある回転寿司チェーンでネタ食

今月からシャリの代わりに酢漬けの大根を使った寿司を出していると言う、話題のくら寿司さんで調査して参りました。 少量なら旨いですが、酢飯の大食いは不得意なので、これなら結構喰えるかも?と大食いする気まんまんで潜入です(笑)

薄利多賣半兵ヱ【大食い】帰れま10で気になったたカエル等ネタ食だらけの格安居酒屋

薄利多賣半兵ヱは、風変わりなメニューが豊富で、かえる等も気軽に食べられる、格安な大繁盛居酒屋チェーン店。 少し前に"帰れま10"で特集していた、ネタ居酒屋ですが。 北は北海道、南は鹿児島まで、2021年7月現在、全国45店舗を展開しており業績っぷりは好調なようです。

激辛グルメ祭りイベント【大食い】日本最大級の激辛マニアの祭典【2020年は中止】

激辛グルメ祭りは、新宿区大久保公園にて2013年より毎年夏から秋にかけて開催される激辛系最大のイベント。 激辛系の店舗が何十件と集結し、特別メニューなどを中心に提供しています。 おなじみ蒙古タンメン中本等の有名激辛店に加え、日頃激辛がメインではないお店さんも? 専用メニューを引っ提げ、軒を連ねているのがユニーク! 何件も食べ歩くも良し、選り好むのも良しの激辛ファンからも支持の高い恒例グルメイベントなのです!

ななや青葉通り店(静岡市)【スイーツ】世界で一番濃い抹茶ジェラートと言う触れ込みの名物アイス【ネタ食】

世界一濃い抹茶ジェラートを出すと言う、噂のお店です。 静岡市内のごみごみした街中の為、車でたどり着くまでは険しい場所に位置する大繁盛店。 少し前に、静岡へ盛り放題のマグロを食べに行った際のデザートです。 静岡県はネタ好きになってからは訪問数が少なく、ネタの宝庫かも★ 超ぶ厚い巨大あんこの噂のどら焼から、こちらへハシゴしました。

水月(静岡市)【デカ盛り】超超超分厚い巨大あんこスイーツうわさのどら焼き【大繁盛店】

少し前に静岡遠征へ行った際に立ち寄った、ネタ感満載のスイーツ☆ 写真をひと目見たら分かる、インパクト抜群のブツが名物なのです! 外観の看板からして気を惹かれる出で立ち。 デカデカと表記されていますが、う、うわさのどら焼きってなんだ?

かっぱ寿司vsはま寿司vs魚べいvsスシロー【回転寿司】チェーン店4件7本の恵方巻を食べ比べ【1番旨いのはどこ?】

恵方巻の節分の季節になってまいりましたが、毎年加熱感を増す、恵方巻商戦! 早めに予約の必要がある上に、先取り実食レポがなく、前年までのレポを参考にするしかありません! どこが一番おいしいの?どこで恵方巻を買えば?予約すれば良いの?と言う方々の参考になれば幸いです。 かっぱ寿司、はま寿司、魚べい、スシロー、2016年は回転寿司チェーン4店7本を食べ比べ実食レポしました!

米山SA下りスナックコーナー(新潟県柏崎市)当サービスエリア限定さばサンドと言うへんてこグルメ【ネタ食】

米山SAスナックコーナーは北陸道下り、新潟方面の柏崎市にあります。 こちらでしか販売してないらしい、へんてこグルメ、名物さばサンドと言う謎グルメを発見しました(笑) 良く分かりませんが、気になったので、買って実食レポしてみます♡ 18切符旅、石川県→新潟県へ高速バスワープ途中もムダなく食べ歩きます。
利久庵桶川極太1本うどん

利久庵【老舗】超極太一本うどん&超極太そばのインパクト【大食い】

利久庵は、埼玉県桶川市にある、趣のある、大繁盛そば&うどん店。 それぞれが超極太の、うどん&そばの世にも奇妙なメニューが名物! これらは特注に近い品の為、予約をしてないと品切れも多いので注意が必要。 見た目のインパクトだけだと思うなかれ、噛みしめるほどに素材の甘味風味を全面に感じられる絶品な品なのです。 ケンミンショーなどでも紹介される埼玉の極太うどん☆