デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

「二郎系ラーメン(東京)」の記事一覧

豚ラーメン板橋駅前【デカ盛り】超濃厚どろポタ二郎系ラーメン麺増し【大食い】

豚ラーメン板橋駅前店は、蕨と東武練馬にも店舗を持つ、豚ラーメンの支店。 駅前につき通し営業な上に深夜まで営業している利便性に加え、安価でたっぷり麺増し対応してくれる大食いさん御用達店です。 どろポタ超濃厚な二郎系が食べたくなり、acoさんと閉店前最終組頃の時間を狙ってみました。 豚ラーメン各店では混雑時の麺増し対応不可の場合もあり、気が引けるので訪問時間を遅めにしました。 周辺駐車場が高く、22時過ぎから安くなるので一石二鳥です。

No11【大食い】深夜のワイルド二郎系富士丸系ラーメン背徳の麺増し【デカ盛り】

自家製麺No11(ナンバージュウイチ)は、東京都板橋区の山手通り(環状6号線)に位置する、富士丸系の二郎系ラーメン店。 以前近くにあった富士丸板橋南町出身店主さんが、2019年夏にOPENした注目店です。 食べられると言う前提で、麺増しにも理解が深く顔を覚えて貰うとボウルで対応してくれます。 深夜24時まで営業しているので、麺増しでご迷惑にならないよう閉店前23時台の訪問!

ピコピコポン(新宿区)【デカ盛り】神対応二郎インスパ店まさかの愛情マシマシ盛に大悶絶【大食い】

ピコピコポンは東京都西早稲田駅近くにある、二郎系ラーメン店! 食べログの二郎系ランキング日本一だった事もある「豚星。」の系譜を受け継ぐ大繁盛店です。 安価で麺増しにも対応してくれる上に、接客も二郎系とは思えない神対応! 2度目と言う事で辛いラーメンを麺増しで注文すると、まさかの辛味成分愛情盛り‥
自家製麺No11麺増し大食い

自家製麺No11【デカ盛り】富士丸系二郎系店の麺増しで殺されかける【大食い】

自家製麺No11(なんばーじゅういち)は、東京都板橋区大山に位置する、大繁盛二郎系ラーメン店。 某富士丸板橋南町出身の店主さんが、2019年夏にOPENした注目の新店です。 大食い系の人もジロリアンさんも、皆さん声を揃えて「富士丸ぽく美味しい」との事で、ボウルで麺増しも可能らしく。 夜24時まで営業しているのも夜行性なボクにはうれしい限り。

ピコピコポン【デカ盛り】豚星。出身の怖くない神対応二郎系大繁盛店【麺増し大食い】

ピコピコポンは西早稲田にある、二郎系ラーメン店食べログ評価日本一を誇る豚星。出身の大繁盛店。 あの麺屋歩夢とも兄弟弟子と言う事になるようです。 つまり明らかに麺増しにも大食いにも理解がある店なのは明らか! そして歩夢周年祭にピコピコ店主さんがヘルプに入っていて、その時に顔合わせている事から。 恐らく初見でも麺増ししてくれるかも?と言う淡い期待を寄せながら訪問してみたのでした

豚ラーメン東武練馬店【デカ盛り】豚ラーメンの新店で麺増し申請【大食い】

豚ラーメン東武練馬店は、東武練馬駅北口を出てすぐに店を構える大繁盛二郎系ラーメン店。 豚ラーメンは蕨市に本店があり、板橋駅前に続きこちらが今月2019年7月6日にOPENした新店です。 OPENの時はtwitterのリツイートの数で、無料提供+100円キャッシュバックと言う ラーメンを食べた上に更に100円が貰えると言う太っ腹すぎる謎企画を開催し話題を呼んでいました(笑)

豚ラーメン板橋駅前【デカ盛り】豚鶏たっぷり濃厚どろポタ二郎系大繁盛店の麺増し【大食い】

豚ラーメン板橋駅前店は、蕨市の豚ラーメン本店の2号店。 本店のラーメンは豚テイストですが、板橋は豚に加えて鶏も使用した濃厚こってりスープが特徴なのだとか。 両店ともに、大の食券に100円を加算する事で、ゆで前1500gまでの麺増しを安価で対応してくれる事でも知られています。 蕨店には訪問済みですが、板橋店でも麺増しでいただいてみる事にしました。