にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


自家製麺No11(ナンバージュウイチ)は、東京都板橋区の山手通り(環状6号線)に位置する、富士丸系の二郎系ラーメン店。
以前近くにあった富士丸板橋南町出身店主さんが、2019年夏にOPENした注目店です。

食べられると言う前提で、麺増しにも理解が深く顔を覚えて貰うとボウルで対応してくれます。
深夜24時まで営業しているので、麺増しでご迷惑にならないよう閉店前23時台の訪問!

 

 

しかし!到着してみると並びが激しく、23時10分にも関わらず、外待ち20名くらいの後に接続!
結局着丼は24時を少し回ってしまったと言う大盛況っぷりです!爆

東京都板橋区の記事リスト

No11お店情報

03-3959-3811
東京都板橋区大山金井町14-12

 

 

環八通り、環七通りより、一回り都心より、環状6号線にあたる山手通り沿いに位置しています。
駐車場はありませんが、裏手の方にいくつもコインパーキングあり。

 



 

ぐるなびが忘年会、新年会シーズンに大きく楽天ポイントが貰えるキャンペーンを展開中!
※対象店舗で予約人数×300ポイント(2名以上)!更に楽天カード利用で3000ポイントをもれなくGET!

ホットペッパー忘年会予約もそれなりですが、前者の方がかなりお得かも☆

営業時間

18~24時
日曜
12~16時

 

 

火曜日、第2水曜日定休
麺切れ終了や臨時休業等はツイッターを確認してみて下さい☆

No11Twitter[公式]

富士丸出身の店主さん

元富士丸出身の神対応な店主さん。
2013年頃まで、この近くにあった富士丸板橋南町を任されていたらしく。
その後、富士丸西新井店を経て、今回の再び板橋区にて独立したそうです。

 

 

営業中の看板を「笑顔中」と掲げており、店主マサさんのお人柄が伺えます。
二郎系ラーメン店の店主さんとは、とても思えないくらい笑顔の溢れる素敵な方です。

 

 

自家製麺No11は、先に食券を買ってから並ぶ方式です。
先に並んでも、食券を買ってないと後ろに並び直す必要があるかも知れないのでご注意下さい★

No11メニュー

店内の券売機設置スペースは狭いので、一人ずつ食券を購入するルール。
2名以上、店内に入らないよう注意しましょう。
また、順番を待つ際に、入口の通行を妨げないよう距離を置いて待つようお願いします。

メニュー

ラーメン 850円
豚増しラーメン 1150円

トッピング類

野菜増し 60円
アブラ増し 30円
生卵 60円
とろり味玉 100円
生姜ダレ 50円
自家製辛 50円
アブラ入りメンマ 150円
大盛り(ゆで前120g) 200円

メニューはいまの所、ラーメンのみ。
豚入りの有無と、ヤサイ増し、アブラ増し、麺増し等、食券を追加購入するシステムです。

麺増しルール

ラーメンの食券に、麺増ししたい場合は、ゆで前120gにつき1枚の麺増し券を購入しましょう。

ノリとSNS映え目的などのムダな麺増し券の乱用防止策でもあるらしく、残さず食べられる認定していただけると?
食べられる麺量まで、麺増し券3枚で対応していただけるそうです。

 

 

ラーメン400gに麺増し券追加する方式です(今回も3枚で1000gに対応いただきました)
※麺量グラム表記は全てゆで前

コール(無料トッピング)

無料トッピングは、ヤサイもアブラも「ちょい」追加まで。
それ以上の量を増したい場合は、ヤサイ増し60円、アブラ増し30円の食券を購入しましょう。複数枚買っても対応してくれます。

無料トッピング

ちょいヤサイ
にんにく
ちょいアブラ

 

食券を追加購入した分は、別皿提供されます。
注文したラーメン本体への、ちょいまし希望は、追加食券とは別にコールする必要があるようです。

 

 

食券でヤサイやアブラを追加購入していていも。
本体のラーメンのヤサイ&アブラは、コールしないとちょい増しにはならないので注意が必要。
ですので必ず、本体ラーメンへの「ちょい増し」もコールもしましょう。

 

 

本体へのコールは『ニンニク少なめチョイやさいチョイアブラ』

上図左は、acoさん注文品!
詳細はacoさんの動画公開をお待ち下さい★

豚増しラーメン麺増し1200g+α

ラーメン850円
麺増し200円×3
ヤサイ増し60円
アブラ入メンマ 150円
————
1660円

 

 

前回は、別皿のヤサイマシ券を2枚買って多かったので、今回は1枚。
本体の銀ボウルへのチョイマシも忘れず、麺増しも少し多くして貰いました。
さて実食!

acoデカ盛りちゃんねる ▶▶ acoさんNo11麺増し動画2度目(後日公開次第リンク予定)