にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


最近、思い出したかのように、長野県によう足を運んでいます。
長野県の記事リスト
元々、グンマー埼玉からは近い隣県ですからね。
グンマーのデカ盛り巡りも行き尽くした感があるのでチョイ遠征。
コチラは大食いをはじめた当初から、ずっと課題にしていた店です。

大食い系の諸先輩方が、こぞって訪問している聖地的な存在・・・
1年くらい前まではキャパ不足でビビって逃げていた強敵です(笑)

 

 

ボク「為右衛門そばは予約は必要でしょうか?」
お店「不要ですが予めお申し出いただいた方がスムーズです」
ボク「では明日の午前中開店から行くのでお願いします」
お店「かしこまりました大関で宜しいですか?」

ボク「出来れば横綱を・・・」
お店「6kg以上ありますがチャレンジなさるのなら」
ボク「あっあっ大関で(笑)」
お店「かしこまりましたお待ちしております」

 

東御ふるさとの草笛為右衛門そば大関メニュー

一昔前と違って、大関も横綱も以前より盛りが良くなったらしい。
デカ盛りの醍醐味は、最大メニューを頼む事ですが仕方ありません。
注文為右衛門そば大関 税込2000円

東御ふるさとの草笛為右衛門そば大関中身

ほどなくして提供された、すり鉢に入った、超巨大そば!
相撲関連の名に基づき、役付き力士をかたどっているのですね☆
しめ縄の結び目を彷彿させる、巨大なかき揚げ
大銀杏の形をした、飾り揚げっぽい天ぷら
化粧まわしを連想させる、整列された巨大チャーシュー等・・・



実はボク、スポーツ全般を浅く広く網羅している観戦好き(笑)
当然、相撲も例外なく、子供の頃から好きで良く観ていました。
テレビ観戦で、殆どの決まり手が認識できる位の知識はあります。
野球の球種や、フィギュアのジャンプの種類等も判別できますよ☆
閑話休題

東御ふるさとの草笛為右衛門そば大関かきあげ比較

盛り付けが見事すぎて、いただくのが勿体ないくらいですが。
上記の具の他には、わらび中心の山菜類がたっぶり。
長野らしく干し杏が一つ、とろろ、わさび、わかめ、おろし・・・
デカ盛りらしく、そばつゆは徳利に、たっぷりと3つ!

東御ふるさとの草笛為右衛門そば大関

具を取り皿に退避させると、ギューギューに詰まった大量そばが!
注文品の特性上、時系列であれよあれよとそばが劣化して行きます。

やや平打ちよりの普通の太さの田舎風そば。
時期的にも香りは弱い気がしますが、一定のレベルではあります。
そば処、長野県の人気そば店ですから、マズいハズはないですね。

東御ふるさとの草笛為右衛門そば大関経過

具の種類も量も豊富なので、飽きがあまりなく食べ進められます。
しかし、量が量なので、食べ進めるに連れて苦戦度が高まります。
苦戦している最中、次から次へと異常なスパンで来客が・・・
かなり箱の大きなお店なのに、8~9割方の席が埋まっています。
しかも回転も早い!

東御ふるさとの草笛為右衛門そば大関完食

ペースが落ちまくり、予想を超える量に苦しみつつも何とか完食!
超苦戦ラインの1時間より少し手前、55分でした。

東御ふるさとの草笛為右衛門そば大関計量

お腹が苦しいので、そば湯は底に溜まった濃い部分だけにします。
店のキャパが大きいだけあって、朝なのに結構な濃さのそば湯です。
そばつゆの量も徳利3つで、そば湯を飲んでちょうど良い絶妙な量!

東御ふるさとの草笛為右衛門そば大関会計レシート

そば2.5kg、具500gで固形はジャスト3kg程度に、つゆとそば湯です。
噂だと大関は2kg程度の前情報だったので、かなり増量されています。
これで2000円だったら、お値段以上以上くらいの満足感ですね☆

横綱に挑戦する時が来るのか?
ボクがどれだけ食えるようになっても、絶対にムリと言えます(笑)
大食い繋がりのDさんやYさんあたりは行く価値あるんじゃないかな。

この日いただいた品のスペック
実測総重量 3720g(固形2967g+汁物753g)
推定カロリー 約3700kcalくらい?

そば処ふるさとの草笛そば(蕎麦) / 滋野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9