にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


全国に名を轟かせるほどのデカ盛り聖地、大繁盛店のお食事処ぼんち食堂へ。
2015年夏★5泊6日18切符他大食い20件食べ歩きツアー後編
山梨県(デカ盛りうま煮そば)ここ
愛知県①(デカ盛りあんかけスパ)②(モーニング)
滋賀県(デカ盛りかつ丼)
福井県(デカ盛りひっで丼)
石川県①(デカ盛りかつ丼)②(デカ盛り二郎系ラーメン)③(デカ盛りナシゴレン等)④(中華そば)⑤(一人呑み)
~富山県~新潟①(中華そば)②(名物さばサンド)群馬県(デカ盛り高崎パスタ)

9月上旬、18切符が3日分残っており日本の真ん中ら辺を食べ歩き。

都内の混雑を嫌気し、座れる可能性の高さで八高線をチョイスです☆
これが大正解で全て座れた状態で、10時半頃には山梨の甲府に到着。

 

 

食べ歩き1件目から、山梨のデカ盛り聖地と呼ばれる大繁盛店へ★

関連;18切符旅の記事

デカ盛りファンの間では知らない人はいないくらいの、超有名店。
甲府駅からバスに乗り、貢川団地入口と言うバス停で、降車してから5分くらいで到着しました。
コロコロではなくリュックだったので、重くて重くて大失敗です。

店内は広く席数はかなりの物、ザッと数えて80席くらいあるかも。
お客さんが次々と訪れますがキャパが広いから受け入れられます。
大繁盛店じゃないですか・・・

 

甲斐ぼんちメニュー



 

連食を意識していたので、デカくても?食べやすい麺類にします。
ボク「ネットで見たあふれかえってるあんかけの麺は?」
お店「うまにそば★730円ですかね」
ボク「大盛りは出来ますか?」
お店「普通でも結構ありますけど出来ますよ」
ボク「ではうまにそば大盛りをお願いします」耳
お店「はーいうまにそばねぇー」

制止が入らないとは聞いてましたが、軽い感じで注文が通ります(爆)
まぁ、野菜の多い麺類ならば、よほどじゃなければ大丈夫なハズ。

ほどなくして運ばれてきたのは、噂通りインパクト抜群なブツ(笑)
デカ盛りとか○リは、この配膳の瞬間のワクワク感が堪りません。
千葉で似たようなのをいただいた事がありますが、桁違いかも?

こぼれ系は見た目が汚く感じますが、これはナゼか旨そうです!
超熱々ですが、ハホハホしながら食べると、やはりメチャ旨い☆

 

甲斐ぼんちカツカレー大盛り

 

見た目通り、もやし、キャベツ、きくらべ、肉中心のあんかけ。
粘度、塩加減ともに絶妙で、デカくなくても味で勝負できます★
麺は中細やや縮れ系の卵麺で、このあんにはベストマッチです。

ボクのに沸いていた、若者の団体さん、皆デカいのを頼んでいます。
ノリが良いので、カツカレー大盛の画像を撮らせてもらいました。

 

うまにそば普通盛り甲斐ぼんち

 

うまにそば普通盛も、かなりの量。画像に収めさせて貰います(笑)
誰が何を頼んでも、殆ど制止がなく笑えます。楽しめる店です★

 

山梨ぼんち甲斐うまにそば大盛り大食い経過

 

ボクも熱々ながら、天地返しで、ちびちび順調食べ進めました。
最初の計測で器込みで4kg台あったので、恐怖を感じてましたが、
その実、スープが占める割合が高かったので途中で勝利を確信☆

 

甲斐ぼんちうまにそば完食

旨かったのも手伝い、思ったより早く、ジャスト30分で完食です☆
ご主人はニッコリ笑いながら「ぼんち」ステッカーをくれました。

お会計は1100円☆
先を急ぐ旅なので、若者団体に挨拶をし、そそくさとお店を後に。
急いだ割には帰りのバスが1時間以上なくて、駅まで歩きました。
2km以上あったので、もう最初からへとへとです(笑)
ほんち、良い店なので、次回は車でゆっくり再訪しようと思います。

2016年06月12日更新ミックスカツカレーの記事

2018年04月01日更新山賊チキン丼の記事

この日いただいた品のスペック
実測総重量 3305g
(麺1100gくらい+具1000gくらい+スープ1204g)
推定カロリー 約2100kcalくらい?

お食事処 ぼんち定食・食堂 / 竜王駅
夜総合点★★★★ 4.0