ゴーゴーカレーは、石川県金沢市発症の、金沢カレーと共に売り出すチェーン店ですが。
実は本店は新宿らしく(笑)
店舗数では金沢カレーチェーン最大手、カレー全体でもCoCo壱番屋に次ぐ2番手の店舗数を誇ります。

また、ほぼ全店実施の大食いチャレンジ風メニューが存在!
制限時間もなく、無料にもなりませんが、完食者はHPに掲載されるデカ盛りメニューなのです☆

 

.

 

総重量2.5kgのカレーと言う事で、大食い登竜門のような位置付けな気がしています。
少し前までのボクには無謀だと思い、ずっと避けていましたが、万全の準備をし、完食は可能だろうと思い、意を決し挑戦です★

関連:カツカレーの記事リスト

 

こちらは、何年か後に、惜しまれつつ閉店してしまった、栃木県の小山スタジアム店!
食券制なので、2550円もするワールドカップクラスをポチッと。

食券を渡す時にも全くのノーリアクションなのが逆に怖いです。
これぞ、チェーン店クオリティーと言うか、何と言うか(笑)

 

ゴーゴーカレー券売機

 

取り敢えず
金沢カレーの定義をネットで拾ってみました。

-Word- 金沢カレーとは?
・ルーは濃厚でドロッとしている。
・付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。
・ステンレスの皿に盛られている。
・フォークまたは先割れスプーンで食べる。
・ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている。
・ルーを全体にかけて白いライスが見えないように盛付ける。

ほどなくして登場した、どデカい巨大なごちゃごちゃカレー。
ワールドカップクラスの内容を説明すると・・・



 

ゴーゴーカレーワールドカップクラスメニュー

 

ごはん1.5kg
ルー増量
ロースとんかつ1枚
チキンかつ1枚
エビフライ2本
ウインナー4本
ゆで卵1個分

でも、パッと見で、今まで見てきたカレーで最もデカいです。
2.5kg以上あるような気がしながら、測定すると3.5kgの文字。
皿は1kgはないだろうから、この時点で額面以上が確定です(笑)

 

ゴーゴーカレーワールドカップクラス経過

 

怯えていても始まらないので、先を見ずに食べ進めてみます。
見た目がかなり黒いルーですが、一口食べた瞬間、味が良い!
やや苦みばしったコクがあって、個人的には好きな部類の味。
辛さはあまりなく、スパイシーさは普通くらい、具は普通(笑)
デカ盛りは後半を考えると、味が良いのはアドバンテージです。

旨いので良いペースで食べ進めるも、早くも満腹中枢に異変が。
半分くらいでフォークが止まり、絶望的な量が残っていました。

 

ゴーゴーカレーキレイに完食のコツ

 

ここからはハイペースのギアを切替え、開き直り持久戦に突入。
一口一口に集中しますが、ツラいので、別の目的を見つけます!
そうだ!量やスピードは猛者に勝てないのでキレイに食べよう★

思いつきで誰にも負けない位、キレイに完食する事にこだわって食べ進める事にしました。
時間が経つと、ルーが乾いてくっ付くので、都度、皿をキレイしながら食べます。
方法は、キャベツの千切りをタワシのように使いこすりとる感じ(笑)
皿に押し付けて、こするとルーがキレイにキャベツへ移動すると言う。

 

ゴーゴーカレーキレイに完食

 

これによって苦しさを紛らわせながら、83分かけて何とか完食★
最後のホンの少しを食べきるのに20分以上かかっちゃいました。
苦戦ランキングに入るほどの悶絶には、実は理由があり、何と!額面2.5kgが、実測2.8kg強もあると言う愛情盛りっぷり!爆

 

ゴーゴーカレーチャレンジメニュー完食

 

たった300gかも知れませんが、キャパぎりぎりの300gは大きい!
店員を問いただすと量ってるわけではなく微妙に目分量だとか。

色んな人が軽くクリアしているので、量のブレが原因なのか?
それともボクがショボいのか?恐らく両方なのでしょうが(爆)

最後に顔を覆って記念撮影!
後日、顔を隠した状態でHPに掲載されました☆
ゴーゴーカレー、味は想像以上に良かったのですが、悶絶しすぎて、それも最初だけ(笑)

この日いただいた品のスペック
実測総重量 2819gくらい?
推定カロリー 約5600kcalくらい?

ゴーゴーカレー 小山ひととのやスタジアム
昼総合点★★★☆☆ 3.7