医療関係の用事で、たまに行く機会のあった相模原方面・・・
最近は用事はないのですが、こちらの店が店休や、長期休養などでフラレ続け、ずっと気になって仕方なくフォロワーさん達と訪問する事に。

別に大食いとはあまり関係ないのですが大好きなロシア料理です。
こってこてのロシア料理じゃなくて、洋食ベースって感じです。
ボクは自分で作るほどの、無類のボルシチ好き

 

 

こってこてのロシア料理じゃなくて、洋食ベースって感じです。
ボクは自分で作るほどの、無類のボルシチ好き

要するにボルシチさえ食べられりゃ何だって良いんです(爆)
平日の開店前、フォロワーkさんとnさんと待ち合わせでOPENから。

創業は1971年から、何と45年も続いています!
ロシア料理も少しだけ扱っていて、お持ち帰りもある老舗洋食店。
昔ながらの老舗洋食店ぽく、コスパ的にもお手頃な価格構成ですね。

 

相模原ピローグ万作メニュー

 

皆で気になる何品かをテキトーにシェアする女子っぽい注文です☆
◆ボルシチ 700円(全て税込)
ビーツが濃いながら酸味もそれなりにある日本人向け?アレンジ風。
キャベツや玉ねぎも含め野菜類はけっこう煮こまれていました。
野菜由来の味付けが強めで、調味料は薄めな自然な味付けです★

 

相模原ピローグ万作ボルシチ



 

◆ピロシキ 200円
3頭分に切ったので一口づつだけ。
ピロシキの具と言うよりボルシチとかとベースは似てると感じます。
トマトベースな感じでシチュー揚げパンみたいな感じです。

 

相模原ピローグ万作ピロシキ

 

◆ビーフストロガノフ 850円
これまた日本人向けアレンジな感じのクセのない味。
デミグラス感よりも、クリーミーなマイルドさを強く感じました。
バターライスと相性良く、いわゆる万人受けする味だと思います。
サラダ,スープ,ドリンクのいずれか付、サラダをいただきました。
ここまで、ロシア料理系ですが、日本人向けで全部旨いです!
家庭的な優しい味に感じました。

 

相模原ピローグ万作ビーフストロガノフ

 

◆若鶏のもも肉バジリコ風味 780円
ぷりっぷりでやわらかく臭みのない鶏肉のデミぽい味付けです。
これまた万人うけしそうなマイルド寄りの味で風味よく確実に旨い。

 

相模原ピローグ万作鶏ももバジル焼き

 

◆バジリコ 500円
シンプルイズベストな味付け、麺は茹で置きはしない方針だそう。
ばっちりアルデンテで、昔懐かしいような風味よいオイルパスタ。
+150円で大盛りにしたのですが量に関してはかなり不満でした(笑)

 

相模原ピローグ万作バジリコパスタ

 

豚レバー唐辛子煮 450円
ボクはボルシチと並んでこれが一番旨かった。
トマトベースのデミ系ベースのレバー煮込み。
辛さはほぼなく臭みがなく食感と風味がよく絶品でした☆
ビール2つとグラスワインが加わって・・・
お会計はシメて4990円!
この内容で、この値段なら安いですよねぇ。

 

相模原ピローグ万作会計レシート

 

年配のご夫婦での経営ですが、食べログを快く思ってないのだそう。
誤った調理工程を想像で載せる人が居たり、インターネット販売のページが埋もれてしまったりが一因だとお話ししていただけました。

味とコスパは良いのですが、いかんせん接客だけが微妙です(笑)
接客以外は、大体イメージしている期待に応えてくれる店でした。
食べロガー同士のプチオフ会なので、このまま連食です・・・
To becontinued

この日いただいた品のスペック
推定総重量 1.7kgくらい?
推定カロリー 約2200kcalくらい?

ピローグ万作ロシア料理 / 小田急相模原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6