にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


グンマー太田イオンの中にも入っている果物屋のフルーツタルト店。
年に数度、予約限定でフルーツタルトの食べ放題を実施しています。
前回太田店のフルータルト食べ放題の記事
お得なイベントなので予約しようとするも、太田店開催の日程は、ボクが個人的に予定のあり、埼玉県富士見店を4名で予約★

平日と言う事もあり、各食べロガーさんに参加を募るも集まらず。
半径を広げて更に広く募ると、ネタ感の好きそうな、テンションの合いそうな女子3名が、僕を哀れんで駆けつけてくれました。
いつぞやのグンマーのオフ会で会った、竜海さんとその娘さん。
新潟のオフ会で会った、ぱくぱくりさんと言う異色の組み合わせ。

 

 

皆さん、フルーツタルトが大好き!
と言うよりは、イベント的な盛り上がりが好きなメンツぽい(笑)
そんなわけで埼玉某所で待ち合わせ、ぞろぞろと富士見へ・・・

到着が少し早かったモノの、こちらのテナントが入ってる富士見ららぽーと充実した施設につき、散策しているとすぐに時間になりました。
前回の太田店でもそうでしたが、ボク以外の男子は2名だけでした。

 

ル・ベルジェ富士見ららぽーとフルーツタルトバイキングメニュー

 

今回も制限時間90分で税込2500円の先払いです。
開始時刻に一斉にルールの説明を聞いた上で、イベント開始です☆

 

ル・ベルジェ富士見ららぽーとフルーツタルトのメニュー

 

ルールは不二家のケーキバイキングのように、一度の注文は2つまで。
たまに、しょっぱい系のキッシュが巡回してくると言う仕組みです。
690円以下のフルーツタルトのみが、バイキング対象になっています。



 

ル・ベルジェ富士見ららぽーとフルーツタルトバイキング一巡目

 

ボクの一巡目は、やはり単価の高額なフルーツタルト2つから☆
この日、3種類しかない690円の品を2つです。
甘いモノの大量が不得意寄りのボクには、ケーキよりもフレッシュ感のあるフルーツタルトはスイーツの中では大好きな部類。

 

ル・ベルジェ富士見ららぽーとフルーツタルト

 

過去の経験も踏まえながら、同行者の3名に作戦を伝授してみます。
・とにかく水分をなるべく我慢した方が吉
・甘いモノの連続の途中で塩っぱいキッシュを上手く使う事
・ケーキっぽいモノよりフルーツやゼリー等の水分多めの品が吉
皆さん素直なので、ボクの助言に耳をかたむけ実行していました。

 

ル・ベルジェ富士見ららぽーとフルーツタルトバイキングのキッシュ

 

たまに運ばれてくるキッシュは本当にオアシスのような存在。
お腹には溜まりますが、飽食感を明らかに緩和してくれるのです。
間にキッシュを6ピースほど挟みながら以下を注文。

○ミックスベリー 690円
▲雪月花 690円
▲マンゴーとパイン 690円
▲いちご 580円
△フルーツ杏仁 価格失念
◎オレンジとグレープルーツ 480円
✕柿の和風 価格失念
▲果樹園 580円
◎ホワイトリース 480円
△果樹園ゼリー 価格失念
△フルーツショート 580円
△洋梨チョコムース 580円
✕洋梨ムース 価格失念
◎オレンジとグレープフルーツ 480円
△柿とヨーグルトムース 580円
おいしかった順 ◎>○>▲>△>✕

 

ルベルジェ富士見ららぽーとフルーツタルト

結果発表☆
ぱくりさん フルーツタルト6ピース+キッシュ1つ
竜海さん  フルーツタルト6ピース+キッシュ2つ
竜海娘さん フルーツタルト6ピース+キッシュ3つ
ナツメグ  フルーツタルト15ピース+キッシュ6つ

皆さん、水分を我慢しつつ、けっこう食べたのはないでしょうか。
ボクのいただいた総額はタルト約8500円
キッシュが一つ安くても300円だとすると1万円分を超えた計算です。
元は取りましたね!爆

ぱくりさん、タルト前だと言うのに重そうなラーメン食べてるし。
何より,このイベントは大盛り上がりで楽しいオフ会になりました。
また機会があれば予約して、希望者を募ってみたいと思います☆

この日いただいた品のスペック
推定総重量 2.8kgくらい?
推定カロリー 約4800kcalくらい?

ルヴェルジェ ららぽーと富士見店
昼総合点★★★★ 4.1