ここ数年で、やたらと見かけるようになった台湾料理店!安くて、量が多いのが特徴です。
ネットを調べると、まとめページや関連記事を多く見かけますが、客観的な意見ばかりなので‥

累計で20件以上を食べ歩き、傾向が掴めて来ましたのでご紹介させていただきます。
オススメしたいメニュー傾向や、良い店悪い店などの論点をまとめてみました。
更に衝撃的なのは、殆どの台湾料理店が実は中国人経営と言う事実‥

 



※あくまで傾向があると言う前提で「必ず該当」するわけではないのを織り込んでご覧下さい

更に2014年に軽い気持ちで書いた記事ですが、これって今や重大問題なのではないか?と思い出しながら2021年秋に加筆しました。

経営的な事

コンビニ跡や他飲食店跡の居抜き物件が殆どです。
これはセブン-イレブン跡や、山田うどん、小僧寿司等の跡・・・

 

中国人経営なのに台湾料理店

経営者は実は台湾人ではなく中国人て本当?

YES☆

利用した全ての店でリサーチしてみましたが、全て中国人経営

最初はそんなつもりはなく、こんな切り口で質問しました‥



ナツ「台湾から来られてるのですか?昨年台湾へ行ったけれど良いですね」
お店「わたし達は台湾じゃなくて中国です
ナツ「えっ?そうなのですか?スタッフさん皆さん?」
お店「はい、皆、中国です

はじめて聞いたお店では驚きましたが、以来、この様に質問すると、全ての店で同じ返答でした。
あくまでも感覚的には、この質問をされて表情が歪むような事もなく、あっさりと、平然と答えるのです。

この問題の闇

親日国の台湾人のふりをした中国人なのは、こざかしい印象くらいに当時は軽く考えていましたが‥
これを現状に当てはめてみると、とんでもない闇を感じます。

更に‥

ナツ「有名なお店とかで修行されたんですか?」
店主「料理の修行など全くしてない日本に来たくてテキトー上手くやった
ナツ「えっ?でもチャーハン旨いじゃん」
お店「こんなの中国人誰でも作れるよ
ナツ「・・・・」

事実上中国人の女性中心スタッフも、1~2ヶ月程度で、頻繁に入れ替わっているイメージがあり。
店主も、女性スタッフも含めヤバくないですか?これ‥

 

台湾料理店は中国人経営の衝撃的事実

 

当時はあまり分かっていなかったけれど、更に更に深い闇を感じます。
ただの入国あっせんとかなら百歩譲ってまだマシだけれど、国家が絡んでなければね(笑)

チェーン店なの?

ボクが知る限り、彼らの横繋がりは、ほぼ何もないようです(もしかしたら口を揃えて嘘をついている可能性もあるか?)
中国ではパクりに関しての感覚が我々とは違いますから、
商売の成功モデルをそのままコピー(真似)してるだけでしょう(当時はそう感じていましたがフェイクかも知れないと思うようになりました)

仲介業者等がいて、マニュアルをを提示しており、いろいろな所に金と労働力が動いているのだと推察できます。
各々の店は独立しており、チェーン店ではないようです。
そして、問題なのは、裏で中国共産党が絡んでいる気もしてなりません。

提供される料理に関して

ボリューム満点で量が多い

とにかく何を頼んでも、ボリューミーでてんこ盛りです。
チャーハンや炒め物等,ごはん類,麺類,野菜類の量が多く感じます。

店によっては野菜と肉のバランスを極端にしたボッタクリ店もあります。
(全体的な比率はそんなに多くないです)

コスパの良いメニュー

物にもよりますが‥
格段に安いメニューも多い。

台湾メニュー.jpg

 

ラーメン類 480円~580円前後
チャーハン類 480円~680円前後
餃子 180円~350円前後
炒め物等一品料理 480円~880円前後
セットメニュー 650~880円前後
(麺とチャーハンや定食等の2人前くらいのボリュームです)

ボリュームは一般的な量より随分と多いです。
しかし、最近、値上げする店も見られるようになりました。
全体的に各品が上記より100~200円高い店がありました。
それでも普通よりは、まだチョット安く感じますが‥
(特にセットメニュー等)

※2014年当時の価格

味や内容に統一性はあるの?

NO☆

各店舗は無関係なのもあり、店によって個性があります。
ただし日本人に合わせ?八角が濃い味付けとかはありません。

その辺りが、本場の台湾料理ともまったく違います。
あくまで同じようなテンプレを使用しているだけで似て非なる物。
味付けや値段や食材も、ほぼ全てが異なると思います。

おいしいの?

これは本当に好みの問題でしょうが,メニューにより偏りがあります。
あくまでボク個人の意見と言う事で・・・

味が良いメニュー

  • チャーハン類
  • やきそば類
  • 餃子

あまり美味しく感じないメニュー

  • ラーメン類
  • 揚げ物類
  • 餃子以外の点心類

まずいとまでは言いませんが、何件も食べ歩いた結果、だいたいこのような傾向があります。

強火による炒め技術が上手な店が多く、味付けは好みを探れば旨いのが見つかる。
一番旨いと思うのがチャーハン類、種類が多いので、
何かしら、合う味付けのチャーハンが見つかると思います。

逆にラーメン類は、やわらかくいい加減な麺が多く、高レベルの
日本のラーメンに慣れている人は、余り美味しく感じない気がします。
麻婆豆腐、炒め物等はメニューごと、店舗ごとの相違が激しい。

台湾料理店実食レポ記事例

天偉(群馬県伊勢崎)【大食い】ボリューミー台湾料理店の特盛りチャーハン

隆福園(群馬県高崎市)【大食い】久々の和製台湾料理店巡りは大繁盛店だった【ボリューミー】

満腹食堂(埼玉県本庄市)【大食い】和製台湾料理の麻婆豆腐が安くて旨くて多かった

 

これは↓ちなみに本場の台湾のお店(笑)

喬品賣炒飯 (台湾高雄市)【海外旅行】炒め技術抜群パラッパラな極旨チャーハン★

注文に際しての注意点

とにかく量が多くボリューミーなので、頼みすぎに注意。
(量は大盛り以上で特盛りくらい?デカ盛りまでは行きません)
安いので、ついつい多く頼みすぎて、残してしまいがちです。

お得なのは断然、ランチorセットor定食メニューです
女性は特に、1人一品でも多いくらいですので、シェア要員を同行させた方が良いと思いますよ(笑)
食べログ等の評価が高い店は殆どなく、客入りも普通ですが、
注文の仕方によって、何かとお得な優良店だとも思えます。

サービス面等その他総評

  • スタッフは全員中国人で、こみ入った日本語は通じない事も多い
  • 中休みがなく遅い時間まで営業している
  • メニューの写真と内容が微妙に違う
  • スタンプカードを配布している
  • 提供されるピッチャーのお冷は水道水でカルキ臭い
    ・いくら多めに注文しても量が多い事の断りや静止はない
    ・いくら沢山食べたのを見ても無反応ノーリアクション(笑)

どの街にもある台湾料理店。
安くて量が多くお得なので、食事をすると言うだけの意味ではおすすめです。

しかし、物事の本質、裏を読むとどうなのでしょうか‥