1月の激辛発作がピーク時に立ち寄った、味噌が得意のラーメン店。
激辛ラーメンで検索すると、すぐhitするので気になっていました。
本庄は埼玉の最もグンマー寄りで、生活圏も方言もほぼグンマーです。

比較的遅い目の時間までやっている、大きな箱の活気あるお店です。
日曜の21時頃、お店は7割程度の席が埋まっており、かなりの大盛況っぷり☆

 

 

カウンターに陣取り、メニューを拝見します。
激辛メニューと決めていますが、価格帯がちょっとお高めですね。

関連:激辛の記事リスト

将軍辛味噌ラーメン(税込999円)

平日は、おじや用ライス付きですが・・・
この日は平日ではないので、単に高いだけの激辛ラーメンぽいです。

 

将軍辛みそラーメン本庄メニュー

更に辛さが増すごとに50円づつ、割増料金になってしまう仕組み。



大辛までが無料、その上、激辛、爆辛、大佐・・・
+50円で3段階まで増せる、コスパ的バランスで大佐にしてみます☆

 

将軍辛みそラーメン本庄お薦めメニュー

 

これ以上増すと、たかがラーメンに1200円とかになってしまいます。
量が多かったり、肉が大量なら、それでも許せるけど、たかが激辛(笑)

まもなくして提供されました。
ほんのりとろみかかってるような味噌ラーメンがベースで旨そう☆

 

将軍辛みそラーメン本庄麺リフト

 

もやし
ねぎ
コーン
にら
味玉半分
メンマ
味の薄いバラチャー。

麺は中麺~中太くらい。
もっちりとして、ほんのり縮れた、加水率は高めの麺です。

スープはやや濃厚、コクのある無難に旨い味噌ラーメンです。
しかし、辛さは大佐と言うネーミングにも関わらず期待ハズレでした。

 

将軍辛みそラーメン本庄七味プラス

 

この頃は激辛発作がピークでしたので、卓上の七味を入れます。
ぜんぜん辛くない七味なので、ついつい量が増えちゃいました!

使用量の許容範囲外なのと、身体的にもナゼか物凄い罪悪感が。
でも単価が高いのに、大して辛くないのも、どうかと思うんですよね。

 

将軍辛みそラーメン本庄完食

 

そう言う意味で、七味を沢山かけても良い大義名分にしました(笑)

味は普通に旨かったので、特に問題なく、あっと言う間に完食です☆
ごはんが入れたかったけど、予算的に微妙なので我慢しちゃいます。

 

将軍辛みそラーメン本庄レシート

 

結局これだけでも1000円超え!
味が多少良くても、ここまで極端に高いと、後味が悪く感じます。
この店、単価の高いラーメンがメニューでプッシュされている傾向で、商売ッ気が強く感じてしまい違和感を覚えるざるを得ません。

デカ盛りなら許せるのですが(笑)
とにかく最初から最後まで、高い、高いとばかり感じてしまう店でした。

この日いただいた品のスペック
推定総重量 750g
推定カロリー 約800kcalくらい?

将軍らーめん本庄店ラーメン/本庄駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.9