にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

ずっと前から気になっていたご当地グルメ、伊勢崎もんじゃ。
苺シロップの入った「あま」
カレー粉の入った「から」
他地域では見られない、知る人ぞ知る隠れご当地もんじゃなのです。

この日はオフ会からの連食で、鰐さんと粉さんとグンマーツアー。
関連;桐生子供洋食の記事
関連;デカ盛りローストビーフ丼と食べ放題オフ会の記事

 

 

提供している店自体がそう多くはないのですが、伊勢崎市内に数軒。
その一つの某店へ夕方訪問すると・・・
「平日夕方は子供の時間だから大人はご遠慮下さい」との事。

そんな風に断られたら、清々しい気持ちにさえなります(笑)
時間も17時近かったので、残る選択肢はコチラだけでした。

お店へ入って見ると、昔ながらのもんじゃ焼き屋さんの構え。
そして今どき目を疑うような、とんでもなく安い価格構成・・・
ボクは関東人ですが子供の頃もんじゃを食べた習慣は全くなく、懐かしさとかはないのですが、周りにつられナゼか懐かしい気がします(笑)

 

伊勢崎もんじゃ島田もんじ焼き店メニュー

 

連食だったので、お腹はぱんぱん。
申し訳ないですが、「あま」と「から」各140円を注文・・・
たったの2つの具なしもんじゃを大人3人でつつきます。

 

伊勢崎もんじゃ島田もんじ焼き店あま



 

先ほどの子供洋食と言い、リーズナブル過ぎてで申し訳ないですね。
でも3人とも食べロガーなので、喜んで口コミで恩返しします(笑)

 

伊勢崎もんじゃ島田もんじ焼き店から

 

あまは薄っすら赤みがかかった色
苺シロップが入っていると言うのですから当然かも知れません。

 

伊勢崎もんじゃ島田もんじ焼きあま焼き

 

からは薄っすら黄色みがかった色
カレー粉が入っていると言うのですから当たり前ですね!(笑)

 

伊勢崎もんじゃ島田もんじ焼き店から焼き

 

あまは、甘みはあるけれど苺シロップの違和感は全くなし☆
むしろ普通に旨くて驚いちゃいました。
からの方が、想像の範疇の味かも?
こっちのほうがもんじゃらしい気がするけど、どっちも旨いです。
お店の方は厨房の中や材料まで、惜しげなく見せてくれました。
画像を撮るのにも、遠慮は無用とばかりにさらけ出してくれます。

 

伊勢崎もんじゃ島田もんじ焼き店材料

 

やっぱり、もんじゃは薄く焦げを作る「おせんべい」が旨い☆
むしろ焦げだけをずっと食べていたいくらい(笑)
具なんてなくて、シンプルな出汁と味付けだけで良いんですね。

 

伊勢崎もんじゃ島田もんじ焼き店ヘラリフト

 

女将に色々とお話を伺いましたが、時間が経って忘れてます(爆)
夏はかき氷もやるそうなので、メニューを撮らせていただきました。
今どき、こんな低価格での商売ですから、本当に頭が下がります。

 

伊勢崎もんじゃ島田もんじ焼き店かき氷メニュー

 

それでいて接客も良くて、味も良いのだから文句の付け所なし!
訪問前には、こんな高評価になるとは思いもよりませんでした。
もっと世間に認知されるべきだと応援したくなります。
日帰りのグンマーご当地グルメツアーに積極的に組み入れても、安く楽しめるハズレにくい優良店かも知れませんね☆

この日いただいた品のスペック
推定総重量 ひとつ200gくらい?
推定カロリー ひとつ約250kcalくらい?

島田もんじやきもんじゃ焼き / 伊勢崎駅新伊勢崎駅
昼総合点★★★★ 4.4