にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


この日は平日休みが重なったので、フォロワーAKさんとの食べ歩き。
まずは最初に軽く煮干しそば
スイーツ
超老舗味噌工場の見学と絶品味噌の購入
ここからメインのお互い好物な武蔵野うどんを所望します。
埼玉はいつでも行けるので、武蔵野うどんなのに栃木県の店へ☆

 

この界隈はなぜか武蔵野うどん店が、ぽつぽつあるんですよね。
そして、なぜか何処も、大きめの盛りメニューが用意されています。

コスパの良い剛麺武蔵野うどん田舎うどん力の記事

こちらも1kgの盛りがあるそうなので、それをお目当てに訪問です。
AKさんは普通の量で(笑)
通し営業の店なのは承知していたので、中途半端な時間の訪問です。
空いていますが、麺は一からゆでてくれるので安心☆

 

武蔵野うどん田舎や下野メニュー

 

ボクは注文は迷いもせず、定番の肉汁うどんの一番大きな盛りを。
AKさんは、肉汁と並んで”オススメ”マークが点いていた「ピリ辛つくねうどん」と言う、いつもの変化球勝負好きな、いかにもなチョイスです(爆)

肉汁うどん 1kg盛 1170円(税込)
量の割には安いのでしょうが、この位の価格になると微妙です。

 

武蔵野うどん田舎や下野厨房



 

年配のおばちゃま2名でアイドルタイムは回しているようです。
僕らもわざわざカウンターに陣取って、一緒にべちゃくちゃ。
明らかに武蔵野うどんと謳っているのに同様の質問をすると
「武蔵野うどんとは違うんですよ」と、とんちんかんな回答。

 

下野武蔵野うどん田舎や1kg盛り

 

おばちゃまならではの噛み合わなさですが、笑顔でスルーです(笑)
噛みあう部分だけを拾って、会話を愉しく成立させて行きます☆

15分弱くらい、つやつやの艶やかな太めのうどんが登場!
ボクのは最大盛りにつき、器が3段に重ねでテンションが上がります。

 

武蔵野うどん田舎や下野うどん麺リフト

 

極太の一歩手前くらいのかなりの太さに、剛麺武蔵野うどんタイプ。
若干、平打気味で不揃いでねじれています。

 

武蔵野うどん田舎や下野うどん湯

 

喉越しなんて言うシャレた食べ方でなく、噛みしめてなんぼです。
噛みしめてこそ、小麦の風味も味わえると言うものです・・・

 

武蔵野うどん田舎や下野肉汁1kg盛り完食

 

肉汁うどんは肉があまり良い印象ではなく出汁は一般的な味。
むしろAKさんに味見させてもらったピリ辛つくねが旨かったです。
そのまま甘辛い味でつくねからの鶏の良い出汁が出ています。
変化球だなんて、いじってスミマセンでした。
旨いです(笑)

麺を食べ終えたら、蕎麦湯ならぬうどん湯をいただきました。
出汁を割って飲むと、なんだか身体に沁みわたる優しい味です。

 

武蔵野うどん田舎や下野会計レシート

おばちゃまのペースに惑わされ、食後の計量を忘れるという失態。
感覚的に1kg以上はあったと感じました。
なかなか良い店だと思います★

この日いただいた品のスペック
推定総重量 約1.8kgくらい
(うどん約1.1kg+出汁とうどん湯700g)
推定カロリー 約2000kcalくらい?

手打ちうどん専門店 田舎やうどん / 自治医大駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6