にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


ネマタさんと巡る4日連続のデカ盛り巡り二日目★
前日の凶悪なデカ盛りの前に最悪の撃沈にて、意気消沈、傷心状態。

以前ここで肉丼を完食したのは、まぐれだったとさえ思っています。
それゆえ、再戦したくない相手の筆頭でした(笑)
しかし九州から上京のネマタさんの要望は、埼玉、栃木、群馬、各県それぞれのデカ盛り聖地と言う事で、蝦夷、藤、パンプキンに決定したのでした。

 

 

苦戦必死ですが前回の肉丼よりも楽な丼ものは恐らくありません。
食べた人しか分からないですが肉丼は3.9kgでも意外と楽なんです。

汁だくで玉ねぎ比率が高いので、とにかく水分比率が高いからです。
藤のデカ盛りは全てが凶悪ながら、その中でも軽めのメニューのみ、ボクくらいでもギリギリ手の届くラインと言う超凶悪な盛りっぷりなのです。

 

栃木デカ盛り聖地お食事処藤外観

 

そんなわけで、注文品は予め決めていました。
ネマタさん 肉丼1200円
ボク オムライス1100円

ここって普通のラーメン300円なんですね!
ちょっと安すぎでしょ 爆

 

栃木デカ盛り聖地お食事処藤メニュー掲示物等



 

前日の爆食ダメージが残らぬよう、直前に温泉に浸かり準備しました。
僕の感覚ではお風呂に浸かると不思議とお腹が空く気がしています。

アツいからエネルギーを消費するからですからですかね?
仕組みが良く分かりませんが、最近は多用している準備の手法です。

 

栃木デカ盛り聖地お食事処藤肉丼比較

 

ほどなくして、まずはネマタさんの巨大肉丼が登場です!
で、でででけぇー!!

心なしか、以前ボクが食べたモノよりも大きく感じました。
やはりボクが以前食べたのは、まぐれだったとしか思えません。

 

栃木デカ盛り聖地お食事処藤肉丼

 

計量してみると5kgのスケールを多くオーバーする重量・・・
仕方なく、5kgを切るまで、取り皿に取り分ける事にします。

合わせて皿込みで6kgあるんですけど 爆
しかし味良く水分比率も高いので、ネマタ氏は順調なペース・・・

 

栃木デカ盛り聖地お食事処藤オムライス比較

 

ネマタ氏から大きく遅れる事15分ほどでボクのオムライスが登場!
な、なななんだこれ!
見た事のない、ボクが過去に見たオムライスで最大の大きさです。
パーティー用の銀皿を持つと、ズシーン・・・とした重さ(笑)

 

栃木デカ盛り聖地お食事処藤大食い経過

 

さっそく取り掛かりますが、味は濃すぎず薄すぎず旨いです。
上にかかっているケチャップが多いので、別皿に退避させました。
しかしごはんをパンパンに固めて上からたまごを被せた仕様です。
これだけ大きいと調理的にその手法なのはムリもないでしょうね。

ケチャップライスの上に重いモノを乗せても潰れない位カチカチ!
1時間経過時に残り5分の1をほぐすと、皿いっぱいに増えました(笑)

 

栃木デカ盛り聖地お食事処藤デカ盛り2つ完食

 

長く食べていると、ケチャップの酸味や味が濃くしつこく感じます。
もし前日に敗北してなかったら心が折れていたかも?と言う大苦戦。

いよいよ閉店時刻の21時を10分ほど過ぎた頃、女将から一言・・・
「もうヤメときなぁ」
この一言で闘志に火がつき、そこからラストスパートで何とか完食。
前回肉丼の完食タイム100分より遅い、105分の辛勝でした・・・

 

栃木デカ盛り聖地お食事処藤オムライス計測

計量してみると重量的には思ったほどではなかったのが意外でした。
ネマタさんも90分強はかかっていたけど総重量4kg強を完食☆
蝦夷のからあげトリプル完食の翌日ですからモンスターです(笑)
何とか、無事二日目をクリアです・・・
To becontinued

この日いただいた品のスペック
実測総重量 3597g(オムライス3208g+他389g)
推定カロリー 約5200kcalくらい?

定食・食堂 / 岡本駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9