にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


殆どのメニューを食べ尽し、次なる注文を迷っていた近所の立マシさん。
撃沈が怖いけれど、激辛とデカ盛りを混在させたメニューをいただいてみます。

以前もヒーヒー麺(激辛)のヤサイマシマシはいただいた事はありますが・・・
すり鉢を使用してくれてからははじめてです。
関連:足利市の記事リスト

 

平日の夕飯時に訪問。
いまや足利店のNo2となった、ゆうさんがアルバイトさんと切り盛りしています。

立川マシマシ足利総本店

栃木県足利市緑町2-23-1
0284-64-8878

 

営業時間

11:00〜15:00
18:00〜23:30
無休

メニュー

二郎系ラーメン店としては異例のメニューの豊富さも立マシさんの魅力。
ヘビーユーザーさえも飽きさせません!



ヒーヒー麺980円+麺マシ100円

麺マシ券を一枚追加し、麺、ごはん、豆腐を全て入れていただきマシた。
豆腐ハーフごはん追加みたいな体です。
今回はすり鉢ver

 

この日の担当者の、ゆうさんが、デカいのを創ってくれマシた。
あまりにも多く盛られていそうだったので・・・
最後にふりかけるカイエンペッパー(唐辛子)を途中で制止します!
辛さが加わるほどに胃がダメージを受け限界が早く来そうだからです。

それにしても凄い量!
ビビって先に計量してみると、いきなり絶望的な数値が・・・
見て見ぬフリをして、ひとまず食べ進めます(笑)

 

 

辛さをかき分け、天地を返すのも一苦労。
最初から辛いですが、それでも少しだけ辛さを抑えたので、まだマシだったかも。

キレイに返せなかったのは、ごはんと豆腐に量が分散したから。
つまり麺量が全体量に大しては、ちょっぴり少ないバランスになっています。

 

 

たまねぎみじん
にらキムチ
マシルー
背アブラ
辛味噌
カイエンペッパー

これらが普通のラーメンに加わっていると言う構成です。
さらに豆腐とごはんも加わり、混ぜるとカルビクッパっぽくなって旨い!

 

 

しかし食べ進めるにつれ、辛さがある分、いつもより早くダメージが来ます。
固形3kgにも満たないあたりからスローダウン。
1番底に盛ってもらった、ごはんに辿り着くまでに、かなりの時間を要しマシた。

 

 

30分を過ぎたあたりから、本当にキツくて進みません。
もともと5kgは食べられない胃容量なのに、辛さでお腹も痛くなり戦意喪失・・・

表面上は、食べきった体に見える所までで、諦めて、ゆうさんに謝り箸を置きます。

撃沈タイム

45分

 

やはり、デカ盛り+激辛は、いつもの容量まで食べられません。
甘いものとか、脂っこいモノと同様です。

固形分が、まだ300g前後は残っていたと思います。
調子にのって申し訳ありません、ごちそうさましでした!

 

ところで・・・
立マシさん、来月2017年12月に、伊勢崎店が開店するとの情報があります。

立マシ伊勢崎店の噂。
実は、立川マシマシではなく、家系の別の新店なのだそうです。

ライスとらーめん立川家いせさき店

伊勢崎市五目牛町298-1
(2017年12月10日11時~OPEN予定)

 

立マシ足利店の店長だった青木ママが、いせさき店の店長となるそうです。
現在、青木ママは、伊勢崎店の準備に奮闘中。

すでに足利店は、新店長ともさんに引き継いでいるのだそうです。

 

それと、今回もう一つ、面白そうな催しと言うか、企画が!!

1時間お手伝いで一品無料(新企画)

 

これは、参加せざるを得ないかも!!
二郎系ラーメン店で働くのに、ほんのり憧れ感もありマシたし(笑)

 

 

果たして、お手伝いさせて貰えるのか・・・
断られたりして!爆

いただいた品の総重量とカロリー

実測総重量 約4.9kg
(固形3424g+残した分)
推定カロリー 約1900kcalくらい?(食べた分)

立川マシマシ 足利総本店
夜総合点★★★★ 4.4