デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

東京【デカ盛り】食べ歩きリスト一覧30店以上

にくスタ府中店【デカ盛り】超巨大骨付き肉トマホークステーキが格安絶品すぎる【大食い】

カタマリ肉ステーキ&サラダバーにくスタは、和民系列で、量り売りスタイルも兼ね備えているステーキ屋さん。 店舗数はまだ多くはありませんが、こちらにトマホークステーキと言う、マンガのようなデカ盛り骨付き肉があると知り駆けつけてみました。 元々はサラダバーを探していたので、一石二鳥ネタにつき気分は上々(笑) 肉選びからさせて貰った、デカ盛り超巨大肉のお味は悶絶級の美味!

ピアピア2号店【デカ盛り】大繁盛ロメスパ店で大食いチャレンジ元帥ミートソースに挑戦【大食い】

ピアピア(PiaPia)2号店は、東京都八王子市に根付いている、いわゆるロメスパの大繁盛店。 立ち食いそばのように気軽に食べられると言う意味で、路面スパゲティの略なのだそうですが。 ミートソースなどのソースが超つゆだくな事でも有名で大人気! しかもピアピアさんには、元帥と言う名の大食いチャレンジメニューがあるのです!

あだち(千代田区)【デカ盛り】秋葉原の名所日本有数の老舗中の老舗てんこ盛り大繁盛店【大食い】

秋葉原で東京都内のデカ盛り店を代表するような超有名店、ごはん処あだちさんは営業しています。 1965年創業で、50周年を超える、こてっこての老舗! 東京のデカ盛、大食い系の検索でも、必ず上位表示されるほど。 その盛りっぷりもさる事ながら、先代の後を継ぐ二代目店主がユニーク過ぎると話題性も抜群です☆

幸寿司【デカ盛り】ネタ30種類ごはん4合重量2kg超びっくり丼【老舗】

幸寿司は国立市にある、学生にも人気の大繁盛老舗お寿司屋さん! デカ盛りの海鮮丼、びっくり丼と言うネタの数30種類、ごはん4合、総重量2kg超にもなる大食いさん御用達2000円の名物丼メニューあり。 完食できなとペナルティがあり大将もこわもてですが、冷やしでないと分かって貰えると神対応で和やかなお人柄です。 店構えは小さく決して入りやすい外観ではありませんが、意を決して暖簾をくぐりました

キッチンDIVE(江東区)【デカ盛り】ニコニコ超会議用メニューを実食レポ【大食い】

キッチンDIVEは、東京の江東区、亀戸にある、いまや知名度抜群の格安でデカ盛りなお弁当屋さん。 テレビにも何度も取り上げられていますが、2018年はニコニコ超会議に出店する予定だそうです。 その超会議用のメニューをいただき、先行レポすべく、累計で4度目の訪問をしました。 一応、いつもある物でもなさそうなので、トリプルカツカレー、トリプルかつ丼等を予約!

俵飯【デカ盛り】名物メニュー俵メシ最大盛り大の大で大悶絶東京を代表する大食い中華店

俵飯は、東京都小金井市にある、ボリューミーさが売りのデカ盛り町中華店。 神がかったコスパで、軽めの大盛りからガチのフードファイター用のデカ盛りまで。 柔軟に対応してくれる上に、それぞれの味も絶品、盛り付けの映えっぷりも大注目なガッツリ系のお店です☆ 店主さんいわく、近くの東京学芸大学の学生さん相手に、お腹いっぱい食べさせたいと、盛りをサービスしていた所、いつの間にか量が増えたのだとか(笑)

キッチンDIVE(東京都江東区)【デカ盛り】巨大3キロおにぎりと3kg1円蟹チャーハン【大食い】

キッチンDIVE(ダイブ)さんは、話題性抜群な、もはや東京を代表する亀戸の弁当屋さん! 前回は、お目当てのデカ盛り3kgおにぎりが買えず残念な思いをしました。 東京方面に来る用事があったので、今度は入念に予約しておきます。 一番の懸念材料だったのは、電車で持ち帰れるのか?と言う点(笑)