にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


ステーキあさくま八王子店は、ステーキ食べ放題をひっそりと平日限定で開催している店舗です!
以前の数日限定イベントほどではありませんが、質の良い肉が格安で大食いできるのは明らか!
しかもファミレスサラダバーの中でも一二を争う内容の充実度なので満足度は相当高そうです。

情報元は最近サラダバーや食べ放題や盛り付けに目覚めつつある丸さん☆

 

 

ただし食べ放題には、良し悪しとも言える条件が付随します。
※自分で焼く事!
行く前は微妙と思ってましたが、そのシステムが画期的すぎてイメージが覆りました!

関連:ステーキの記事リスト

ステーキのあさくま八王子店

050-5595-2336
北野駅から560m

 

営業時間

11:00~22:00(LO)
無休

 



 

予約した時間に到着すると、まさかのテラスで外BBQが出来るシステムの用意もありました!
肉焼くだけなら良いけど、サラダバー取りに行くの面倒くさそうじゃない?(笑)
お酒飲む人は、この選択肢もありそう☆

メニュー

あさくまはメイン料理で、カレーやスイーツ等もある充実サラダバーが付くシステムですが。
この日は、セルフステーキも食べ放題なBBQパーティープラン。

 

セルフステーキ食べ放題BBQパーティープラン

平日限定
3名~
制限時間90分間
リブロース、チキン、大串ウインナー、フライドポテト、サラダバーが食べ放題
1人税抜2980円
3日前までに要予約
店内のオープングリルorテラスのBBQコンロのいずれかを選択しセルフで調理(焼く)

 

平日3名からの予約なので、なかなか八王子まで来てくれる人が見つからないまま2ヶ月余り!
aさんが来てくれると言う事で、いけ氏とボクで、ようやく頭数が揃い予約出来たのでした。

 

 

店内のオープングリルは、こんな感じ。
こんなシステムがあるファミレスって、ボクははじめて!
セルフで焼くBBQ形式のステーキって、これは食べる以外の部分で盛り上がる事まちがいなし!
テンションあがるっ♪

ちなみに八王子店以外で、BBQシステムがあるらしいのは・・・
太田店
浜松本郷店
長良店
伏見店

 

 

そんな感じで、初回は、焼き野菜、エビ、ブランド豚、サーロイン、鶏肉等が大皿で提供されました。
しかし面倒なので、先に言っちゃうけど、これはお店側のミスでプラン違いでした!

気づくまでお互いに少し時間がかかったので、そんな事はつゆ知らず。
ドカッと全部、焼いちゃいました!

 

 

いつも焼肉部長なので、ステーキもトングを離さず自ら焼いちゃいます!爆
いかにもBBQっぽくて、絵になるねぇ☆

 

 

焼いている本人は、忙しいですが・・・
肉を乗せたら、すぐにサラダバーを物色しに行きます!

 

 

あさくまのサラダバーは、サラダバー完備のファミレスの中でもボクは最も気に入ってるバランス。
ソフトクリームやスイーツ類の他に、店舗によってパンケーキやワッフルが焼ける等。
(こちら八王子店はたい焼きでした)

あさくま太田店のランチ記事

 

カレーやスープ等もあり
メインを抜きにしても満足出来るのです。

 

 

そして後から出てきた、謎の大粒牡蠣フライが美味かった!
しかし、これも店側のオーダーミス!
これに関しては、かなり儲かっちゃった感(笑)

 

 

そんな感じで、BBQ第一陣が焼き上がり!
各々のサラダバーも盛り付け終わり、一巡目のテーブルが華やかになりました。

 

 

もはや、この画をメインに考えていると言うのが浸透しているメンバー!
暗黙ルールで承知してくれており、一緒に盛り上がってくれる一体感がラクちん!爆

 

 

そしてセルフBBQ方式で、焼き上がったお肉ちゃん達がコチラ!
この、網目の焼き目が付くように焼き上げるのも、はじめてやったけどコツが必要。

ちなみにメニューにはリブロースと書いてありますが、これはリブではありませんね!
ただのサーロインなので、突っ込みどころではありますがスルーしました(笑)

 

エロピンクな絶妙焼き加減に自己満足

上図が牛で下が何らかのブランド豚(スタッフさんの注文ミスで儲かっちゃった肉)
サーロインもなかなかなエロピンクですが。

豚ちゃんの焼き加減が、むしろ絶妙でしょ☆
しっとりと高級ハムみたいに焼き上がって、超うまかった。

 

 

そして最近、食べ放題の度に、ついつい調子に乗っちゃう丸さん!
食べ放題なのに、ごはんを山のように食べると言う暴挙に出ました(笑)
そんな感じで一通り味を見たあたりで、ステーキ肉のおかわり☆

 

 

ナツ「ステーキのおかわりをお願いします」
お店「どのくらいお持ちしましょう?」
ナツ「1枚の肉で最も大きく切って貰えるのは何gですか?」
お店「1ポンド(450g)くらいになります」
ナツ「ではそれを2枚おかわりお願いします」
お店「かしこまりました」

 

 

そんな感じで、一枚目を焼いた肩慣らしで、グリルの火加減強弱ポイント等も把握しつつ。
2巡目を焼き始めます。

ファイヤーーー!!!
(炎の立ち上がる瞬間をひらすら待ってシャッター切るのに全力を傾ける変態)

 

 

焼き上げると・・・
aさんも丸さんも、これは絶対に焼きすぎだろ!と思ったらしく。

 

 

あらためて、後から画像を見てみると、これだけ見ると確かに過加熱に見える!
でも、グリルの火加減がかなり強いから、感覚的には恐らく表面だけなハズ!