埼玉を代表する、超大繁盛つけ麺店の一つ、鴻巣市の次念序さんへ久々の訪問。
有名な六厘舎の支店でもあり、埼玉のつけ麺はここが基準になってると言っても過言ではないほど。
界隈に多大な影響を与えている、広く支持されている味なのです。

ちなみに埼玉中心の二郎系ラーメン店、ジャンクガレッジ舎鈴も六厘舎の系列だったりします。
何度も利用していますが、このブログに登場するのは、はじめてです(笑)

 

 

六厘舎とジャンクガレッジと、舎鈴など。
同系列なのは意外と知られていない事実(笑)

同系列ジャンクガレッジの当ブログ記事リスト一覧

次念序店舗データ

埼玉県鴻巣市滝馬室214-1
048-543-8858

 

 

11:00~15:30
18:00~21:00
土日祝は通し営業
無休

並び方等次念序のルール

駐車場はそこそこの台数がありますが、それでも停められない事も。
その際にはセブンイレブンには絶対に停めないで下さい。



 

 

並び方は店舗の隣にある待合室へ座って並びます。
お茶も用意されており、数年前にはなかったありがたいシステム。
これにより寒空の下で雨に打たれることもありません。

次念序メニュー

以前は昼間の早い時間で売り切れていた、中華そばは今は夜でもあるようです。
他に、坦々つけ麺などの新メニューも加わっていますが。
やはり、こちらは、オーソドックスなつけ麺がウリです☆

 

 

以前は、大盛り以上の場合、つけ汁が一度だけおかわり可能でしたが。
いつの間にか、特盛りのみ可能に変更になっていました。

スープ好きにはありがたいシステムですが。
今回はラーメン(中華そば)との2個食いにつき普通盛りなので恩恵を得られず。

 

↓2022年次念序リニューアル後メニュー

次念序【リニューアル後】特製つけめん特盛ライス中華そば【大食い】

 

中華そば

税込650円

こうして昼限定が解除され?
夜営業でもラーメンが食べられるのはうれしい!

 

中華そばスープ

ほぼ、つけ麺と同じ味ですが、つけ麺のような甘みは入っていません。
オーソドックスな動物系と魚介のベタながら王道の味。
いまどき珍しくないってだけの意味でのベタで、ベタの中でトップクラスは揺るぎません。

 

中華そば麺

麺もつけ麺よりは細いだけで、同じじゃないのかしら。
加水率の低い、噛み締めたい旨い麺です。

 

 

650円で、このクオリティは凄いと思う。

つけ麺並

税込750円

次念序のウリ、看板メニューです。
殆どの人が頼んでる気がします。

 

シメたつけ麺のコシ

コシがあり、わしゃわしゃと噛み締めたい認めざるをえない旨い麺!
粉の風味も感じやすいです。

 

 

つけ汁は、中華そばと同じく、動物系と魚介の融合させた良くあるパターン。
しかし歴史ある六厘舎のだけあり、かなりのハイクオリティ。

特盛はつけ汁1回おかわり可

唇がカピカピになるほど濃厚ですが。
いつもは特盛りにして、つけ汁おかわりを楽しみにしています。

 

 

万人受けする味ですが、好みによっては僅かな甘みに違和感があるかも知れません。
ボクも普段は甘みには敏感で、嫌う事も多いですが、この仄かな甘味は好みです。

スープ割

食べ終えてからのスープ割も、楽しみの一つ。
ゆずの有無を聞かれるので、お願いしています。

 

 

 

ネギとゆずが足され、ほど良い絶妙濃度になって戻ってくるスープがまた絶品!
やはり特盛りにして、おかわりを貰えば良かったと後悔しました。

次念序総評

いつも安定の旨さな次念序さん。
ゲストを連れて行くと喜んでくれる確率も高い店です。

ラーメンとつけ麺2コ食いでも?
思ったより量が稼げませんでした(笑)

 

 

今度、つけ麺の特盛りを2つ頼んでみようかな・・・
そうすれば、つけ汁4つと麺2kg(茹で後)くらいにはなるハズ(笑)

お店さんのサービス麺もジャングカレッジ各店同様◎です。
次念序さん今回も美味しかったです。
ごちそうさまでした☆

いただいた品の総重量とカロリー

実測総重量 1446g
推定カロリー 約2100kcalくらい?

次念序つけ麺/鴻巣駅
夜総合点★★★★ 4.2