幸寿司は国立市にある、学生にも人気の大繁盛老舗お寿司屋さん!
こちらはデカ盛りの海鮮丼、びっくり丼と言う、大食いさん御用達の名物丼があるとの事で、以前から気になっておりました。

車で遠出の帰り道に、歩くと駅から近くない店優先で探し、幸寿司さんを選択!
店構えは小さく決して入りやすい外観ではありませんが、意を決して暖簾をくぐります。

 

 

びっくり丼は予約なしでも食べられるのか?訪ねると、OKとの事でした。
食えるのか?的な目では見られましたが(笑)

関連:海鮮の記事リスト

幸寿司

東京都国立市西2-12-44
042-572-4144

 

営業時間

11:00~24:00
無休

見た感じ、入りづらいでしょ(笑)
そして、店内メニューは撮影不可との事で、店頭の表記だけ。



メニュー

黙って隠し撮り
動画はやめて下さいとの店内表記あり。

 

 

回らないお寿司屋さんに入ったのは人生でも10回あるかないかくらい!
詳しくは分かりませんが、恐らく安い部類だと思います。

ランチも税込1000円と安そう!

びっくり丼ルール

税込2000円
様々なネタが乗った豪華でボリューミーなサービス丼

 

 

学生に頼まれ作ったと言うメニュー
普通のちらしと比較して、量が多いので、食べられる量で注文して下さいとの事!

シェアは出来ず1人一つ注文するのが条件だそうです(小学生以下は要相談)

無理でもチャレンジする
写真を撮りたいから
見てみたいから
このような注文が多いので、残したら罰金をいただく事になりましたと表記してありました。

 

 

普通 2合 大茶碗4杯
少なめ1合半 大茶碗3杯
半分1合 大茶碗2杯
以下、三分の一、四分の一、五分の一・・・

大盛り 4合 大茶碗8杯分

寿司ネタは約2合トータル6合

 

 

ナツ「あのぉびっくり丼の大盛りって注文出来ますか?」

店主「ごはん4合残したら罰金だぞ大丈夫?」

ナツ「はい大丈夫です」

店主「はいびっくり丼大盛りね」

ナツ「恐縮です」

 

 

カウンターだったので、ライブ感ある盛り付けが見られましたが。
これでもかこれでもかとネタを乗せる乗せる!笑

全て一つづつ切り出し少量づつ種類豊富にペタペタと・・・
出てきたのは、税込2000円とはとても思えない、大きな寿司桶に入った超豪華なデカ盛り海鮮丼!!
食べる前から最高にテンションが上がるヤツ!爆

 

 

  • いわし
  • ねぎとろ
  • ホタテ
  • あなご
  • 千切りのガリ
  • 赤貝
  • あおさ
  • しらす
  • あおやぎ
  • めんたいこ
  • いか
  • たくあん
  • サーモン
  • まぐろ
  • たい
  • かずのこ
  • こはだ

 

 

  • たまご
  • しらうお
  • 甘えび
  • いくら
  • あわび
  • あわびの肝
  • さざえ
  • たこ
  • えび
  • うに
  • かんぱち
  • つぶ貝
  • 白ばい貝

 

 

その数、驚愕の30種類!!
もしかしたら?見落としとか良く分からないようなモノがあったかも。

20種類くらいまでの海鮮丼は、けっこうあるけど、30種類まではなかなか行かないんですよね。
しかも、あわびとか、あわびの肝、雲丹とか、安いからまさかあわびまで食べられるなんて思わないじゃないですか!!

まいどお断りしていますが、グンマー、埼玉育ちの海鮮馬鹿舌ゆえ海鮮がなんでも旨く感じてしまうのですが(笑)

あわび、サーモン、あおさ、ほたて、赤貝、かんぱち、こはだあたりが旨かった!
逆に高級食材である、あわびの肝や、あおやぎあたりの貝類はあまり得意ではないかも・・・

それと、お味噌汁も、めちゃくちゃ旨いあら汁でした!

 

 

一般的には、けっこうな量でしたが、旨くてペロリと完食!
味わいながら記録残しながら食べたから、25分くらい、かかってたかも。

 

 

重量は、ぱっと見た感じ通り、またお店がうたってある通り、ジャスト2kg前後!
コスパが良くて有名なデカ盛り、さいたま市の玄海寿司メガ盛りばらちらし丼と、ほぼ肩を並べるくらいの量ながら。
ネタの豪華さは、こちらの方が遥かに上です。
コスパ含む総合評価でも、甲乙つけがたいくらいの優良店!

いきなりデカ盛りを注文する初見の客には、少しだけ冷ややかな気もしますが、完食すると大将の顔が緩みました。
通うほどにあたたかさと良さが分かるお店なのかも知れません。
また行きたいな♡

いただいた品の重量とカロリー
実測一部推定総重量 2220g(丼本体1998g)
推定カロリー 約3400kcalくらい?

幸寿司寿司 / 国立駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8