ミスタードーナツ中野ショップは、東京の中野駅近くにある、ドーナツビュッフェ(食べ放題)の聖地と呼ばれる店舗!
土日平日問わず、営業時間内なら、いつでも予約なしで食べ放題に応じて貰えると言う柔軟性ゆえか?

全国のミスドで、ドーナツビュッフェ利用者及び売上、断トツTOPの数値を誇るのだそうです★
この日も店内は大盛況で、食べ放題客も多く見受けられました!
異様な光景(笑)

 

 

ブログで何度もミスドの食べ放題、ドーナツビュッフェを記事にしているのですが。
聖地と呼ばれる中野ショップは未訪問で、ようやく体験する事ができました!
※新たな食べ放題ドーナツビュッフェ開催店一覧は記事の最後へ↓↓

関連:ミスタードーナツの記事リスト

ミスタードーナツ中野ショップは食べ放題ドーナツビュッフェ売上全国1位

03-3228-3908
東京都中野区中野5-68-1 高山ビル 1F

 

 

中野駅から308m
駅を背にして真っ直ぐ垂直に歩く事、5~6分程度でミスドが右手に現れます。

営業時間

8:00~23:00
無休



 

 

営業時間も長め、見た目は小さそうな店舗ですが、2階席もあり。
僅かながら喫煙席もあると言う、利用しやすさ。

品揃えも豊富で全商品が食べ放題対象

陳列ボリュームも、常にたっぷりな品揃え!
聖地と呼ばれる店は、スタッフさんの仕事レベルも高く、常に小まめな補充が行われています。
閉店1時間前くらいでも、次々と現れるドーナツの数々には驚きました!

 

 

店舗によっては、特定の商品を食べ放題から外したり。
いま話題沸騰中の、PABLOコラボ商品チーズタルドを対象外にする店もある中。
ドーナツビュッフェ聖地と呼ばれるだけに、中野ショップは当然のように全品対象です!

 

 

ナツ「中野店は食べ放題好きの間では聖地と言われてるのご存知ですか?」

お店「はい売上もご利用される方も全国1位です」

ナツ「ちなみに1日平均どんくらい食べホの人いらっしゃいます?」

お店「多い日ですと70組少ない日でも30組以上はいらっしゃいます」

ナツ「やはり凄いですけどソレを即答できるのも凄い笑」

 

 

そして、この日は頭の中で、ネタの構想が浮かんでいました。
早く、そのネタやりたい!とワクワクしながら、ドーナツを選びます。

 

misdo&PABLOコラボ商品チーズタル「ド」

期間限定ではありますが。
PABLOコラボも、辻利抹茶コラボの時の用に大盛況なようです。

 

 

チーズタルドは2種類PABLOコラボは6種類

  • チーズタルドアプリコット 216円(税込)
  • チーズタルドクラム 216円(税込)
  • レアチーズシューアプリコット 183円(税込)
  • レアチーズシューストロベリー 183円(税込)
  • ポン・デ・レアチーズ 151円(税込)
  • レアチーズファッション 151円(税込)

 

ドーナツビュッフェ聖地中野ショップの食べ放題ルール

制限時間60分
大人1200円(税込)小学生以下700円(3歳未満無料)
予約不要
曜日を問わず営業時間内いつでも可

 

他店舗は一度に3コずつが一般的ですが中野店は一度に6コずつまで可能

ドリンクはグラス交換制です。
ロイヤルミルクティーがおいしすぎるので、これを無糖で飲みまくるのにハマっています★

店内、最高記録は70コと貼り出されていますが(笑)
あの人かな?どの人かな?

中野ショップの接客やオペレーションは神だった

そしてオペレーションの段取り、迅速さはシステム化されていて、個人のスタッフ能力も高く完璧。
また、接客にも相当力を入れているらしく、受け答えもハキハキと笑顔満開、かつ自信を持って接してくれます。
ミスドのイメージそのものが変わるくらい、全てが素晴らしい!!

 

 

そんな感じで、まずはPABLOコラボシリーズを6種類全てと、ロイヤルミルクティーから。
細かい味の感想、食レポは、前回の記事に任せるとして。
それぞれが美味しいのですが、中でも気に入ったのはチーズタルドクラムです!

 

食べ放題の難点として。
新製品は味を見るまで分からないので、好みではないドーナツでもお腹を圧迫させられるのがツラい所。
その点、一度好みが分かってしまえば、それを続けていただく事もできます。

 

チーズタルドクラムタワー無双

そんな感じで、2巡目は計画していた悪だくみを敢行!
一番気に入った、チーズタルドクラムを上限6コ頼んで無双します(笑)

 

 

そして、それぞれを箱から外し・・・
せっせと、積み重ねちゃった!爆