にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


カタマリ肉ステーキ&サラダバーにくスタは、和民系列で、量り売りスタイルも兼ね備えているステーキ店。
店舗数はまだ多くはありませんが、こちらにトマホークステーキと言う、デカ盛り骨付きリブロース肉があると知り駆けつけてみました。

元々はサラダバーを探していたので、一石二鳥ネタにつき気分は上々(笑)

 

 

いつもはコスパ重視でお店選びをしていますが。
ネタがネタだけに、奮発しちゃいます☆

関連:ステーキのの記事リスト

にくスタ府中店

東京都府中市若松町1-24-3
050-5595-4366

 

カタマリ肉ステーキ&サラダバーにくスタ

肉スタ府中若松店HotPepperページ

 

営業時間

11:00~23:00
平日ランチ~16:00



無休

にくスタのメニュー

ランプステーキ等の、赤身肉をウリにしている割安なメニュー構成。
これらに、先述のトマホークステーキ、各種サラダバーや、セルフでお酒を注ぐ格安オトナドリンクバー等の魅力あるシステムを兼ね備えています。

 

骨付きトマホークステーキ肉は量り売り

骨付き熟成リブロース肉
数量限定
800g~1800gくらいの肉が大きさにより量り売り提供されます
1g=7円(税抜)

手頃さからか?
小さめの物から売れて行く傾向にあるとの事で、この日は大きいのばかり4つの在庫がありました。

 

 

グラム数で大きいのか小さいのかで決めようと思いましたが・・・
ダメ元で、4つの肉を見せて貰えるか聞いてみると、快く了承して貰えました!

リブロースと言う事で、この部位に限っては、多少の目利きは出来るつもり(笑)
そんな感じで、大きさよりも美味しそうなのを重視して4つの中から選択!

 

旨いリブロースの簡単な見分け方

わかりやすい2つの肉を比較してみます。
緑矢印の肉の厚みは薄く、これはロース~リブロースの部位で腰に近いサーロインに近く。
逆に青矢印の肉は厚く、首側に近く、脂が多く赤身部分にもサシが入るリブロース側です。

単純な見分け方は肉の厚みよりも、黄色線で示した脂身が外側に1本だけ入っているのか?
二重に入り込んでいるのか?だけの比較でOK!

 

 

後者の方が脂乗りが良く、赤身の部分だけ見比べても霜降りっぽく細かい脂が入っているのが分かると思います。
リブロースはロースブロック全体の2~3割程度で、徐々にサーロインに近づくにつれジューシーさが落ちるので、食べ比べてみれば、その肉質の違いは歴然!!

この部位の見分け方は慣れれば本当に簡単なので、豚肉でも牛肉でも同様、脂身が複層(二重)かどうかに絞って肉選びをしてみて下さい。

関連:リブロースとロースが選べるとんかつ店たけだの記事

閑話休題

1661g→11627円(税抜)の旨そうなリブロースを注文しました。
元々はサラダバー目的だったので、当然サラダバーも付けます。

 

サラダ&デリカバー
(サラダ・デリカ惣菜・フルーツ・デザート・ごはん・スープ)
単品1090円(税別)
お料理とセット790円(税別)

ライス&スープバー
(ごはん・スープ)
※メイン料理注文限定390円(税別)

 

サラダバーは、オーガニックな有機野菜のみ使用だそうで。
そう聞くだけでフレッシュでおいしく感じてしまう不思議(笑)

 

 

フルーツやデリサラダ等も充実していますが、僅かな差で、ボクの好みだとブロンコビリーや、あさくまの方が総合的には上な印象です。
にくスタさんのは、ちょっとだけお高い!

サラダバーのみでも満足出来るファミレスのまとめ記事

 

 

ブロンコビリー同様、あちこちに糖質が入り込んでいるので。
何も考えないでサラダバーだからと油断していると、まったくヘルシーではなくなります(笑)

 

サラダバーで注意すべき糖質の多い野菜

イモ類全般(ポテサラ含む)
かぼちゃ
ごぼう
にんじん
れんこん
コーン
大豆以外の豆類等・・・

 

サラダバーを堪能したい時、ブログを意識しすぎて、見映え的にも量的にも、いつも盛り付けには時間がかかりすぎてしまいます。
先にサラダを食べたいのに、テーブルに着いた頃には料理が来てしまうパターンに陥りがちなので。
ゆっくりと盛り付けて食べるべく、ステーキの調理は合図するまで待っていただきました。

 

お酒を愉しみたい人には格安のオトナドリンクバー

オトナドリンクバー
2時間飲み放題1200円(税別)

ソフトドリンクバー
単品390円(税別)
お料理とセット290円(税別)

 

ビール、ハイボール、赤ワイン、カクテル類等・・・
下戸なボクはうらやましい限りの、酒飲みシステムで充実していると思います。

今回、ボクはドリンクバーも付けず、お水(笑)

 

1661g→11627円(税抜)のトマホークステーキ

 

そんな感じで、十分にサラダを堪能した後、頃合いを見計らって、ステーキの調理をお願いしました。
肉の大きさが大きさなので、30分程度、焼き時間が必要と聞いていたので、少しだけ早めに合図をします☆

 

 

ほどなくして出てきたのがこいつ!!!
もっのすごい存在感!大迫力!!

 

 

一枚のお肉で、1kgを超える肉塊を注文した事は、記憶の限り、過去に一度もないかも知れません。
まさに夢のようなお肉!!

 

 

厚さ9cm×幅30cm(骨を含めない)×奥行き18cmくらいでしょうか?
更に骨の部分が20cm以上はみ出しています!!