にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


すうちゃんは、埼玉県鶴ヶ島市にある、個人的、最も盛り上がりが期待出来て、使い勝手の良い飲み会向けの居酒屋さん。

安くて、味が良く、量が多く。
日々増殖し続けるメニュー数は3000品を超えてしまい。
外観、内観等はシモネタをテーマにしていると言う、全てがネタ感満載で、ユニークかつ、満足度も高い優良店なのです!

今回は日程の関係で、ナツのお友達ごちゃまぜオフ会として利用させていただきました。

 

 

下戸だから飲み会向けの店を知らないと言うのもありますが。
上板橋花門か鶴ヶ島すうちゃんに連れてきておけば間違いないと言う安心感(笑)

関連:居酒屋の記事リスト

居酒屋すうちゃん

埼玉県鶴ヶ島市上広谷4-3
049-285-8272

鶴ケ島駅から365m

 



 

参加メンバーは、いけちゃん丸氏、お友達2人。
食べるのも飲むのも人並み以上な食べログ勢のありす。。さんは、お初なのを感じさせない高いコミュ力と抜群の愛嬌で高感度◎な女性。
以上、5名での飲み会です☆

営業時間

15時~24時
無休

 

 

今回、新たに、奥の壁だった所に、謎の空間が増設されていました!
2名席の軽く区切られた居心地の良さそうな空間!
シモネタをモチーフにした店なので、男女の密会にどうぞ!的な席なのかな(笑)

増え続けるメニューは2018年度中に4000品を超える予定

いつもへんなメニュー名の品をピックアップしていますが。
これらのネーミングも基本的にはシモネタがテーマなのだと、マスター談にて初めて知りました。
見るからに分かるシモネタも多いけれどね(笑)

 

 

あまりにもページ数が多く、2018年6月現在の品数は3000品以上!
マスター「今年(2018)中には4000超えるからね」と宣言していました(笑)

どこに何が書いてあるか分からないので、おおよそザックリ!上記のメニューのメニューに案内があります。
いつもは面倒くさくて撮らないのですが、コミュ力高い食べロガーさんが、全メニュー撮ってるのを見て謎の対抗心が湧き見習う事に!爆

 

 

分割写真で、圧縮?していますが、はじめて、すうちゃんの全メニューを紹介します。
メニューのメニューも入れると、全112ページにまで及ぶとんでもないメニュー数!

さすがに、このメニュー全てに目を通してくれる読者さんは、殆どおらんやろ(笑)
間が持たないので、過去の居酒屋すうちゃん訪問記事と、似た系統の店のリンクをいくつか間に挟んでおきます★

 

 

2018年5月21日更新★居酒屋すうちゃんへんてこメニューピックアッププチオフ会記事

 

 

2018年3月24日更新★居酒屋すうちゃんゆうちさん歓迎超巨大パフェBONBONの記事

 

 

2017年7月23日更新★居酒屋すうちゃんフリーオフ会を企画してみた記事

 

 

2017年7月2日更新★居酒屋すうちゃんでシメた食べ歩きツアーオフ会の記事

 

 

2017年5月7日更新★居酒屋すうちゃん初訪問でめちゃくちゃ面白かったサシ飲みの記事

 

 

2017年5月4日更新★有名な方々も参戦してくれたデカ盛り居酒屋花門の記事

 

 

2017年10月9日更新上板橋の似たようなデカ盛り居酒屋花門オフ会の記事

 

すうちゃんで欠かせない巨大アイスが乗ったデカ盛りフロート類

まずは、個人的にお気入りで、いつも頼む、豆乳フロートで乾杯しようとしたら!
いけさんと、ありすさんも、これにすると言うノリが良すぎる展開!

いけ「豆乳フロートめっちゃ美味そうじゃないですか」
あり「私ブログで観てコレ飲みたいって決めてました」

 

 

マジっすか!
しかも!飲んでからの反応も良い二人!
豆乳フロートが日の目を見た日!うれし(笑)

いや本当に無糖の豆乳にアイスが乗るくらいが甘さがちょうど良いのもあるし、なぜか豆乳に合うのよね!

なぜか後回しになった乾杯

いけ氏、ありす氏、ここでもネタ感出してマルセオレシリーズ(ホイップ乗っかったお酒)にしてるし!
ボクよりもネタを取る気まんまんの両名!

 

彼氏が出来るカクテル

誰が頼んだのか、ネタ取り合戦がひどい!(笑)
これ超微量、味見させてもらったらアルコール度数!
めっちゃ高かった!!爆

 

すうちゃんのお通しルールは一般的な店と全く違うんだぜ

これがお通し!
お通しは注文制で、一番最初のファーストオーダーでしか頼めず、後から思い出しても受け付けて貰えません。

 

 

内容は日替わりですが、サラダに肉が乗っていてデカ盛り気味ってのは大体いつも同じ。
税抜300円ですが豪華★

 

 

これでもサラダ

ボリューミーなサラダに、ボリューミーな厚切りバラ焼き肉が乗ってる所までは、いつも通り。
これでもサラダには、この上に、これでもか!と揚げ麩が乗せられていました。
この揚げ麩、意外と満場一致で旨いとの声!

 

 

ゆで卵

下図、画面上
熱々のゆでたまごが10個くらい出てきました。
お水に晒しておけば剥きやすいのに!
なにか理由があるのかな(笑)

 

 

豚バラからあげ

下図仮面右下、これが優勝!
豚バラ肉料理、全般的に定評がある、すうちゃんですが。
想像通りの味ですが、この厚切り豚バラからあげは絶品でした!
脂身が苦手と言う人も居るのに、これも満場一致で旨いとの声!

 

 

モッコ

モッコリ、モコ、モッコとありますが、モコは書き間違え!爆
これはモッコで、お好み焼きの類です。

餃子同様、キャベツがかなり大ぶりなざく切りで、クタクタになりすぎてなくて超旨い!
なんなんだろうな、すうちゃんのこの各々のメニューの旨さは(笑)

 

 

ださいじゃん

これもネーミングに惹かれましたが、ポテト餃子でした!
他にも沢山頼んでいる中で、この内容はヘビーだなぁ!!
でっでも、ださくねーよ!旨いじゃん(笑)

 

 

チョコ餅

ここの所、I氏チョイスのスイーツ系メニューが冴えてる!
注文のセンスがあるのか?、いつも美味いのを頼むんだよね。
これ、塩をちょい足ししたら、もっと旨くなりました★

 

メンチとメンチで具をサンドしてあるメンチカツバーガーが絶品

いつも冒険ばかりして糖質だらけになりがちな、すうちゃんの開けてビックリ玉手箱的な注文ですが。
たまには安定感のあるリピート品も食べて貰いたくて、以前美味かったコレを注文。

 

 

やはり食べてくれた人は声を揃えて美味しいと言ってくれた。
すうちゃんのメニューの中でも、個人的にかなり推しの品。

ギョーザ

これまた、前回食べて、超気に入ったのでリピート!
前回紹介したばかりなので新鮮味がないかも知れないけど、キャベツも肉も大ぶりな粗挽きが美味い一品!

 

 

Yヨッチ

豆腐と挽肉の唐揚げ
意外とさっぱりしていてライトでおいしい。
けど、印象が薄くよく分からない料理でした。

 

 

モツからあげ

想像どおりの味!
けど、ハードル上げすぎたせいか普通に美味い止まり(笑)

 

 

バニラチョコクランチ

誰だ!これ頼んだの(笑)
すうちゃんのパフェ系は似てるから区別がつかないけど美味い★

 

 

なんだかねぇ

クリームチーズとあんこが餃子の皮に包まれているスイーツ風料理。
先入観なしに食べた方がおいしい。
微妙な酸味と塩気に甘み、揚げた皮の香ばしさが相まって三位一体。

 

 

ねねの恋人

これも上記に、ほぼ似た料理ですが。
こちらはクリームチーズだけ!
なんだかねぇと食べ比べちゃうと、あんこが入った方がおいしいよね(笑)

 

 

ニャンニャン

キムチ入りとんぺい焼きマヨ多めな感じの料理!
上手くまとまっていて美味い。

この中のキムチだけ引っ張り出して集めて食べようとしていた人がいたのでイエローカード★
お行儀よく食べましょう(笑)

 

 

武蔵野線か京浜東北線どちらか

記憶がなくてスミマセン。
すうちゃん得意の、路線名および駅名シリーズ。

 

 

お通しにおにぎりが加わったようなのが多いのですが、これは塩ダレでした。
相変わらずの分厚い豚バラ肉が美味い!
けれども後半に差し掛かって、この脂身比率はキツい!爆

 

 

画像が残ってる料理だけで、すうちゃんの大盛りデカ盛り系料理が16品。
その内、2名は普通食勢だから、恐らく13品くらいを3人で食べた形。

途中!頼んだ記憶のない料理が次々と出てくるから、おかしいな?と思ったら、この普通食勢2名の仕業だった!爆
自分ら食べられないのに、ボクらに食わせようと言う魂胆!わろた。
この13品の内、ボクが4くらい、いけさんが5~6くらい食べたんじゃないかしら。

そんな感じで、お会計をすると、すうちゃんで見た事のない数値、お一人様4500円を超えていた!(笑)
ふつうの金額なのですが、すうちゃんでは3500円を超えた事がなかったの、よっぽど飲み食いしたんだなぁっと実感。

マスターも、こんなに食う人達居ないよ!って笑ってました。
いやいや!ボクら望んでない!食わされたんだってば!爆

開けてビックリ玉手箱居酒屋すうちゃん!
居心地も良いのでオススメです。
ちゃんちゃん★

いただいた品の重量とカロリー
推定総重量 5人で8kg強くらい?
推定カロリー 約12000kcalくらい?

居酒屋すうちゃん居酒屋 / 鶴ケ島駅
夜総合点★★★★ 4.3