あるじゃは、青森県北津軽郡の道の駅つるた鶴の里内にある、超巨大なパンやスイーツをウリにしているお店。
自分が小人になったのかと錯覚するほど、どのパンも冗談のように大きく、話題性バツグンです!

種類豊富な巨大デカ盛りパンの他に、巨大シュークリーム、バケツ豆腐等も取り扱っており。
観光でも、お土産屋さんとしても使える人気スポットなのです。

 

 

こんなパン屋さん、日本中探しても、ここだけじゃないの?
殆ど、全部がデカ盛りパンで統一されているので、見てるだけでおかしくて仕方ありません(笑)

関連:青森県の記事リスト

道の駅つるた鶴の里あるじゃ

0173-22-5656
青森県北津軽郡鶴田町大字境字里見176-1

鶴泊駅から388m

 

 

ど田舎にある、道の駅内のパン屋さんですが。
その話題性から客足は絶えず、地元の人も観光客からも常に笑い声が店内に響き渡ります。

営業時間

10:30~18:00
(L.O17:30)
無休



 

 

道の駅の外観からは想像がつきませんが。
店内に入ると、デカ盛り名物「ビックリパン」の表記が目立ちます。

デカ盛り名物ビックリパン中心のメニュー

いろいろなパンの中に紛れて、ビックリパンがあるのではなく。
ビックリパン中心の品揃えで、ふつうのパンも置いてあると言うようなユニークなバランス(笑)

 

 

その品揃えは驚くほど豊富で、大きさ的には、普通のパンと比較して重量で5倍くらいはありそう。
店頭に、いきなりチョコリングドーナツの普通サイズとビックリパンサイズの比較画像があり。

 

 

ここからアトラクションが始まるとも言えるような演出です!爆
ボクとしては、この手の持ち帰り用に買う物は、いつ食べても良いのがありがたい点。

 

 

食レポの為に味は見ますが、なんならお店で食べるデカ盛りとは違って、全て自分で食べなくても良いとも思ってしまう。
ゴメンなさい(笑)

 

 

比較対象がないと、ただの普通サイズのパンにも見えてしまいます。
このように手を置くと、サイズ感が少しは伝わるでしょうか?

 

 

こんなに面白い店、なかなかないですよね!爆
中身が子供なので、年甲斐もなくはしゃいでしまいます。
お恥ずかしい。

 

 

価格は300円くらいから、550円くらいまでなので、少々お高く感じるかも知れませんが。
恐らく、小さいパンで同じ分量を買おうとすると、もう少し高くなるのでオトクです!

 

デカ盛り巨大ビックリパンを5つ購入し食レポ

下記画像の左上に、ふつうサイズのメロンパンを比較材料として使いました。
ミニメロンパンではなく、他が大き過ぎるのですからね(笑)

 

 

びっくりチョコリングドーナツ 294g 400円
びっくり焼きそばパン 365g 400円
びっくりカレーパン  383g 400円
びっくりあんパン 308g 250円
びっくりコロッケパン 514g 450円

 

 

シールは剥がしてしまいましたが。
殆どは3割引きの物を購入しました。
少し時間が経った分、味は落ちてるのかな?検証・・・

 

びっくりチョコリング

まずは、コレ!
ふかふかに近いパンに、上部半分にチョココーティング。
さらにチョコスプレーがまんべんなくコーティングされています。