きやんちは、本庄市の本庄児玉IC近くにある、武蔵野うどんの大繁盛店。
イタリアン店でも修行を経たと言う店主さんが生み出した、生パスタのテイストも含まれた、ちぢれ系風変わり武蔵野うどん。

つけ汁が良くからみ、不揃いでユニークな食感ながらコシも強い、まさにここでしか食せない味わい。
国産小麦を使い、天候により分量を微調整、また地元産の野菜天ぷら、名物山盛りかきあげなども人気です。

 

 

支店に上里店もあり、こちらは+300円で天ぷら食べ放題
前回、早仕舞いでフラれ店は閉めた後だった物の、その時の対応が良く気に入ってしまいました。
味もコスパも恐らくハズレはないだろうとの確信めいた予感を持って訪問。

武蔵野うどんの記事リスト

 
 

武蔵野うどんきやんちの店舗情報

〒367-0202
埼玉県本庄市児玉町下浅見76−2
0495-55-9345

駐車場12台


[営業時間]
11:00~15:00
18:00~22:00
年中無休

37席
(お座敷及び個室あり)



 

きやんちHP[公式]

きやんちTwitter[公式]

 

金曜の昼下がり、13時過ぎ、ギリギリ座れたモノのほぼ満席!
そんな忙しい最中、前回の事を覚えていた店主が会釈してくれました。
短い会話だったのに、良くぞ覚えていてくれた物です。

きやんちメニュー

内容はふられた時に質問し把握していたので、即注文!

肉汁うどん
並580円 430g
大680円 600g
特830円 900g
神930円 1.1kg

※2016年春実食当時

 

2022年秋時点メニュー

きのこ汁うどん 690円
地元の三種類のきのこと契約農家で採れた新鮮な地元産ブランド深谷ネギをつけ汁に使用(女性に大人気)

激辛カレーうどん 1380円
30分以内の完食で500円キャッシュバック!想像以上の辛さのため、自己責任でお願いいたします。

和風きやんちカレーライス 330円
和風だしの効いたきやんち特製カレーライスです。

名物山盛りかき揚げ 110円

お酒 390円(各種)毎日サンキュー価格
生ビール(中ジョッキ)、角ハイボール(メガジョッキ

※税込表示
※うどん量は、小400g、中450g、大600gから選べる(小より少なめ可)

 

 

当時の価格帯だと神が最もお得そう。
別に2kg盛りがありますが、お得感が薄い気がするのでヤメておきます☆

実食レポ

時間はかかりましたが、茹であげの旨い麺が提供されました。
こ、これは、けっこう珍しいタイプの麺かも?
太い部分と細い部分のバラつきがかなり大きい不揃いな麺。

 

 

やや平打ちなのですが、ねじれと言うより、ちぢれています。
外はもっちりしなやか、太い部分にはしっかり芯が残っています。
武蔵野うどんと謳っているけど、讃岐に近い麺質な気もしました。

 

 

つけ汁は、ほんのり甘みがあり、火の通りがほどよい豚バラ、少量のねぎ、あげだま。
ネギも甘みが引き出された地元産深谷ネギが、程よく食感を残す大きさで、ごろごろ入っていました。

うどん湯

 

 

そして、うどん屋には珍しい、うどん湯が用意してありました。
ボクは汁は常に完飲なので、これは嬉しいサービスですね☆

 

結果

小麦の良い風味を噛み締め味わったつもりなのに‥
あっという間にサクッと数分で完食!

 

コスパお会計

麺量も愛情盛り?してくれたのか、表記よりも多い1.2kg超え!
こんなにレベルの高いうどんが、この量で、3桁に収まると言うありがたさで申し訳ないくらい。

 

お持ち帰り生麺

持ち帰りうどんも安くて、1パックが230円。
4ついただきます。
麺量250gだった気がする・・・

 

 

きやんち総評

変わり種の麺ですが、思った以上に気に入っちゃいました。
ボクのうどんの好みも、まったく一貫性がありません(笑)

ご主人に修行先のルーツ等を問うと、完全な個人のオリジナルだとの事でした。
むしろご主人は、イタリアンで修行を積み、本来は、生パスタとかが専門だったそうで、そこからうどん研究を始めたのだとか。

よくある埼玉県ぽい武蔵野うどんの粉っぽさ、剛麺ぶりを店主さんは好みじゃないのだそうです。
対応の良さは先述の通り!

お土産テイクアウト生麺も、後で茹でていただきましたが、抜群に旨かった!
とても良いお店さんでした、また伺います、ごちそうさまでした。

この日いただいた品の総重量とカロリー

実測総重量 1215g+517g+薬味とうどん湯
推定カロリー 約2100kcalくらい?

きやんちうどん/本庄早稲田駅
昼総合点★★★★ 4.3