2017夏18切符東海~関西食べ歩き旅初日★
関東~熱海~藤枝(デカ盛り会飯)~浜松~豊橋~大垣~米原~名古屋~亀山~郡山(デカ盛りかつ)~天王寺

2日目★
北信太(ジャンボパフェ)~天王寺~鶴橋(大盛り焼きそば)大阪(デカ盛りケーキ乗せパフェ),(たこせん)ここ~米原~西岐阜(デカ盛り漫画喫茶)

3日目★
名古屋(デカ盛りうどんそば)~豊橋~熱海~関東

 

 

せっかく大阪へ来たのですから、粉もん食べたいなと言う事で。
一般的には、お好み焼きかたこ焼きを食べるのでしょうが・・・
関連:サブブログたこせんの過去記事
関連:大阪の記事リスト


ボクはいつもたこせんです。
関東の人は、意外にたこせんを知らない人が多かったりします。
ボクも10年くらい前に大阪の後輩に教わるまでは・・・
プレスした、たこのせんべいだと思っていました!爆

 

食べ歩きするには、たこ焼きだと量が多いんですよね。
極論、一口づつ何種類も食べたいのが食べ歩き旅なので・・・

そんな時には、たこ焼き2つ分のたこせんが適しています。
大阪のたこ焼き屋さんなら2件に一件くらいは置いてあるハズです。

 



 

こちらのたこせんは税込180円。
10年くらい前までは、たこせんて120円くらいだったのに・・・
アベノミクス以降は値上げ傾向で、200円する店も珍しくない位。

 

行列ができてる中、一つだけで恐縮ですが注文します。
それにしても、ここんちなっからさかってるがね!
(群馬弁でこの店は凄くはやっていますねの意)

 

 

しばらく待って、焼きたての”たこせん”が提供されました。
まさか、こんなモノだとはつゆ知らず、お連れ様も驚いています!

 

ピンクの薄い大判の子供の頃よくいただいたせんべいみたいので、たこ焼き2つを挟んで、軽く紙で包んだだけのシンプルな品。

 

いつも思いますが、普通のたこ焼きよりも旨く感じちゃう!
そして関東の知らない人に食べさせるのが楽しいのです(笑)

 


食べにくいですが、たこ焼きをプレスするつもりで・・・
ぶちゅーっと潰して、いただくのが食べやすいのです。

こちらは生たこを仕様している、たこ焼きとの事で。
人気店だけあって、たこ焼きは貫禄の旨さでした。
そのたこ焼きで、たこせんをいただくのだから贅沢ってモノです。
たった180円で、一記事書いちゃった(笑)

この日いただいた品のスペック
推定総重量 120gくらい?
推定カロリー 約350kcalくらい?

はなだこたこ焼き / 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪神)
昼総合点★★★☆☆ 3.6