にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


もん吉本店は、群馬県桐生市にある飛騨高山系がベースのラーメン店。
グンマーのデカ盛り店は、ほぼ行き尽くした感があるのですが、こちらはボクの手の届かない、極端なデカ盛りの店との認識でした。

へんてこグルメや、デカ盛りの多い桐生市(笑)
公称6.5kgと言われる、規格外のチャレンジメニューがあるのです。

 

 

自分には無関係と思い、実はずっと敬遠していました。
しかし最近になり、それに準ずるデカ盛メニューを始めたとの事!
昨年秋頃から、グンマーの美形フードファイターゆりもりこと石関友梨さんとの提携による、ボリューミーな品、その名も「ゆりもりつけ麺」

関連:桐生の記事リスト

 

この日は食べログ枠で群馬の変態仲間、W氏との悪巧み会だったのですが、お店が決まっていなかったので、お互い未訪問なもん吉を提案します。
取り調べを受けたら「企てていません」と口裏を合わせるのです(爆)

ボクもこの日は、昼に食べた物がお腹に残っていたので・・・
空腹ではなくても食べられそうな、コチラにしたと言うわけです。

 

桐生もん吉デカ盛りゆりもりつけ麺メニュー

 

ゆりもりつけ麺の公称スペック
2種のつけ汁と別盛の具
麺は1300gでお値段1300円



コスパ的にはかなり優秀なメニューではないですか?
ゆで後1.3kgなら、空腹ではなくても問題なく何とかなりそうです。
一応、麺量などを美人女将に確認し注文☆

 

桐生もん吉デカ盛りメニューゆりもりつけ麺の麺

 

ほどなくして提供された、デカ盛りつけ麺!
ありゃ?
「1.3kgにしちゃ随分ボリューミーに見えるなぁ」と言う第一印象。

 

桐生もん吉デカ盛りメニューゆりもりつけ麺麺リフト

 

麺は中麺とも中細とも取れる、特筆する点はない普通の麺です。
つるつるした喉ごしで細めなので、するする食べられるタイプ☆

 

桐生もん吉デカ盛りメニューゆりもりつけ麺つけ汁

 

つけ汁は、醤油とごまダレとの事でしたが、ごまダレに、あまり得意ではない酢が入っているらしいので、味噌のつけ汁に変更して貰いました。

こちらのラーメンのウリは背脂チャッチャ系です。
醤油のつけ汁は、この醤油ラーメンとほぼ同じ仕様☆
背脂の量を聞かれたので、やや多めのこってりで注文していました。

この背脂のさじ加減が絶妙で、自分好みのこってりさ・・・
ハードルを下げてたのもあり、想像以上にタイプなつけ汁でした。

 

桐生もん吉デカ盛りメニューゆりもりつけ麺味噌つけ汁

 

味噌のつけ汁には、もやしを中心に具が多めに入っていて熱々。
コクのある味噌つけ汁で、これまた無難に旨い仕様です。

いずれも、つけ汁は結構旨くて、麺に物足りなさを感じるバランス。
具はチャーシューが6枚くらいありましたが、パサつき気味かも。
味も豚特有の臭みを感じたので、長く汁の底へ沈めてから食べます。

 

桐生もん吉クーポン餃子

 

他に食べログクーポンで餃子350円が150円になるので注文です☆
変態W氏は、普通の味噌ラーメンを注文。

しかし、この日は、やはりボクのお腹の調子が良くありません。
大食いをするにはコンディションは最悪でした。
餃子はボクは1コで、ムリを言って、W氏に食べていただきます。

 

桐生もん吉味噌ラーメン

 

加えて、麺量がどうやら公称値よりも断然上回ってる様子・・・
食べ始めてすぐに違和感を感じつつ、食べ進めたけど甘かった!

 

桐生もん吉デカ盛りメニューゆりもりつけ麺撃沈

 

1.3kg予定の麺が、何と!
2.1kg以上もあった事が後になり判明・・・

空腹じゃなくても食べられる予定が、大幅に狂い粘りつつ撃沈!
1.8kgまでは食べたのですが、ちょっと舐めすぎたかも知れません。

 

桐生もん吉デカ盛りメニューゆりもりつけ麺計量

コンディションも含め、何かと不運も重ったのかもなぁ・・・
悔しいとは思いつつ、今回は仕方ないと思える敗戦、撃沈でした。

せっかく、つけ汁の味が好みだったのに勿体ない。
ゆりもりつけ麺自体は、凄くお得で良いメニューだと思います☆
女将は美人だし、ご主人も親切で接客はかなり良いと感じました。
万全なら食べられるのは承知しているので、再訪したいと思います。

この日いただいた品のスペック
実測総重量 2576kg(麺1800g+つけ汁586g+具190g)+残し分
推定カロリー 約3300kcalくらい?

飛騨高山ラーメン もん吉 本店
夜総合点★★★☆☆ 3.9