にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


以前までは二郎系ラーメンには、あまり興味がなかったせいか、
目に留まらなかったのに、見直したら選択肢が結構ある事に驚き。

二郎系を見直すきっかけになった 大者(高崎)
この店の前も何度も通った事がありますが、あらためて初訪問です。

 

 

全体的評価が高めだったのと、遅い目の時間まで営業してるので、
遠いですが、車の空く遅い時間に、足を伸ばしてみる事にしました。
まずは恒例の質問・・・

ボク「なるべく大きいのを食べたいのすがどう注文すれば?」
お店「麺大盛りと裏メニュー+350円で野菜鬼マシ煮玉子付ですかね」
ボク「じゃそれで」メニューにあるから裏メニューじゃないし(笑)
お店「にんにくかしょうがを選べます」
ボク「しょうがで★」

 

小山ジパング軒メニュー

 

元々のデフォのメニューが630円は、かなり安い部類でしょうかね。
待っている間に、トッピングバイキング?を物色してつまみます。
こう言うのに思わぬ喜びを感じてしまう貧乏性な自分がイヤ(笑)
小皿に山盛りにいただいて、待っているとほどなくして登場★

 

小山ジパング軒トッピング

 

え?タカをくくっていたと言うか、ナメてたかも? でっけー!
スカイツリーとうたうだけあって、思った以上に高く盛られてます。
店主がアイコンタクトで、『大丈夫か?』とうったえてきます。



もちろん、ボクは満面の笑み☆
同時に後ろのテーブルで、ベチャクチャやっていた若い女子3名、
ピタッと話し声が止んだので、恐る恐る振り返ってみると・・・

やっぱり口に手をあてて、目を見開いてる!
そりゃ視線感じるわな・・・
これまた満面の笑みでペコリとやってみました☆

すると、駆け寄ってきて「写真摂らせてもらって良いですかぁ?」
チャンスなのに、それ以上リアクションができない小心なボク(笑)

 

小山ジパング軒経過

 

背中に、ずっと若い女子3名の、ありがたい視線を感じながら、
別皿にスカイツリーを移し、恒例の天地返しから食べ進めます☆

それより何より・・・
あれ? これ、旨いかも☆
乳化した醤油がたちすぎてない、ややまろやかなとんこつスープ。

にんにくではなく、しょうがを選択したのもジャンクでなく良く。
野菜の上に、どかどか乗った背脂も、見た目は気持ち悪いけれど、
少しずつ野菜やスープに混ぜながら食べると味に深みが出て旨い☆

 

小山ジパング軒デカ盛り断面図

 

代わりに、麺が、わしわし系じゃなく、やや加水率が高めです。
好みとは違うタイプの麺ながら、それでも旨いと思うのだから、
ボクはやはり二郎系でも、スープさえ良ければ旨く感じるみたい。

特に野菜はスゴい量だったのですが、旨くてペロッと完食でした☆
良い意味での、大誤算で、近かったら通いたいくらいです・・・

総重量は3kg超えだったけど、もやし比率が高いので飲み物でした。
やはり、もやしは、いくら量があっても、ドリンク同然ですな。
もやしだけなら5kgくらい食えそうな気がする(爆)

この日いただいた品のスペック
実測総重量 3051g
(麺550g位?+野菜1.5kg位?スープ600g位?+他)
推定カロリー 約1850kcalくらい?

ジパング軒ラーメン / 小山駅思川駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9