岩崎屋焼きそば焼きまんじゅう店は、群馬県太田市郊外にある、太田焼きそばを代表する有名店。
やきそばの真っ黒い色が、一度目にすると忘れられないような特徴的なビジュアルをしています。

焼きそばは段階的に9サイズもあり、かつて若い頃のギャル曽根さんがTVロケで食べたと言うギャル曽根盛りと言うデカ盛りも存在。
最高峰にギャル曽根盛り(正式名特に名はない)の上と言う量があり、今回挑戦する事にしました。

 

 

大盛り→トリプル→特に名はない(通称ギャル曽根盛り)→特に名はないの上
4度目の訪問で、段階を踏み、最高峰の登頂できるか?

群馬県太田市の記事リスト

岩崎屋焼きそば焼きまんじゅう店のデータ

〒373-0052
群馬県太田市寺井町697−8
0276-37-0258


11時00分~18時00分
火曜日定休

太田市岩崎屋焼きそば焼きまんじゅう店外観

岩崎屋メニュー

真っ黒い太田焼きそばの、代表店でもある岩崎屋さん。
太田焼きそばは真っ黒と言う決まりはないのに、世間にそんなイメージが浸透しているのは岩崎屋さんの知名度なのです。



 

太田市岩崎屋真っ黒い名物焼きそばメニュー

 

メニューは焼きそばの9段階の盛りと焼きまんじゅうのみ。
価格は等倍なので、デカ盛りになってもその分を同じ皿に盛るだけになっています。

小 220円
中 330円
大 440円
特大 550円
ジャンボ 660円
ダブル 880円
名はない 1100円
トリプル 1320円
特に名はない 1650円
特に名はないの上 2200円

焼きまんじゅう1本 180円

※価格は全て税込(訪問当時)

焼きそば大盛り

440円

 

太田市岩崎屋焼きそば大盛り

 

2014年夏訪問時
岩崎屋焼きそば大盛りの記事↓

岩崎屋(群馬県太田市)【デカ盛り】真っ黒やきそばの有名店【ご当地グルメ】

 

焼きそばトリプル

1320円

大盛り440円の3倍の量になります

太田市岩崎屋焼きそばトリプル上アングル

 

2014年秋訪問時
焼きそばトリプル記事↓

岩崎屋(群馬県太田市)【大食い】太田焼きそばでそこそこのデカ盛りに挑戦

焼きそば特に名はない

1650円

特大550円の3倍の量になります。

 

岩崎屋特に名はない(ギャル曽根盛り

 

2015年年初訪問時
特に名はない(通称ギャル曽根盛り)実食レポ↓

岩崎屋(群馬県太田市)【デカ盛り】噂の超巨大やきそばギャル曽根盛りに大食いチャレンジ 

注文

ボク「一番大きいの特に名はないの上をお願いします」
お店「え?え?名はないの上は7人前ありますが・・・
ボク「前回に名はないを食べたので挑戦してみたいんです」
お店「あぁはい 名はないの上ですね・・かしこまりました」

 

 

いつも、まったく制止すら入らない店で初めての反応です。
何せ、通称ギャル曽根盛りよりも、大きく値段がかけ離れてるいますが、恐らく等倍の盛り。
デカ盛りとは言え、焼きそばに2200円は安くないですよね。

 

 

それゆえ頼む人が居ないようで、一人での完食者は記憶にないのだそう。
そんな事を聞いてしまうと、余計に不安感、恐怖感が強くなります。
店内掲示してある、若き日のギャル曽根さんの写真を眺めながら、可愛いかったよなぁなんて思い待つ事、数分間。

焼きそば最大サイズ特に名はないの上

いつも提供の早い店ですが、この日も10分もせずにラスボスが登場★
ぎゃぁ~・・・・!!こ、これは、やはり、今までの盛りとは段違いな、物凄い量だった!
いつもは大きいほどに嬉しくなりますが、コレは思わず苦笑い(笑)

2200円(大盛りの5倍量)

 

B級グルメ太田焼きそばデカ盛り最高峰

 

デパ地下の惣菜売り場で使っているような40cmクラスの大皿です!
2kgと2.7kg(推定)で、こんなに迫力が違うとは思いませんでした。
冷静に眺めれば眺めるほど、恐怖しか感じないので食べ始めます。

実食レポ

見た目の色ほどは味は濃くはなく、ギャップがある甘みの強さが特徴。
キャベツ、肉も沢山入っており、青のりもたっぷり。
麺は極太平打ち麺が特徴で、もっちもちの食感が岩崎屋さんの売りなのです★

 

岩崎屋真っ黒い焼きそば最大サイズ特に名はないの上実食途中経過断面

途中経過

想定外の強敵に挑む時は、先を見るとやる気がなくなりますので。
精神的負担を減らす為に、とくかく先を見ずに早めに減らします。

 

太田岩崎屋特に名はないの上経過

 

最初の10分で、だいたい半分を食べ終えたのですが、まだ半分(笑)
この瞬間に、早くも第一次満腹中枢が刺激されはじめ焦りました。
絶望的としか思えないような量が、まだ、残っているのですから。
残量的に、精神的負担も大きいので、更に突き進む事にしました。

第二次満腹感が襲ってきて、ここからは持久戦となる展開です。
この時点でも,まだ2kgジャスト(前回のギャル曽根盛り位)程度です。

ペース配分的には・・・
1.4kg食べるのに10分
0.6kg食べるのに更に08分
0.3kg食べるのに更に13分

 

太田焼きそばB級グルメ大食い

 

0.2kg食べるのに更に10分・・・
ここまで来て、残200g弱となり、ようやく終わりが見えて来ました。

最後の方になればなるほど、自力で飲み込む力が弱まっています。
ですので、飲まないつもりで取り敢えずで良いから口に入れます。
そしてひたすら噛んで噛んで噛みまくっていると不思議と飲める(笑)
最後の最後は大きめの一口を飲む前に何回噛むか数えてみました。

結果

一般的に、良く噛む目安として30回噛むと言う目安がありますが、
大食いの最終場面では、ボクは一口200回も噛んでいたのですよ!
苦しい局面でも一口200回噛めば飲み込めるので、試してみてね(爆)

 

太田焼きそば特に名はないの上完食

 

そんなこんなで、残200gから、更に22分かけ、63分で何とか完食☆
半分で満腹中枢に異変があった時は、ムリだと絶望したのですが、終わってみれば、過去の強敵よりは幾分、ラクだったのかも?です。
とは言え、苦戦ランキングには、当然入るレベルです。

岩崎屋総評

モッチモチの太麺に甘みがあり、濃厚ソースの味付け。
具材もたっぷりで、懐かしさも感じるようで絶品の岩崎屋さんの真っ黒焼きそば!

濃い味が苦手な人でも。
見た目の色ほど濃くなくて甘くて美味しいので、ぜひ試して欲しい。
まずいと言う事は絶対ないと保証します。

長い間あたためてきたラスボスへの挑戦でしたが、ようやく達成☆
これにて、こちら岩崎屋さんのチャレンジは卒業したいと思います。

それにしてもお店の方の対応も良いし。
美味しいので、また食べに行っちゃうかも知れません。
おいしかったです、ごちそうさまでした☆

いただいた品の総重量とカロリー

実測総重量 2736g
推定カロリー 約3800kcalくらい?

岩崎屋焼きそば/治良門橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5