デカ盛り王国と言われるグンマーですが、一年強も食べ歩いていると、さすがにもう行く店がなくなってきてしまいました(笑)

残るは草津のほうの山奥を含めて、残り5件あるかないか?位です。
デカ盛り王国群馬での大食い苦戦ランキング☆まとめ
量がある程度ある店では、群馬の平地で最後かも?と言うこちら。

話題性抜群な、デカ盛りが細かく何段階も設定されている店です☆
見た目は普通の蕎麦屋なのですがね(笑)

 

平日の昼下がり、14時前くらいの訪問です。
時間が遅めだったせいか、前後に来客はありませんでしたが、僕がSNSで予告すると、ネタ好きな群鬼会の先輩Nさんが駈けつけてくれました☆

 

前橋栄久庵ヨタ盛ピリ辛焼肉丼セットメニュー

こちらのメニュー、どの品も段階的な盛りが頼めるそうです。
大盛り(ランチは無料で夜は+100円)
メガ盛り
ギガ盛り
テラ盛り
ペタ盛り
エクサ盛り
ゼタ盛り
ヨタ盛り

各盛りがアップするごとに100円づつ加算される仕組みです。
表記はここまでですが、この先に、さらなる裏メニューとして、メガトン盛り(ヨタ盛りに+200円)と言う最大メニューもあるのだそうです。

前橋栄久庵大盛りメガ盛デカ盛ギガ盛テラ盛



こちら、ほとんどのメニューがセットメニューになっていました。
ごはんものに、温か冷のそばつくセットメニューです。
デカ盛り系は、ごはんものと、そば、それぞれ可能だそうです。

一番人気のメニューはからあげネギマヨ丼だそうですが、僕は年齢とともにマヨが気持ち悪く感じはじめているので2番人気にしました。

注文
ピリ辛焼肉丼セット☆890円(税込)
+ヨタ盛り(ランチなので+700円)

ネギマヨ丼と比較するとボリュームは劣ると説明されていましたが、ヨタ盛りの量が想像がつかなく慎重になっていたかも知れません。

前橋栄久庵ヨタ盛ピリ辛焼肉丼断面

そばまでもデカ盛りにする勇気は沸きませんでした(笑)
10分ほどで提供された品は、確かにデカかった物の想定内です☆
しかし、見るからにうんまげ(群馬弁でおいしそうの意)!

野菜は殆ど入っていない、ほぼ豚バラ肉で構成された焼肉丼です。
味付けは、砂糖かみりんの甘味と醤油と豆板醤?的な味わい。
自分でも作れそうですが、悪くなく、肉量もあって旨いです。

前橋栄久庵ヨタ盛ピリ辛焼肉丼経過

箸をスプーンに持ち替えて、ぱくぱくと食べ進めました☆
脂身好きの豚好きなので、バラ肉が旨くてスプーンが進みます。
関西の人は焼肉丼で、豚が出てきたら怒るかも知れませんが、北関東や埼玉では普通の光景で、むしろ牛の方が少ないくらいです(笑)

前橋栄久庵ヨタ盛ピリ辛焼肉丼完食

こまめに撮影をしていた手間はありましたが、あっと言う間に完食。
まったく苦しまずの24分でした。
撮影なしなら20分以内,早食い意識なら15分以内でイケたと思います。

前橋栄久庵ヨタ盛ピリ辛焼肉丼セット計量

そばはいたって普通、竹天、おしんこも普通です。
ここでお腹に余裕があったのと、Nさんにあおられたのもあって、コーラのギガ盛り?ギガコーラと言う巨大ドリンクを追加しました。
メガコーラが巨大ジョッキで、ギガコーラはピッチャー仕様です☆
全部は飲めなそうですが、Nさんがサルベージしてくれると言うので。

前橋栄久庵ギガコーラ

見るからに巨大な、ジョッキ込みで3kg超えのどデカいコーラです!
死力を尽くして飲みましたが、デカ盛り後につき半分でgive up!

悪ふざけ好きな、巨匠なるちゃんに残りを託しました。
キャハハ!30秒くらいで一気飲みしてるし・・・
しかし、このコーラ、300円て安すぎですよね☆
この店、オモシロイので、ぜひまた再訪したいと思います。

メガトン盛り
マヨから丼のマヨ抜き
そばもデカ盛り
次回は、この中から二つを複合させての注文にするつもりです☆

この日いただいた品のスペック
実測総重量 2730g(丼1945g+そば689g+他96g)+コーラ700g
推定カロリー 約3600kcalくらい?

栄久庵
昼総合点★★★☆☆ 3.7