麺屋一心は栃木県佐野市にある、比較的古くからある二郎系ラーメン店。
ずっと不得意だった二郎系ラーメンですが、最近になり、にんにくや脂を少なくする事でイケる気がしています。
少し前にはじめて旨いと思った、群馬の二郎系ラーメン店

せっかくデカ盛りブログを始めたのですし、経験値が低い分だけ選択肢が多いので、今後食べ歩こうと思い直しました。

 

 

そんなわけで、この日は佐野の人気二郎系ラーメン店でランチです。

栃木県佐野市の当ブログ記事リスト

麺屋一心店舗データ

〒327-0844栃木県佐野市富岡町1720−7
0283-23-0934

営業時間

19時~翌2時(売切れ終了あり)
土日定休日

 

36席
駐車場 20台



麺屋一心メニュー

 

 

11時半開店の店へ、11時35分に到着し先客は7名。人気店ですね☆
注文は二郎インスパっぽい、看板メニューの野菜ラーメン(大盛)
(税込800円+100円) 野菜マシマシ、にんにく別でお願いしました。

野菜らーめん(並ゆでる前の麺量200g)800円(ミニゆでる前の麺量150g)750円
つけめん 850円
らーめん 750円
(あっさりorこってり)

まぜそば 800円
麺類各種大盛 100円

チャーシュー1枚 120円
味玉 100円
メンマ 100円
のり 50円

チャーシュー丼 300円
ライス 150円

※全て税込

野菜ラーメン

800円+大盛100円(税込)

大部分の他の客も、野菜ラーメンを注文しているようです・・・
注文から7分ほどで登場した丼は、なかなかのマシマシっぷり☆

 

ましまし二郎系佐野一心.jpg

 

デカ盛りブログネタに相応しい高さです☆
受け皿にはスープがこぼれており、そこに別盛のにんにくが・・・
食べづらいのも考慮してか?
最初からもやしの避難用、お椀も用意してあるのも有り難いかも。

実食レポ

もやし表面には、脂やブラックペッパー、魚粉がかかっていました。
崩れないように注意しながら、お椀へ退避させて食らいつきます☆

 

佐野一心ましまし二郎系.jpg

 

醤油の濃い豚骨系に魚介系が加わった味で、好みとは違いますが、にんにくを別盛にしてせいでジャンクさが少なく美味しく感じます。
麺は極太ほどではない太麺で、普通に美味しいです。
取り敢えず食べ進めて、物理的にムリな断面図(風)を作成・・・

二郎系の記事リスト一覧

手を使って成形しても、崩れそうなので、やはりムリがあります。
野菜は大部分がもやしに、ほんの少しだけキャベツやら・・・
チャーシューは豚バラロールの、大きく薄めの柔らかいの一枚。

結果

順調に食べ進め、17分ほどで完食です!
途中でにんにくも少量だけ加えたり、味変も楽しみました。

 

佐野一心二郎系完食.jpg

 

やはり二郎系はお腹を空かせて、にんにく抜きならイケるのかも!
意外とジャンクではなくヘルシーだと感じる事が多くなりました。

麺屋一心総評

2kg弱のラーメンですが、まったく苦しさを感じずにいただける量。
もやし比率が高いので、ほぼ飲み物同然です(笑)

カロリーも想像以上に低いと思うんですよね。
でも、この店は、他の普通のつけ麺とかの方が好みに感じます。

粘度の高い、濁った動物系のスープのつけ麺は恐らく大好物・・・
デカ盛りがあれば絶対頼みたい。

いつか2コ食いしに来ようかしら(笑)
美味しかったです、ごちそうさまでした☆

いただいた品の重量とカロリー
推定総重量 1995g((麺+もやし1595g)+チャーシュー50g+スープ350gくらい?)
推定カロリー 約1000kcalくらい?

麺屋一心つけ麺/佐野駅堀米駅佐野市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4