ITOKUは、秋田県を中心に青森県にもチェーン展開し、両県に25店舗を構える地域密着型スーパー!
旅行好きなボクの趣味の一つに、スーパー巡りがありますが。

秋田県はケンミンショーのネタばりの変わり種、品揃えの豊富さが特徴的です。
全国でも沖縄の地域スーパーに次ぐくらい、楽しく良い印象が残ったので紹介させていただきます☆

 

 

旅行で地方スーパーを探す時は、なるべくイオン等の全国チェーンではなく。
なるべく、その地方ならではのスーパーを利用したいと考えています。

関連:秋田県の記事リスト

ITOKU秋田東店

018-884-1109
秋田県秋田市広面家ノ下72-3
秋田駅から1,300m

営業時間

9;00~23:00
無休

秋田県ならではの豊富なご当地グルメ&ご当地土産の数々

秋田と言えば?思い浮かぶ、ご当地グルメは・・・
きりたんぽ
稲庭うどん
ハタハタ
横手やきそば
いぶりがっこ
比内地鶏
あたりは有名でしょうか。

この手のご当地グルメや郷土料理も良いのですが。
スーパーには、もっともっと、いろいろな珍しいご当地物が置いてあるのです。
見た事のない、食べた事のない物は、片っ端から興味が沸く性格なので地方スーパーは1件で1時間以上、確実に見てしまうと言う病気を患っています!爆



つまんでリンゴ

これは今回は買っていませんが。
前回、秋田に訪れた時に購入しました。

 

 

乾燥したドライアップルに、ビターなチョコをコーティングしたお土産。
近年の品らしいですが、大人気で品切れが起こる事もしばしばなのだそうで、確かに美味しかった☆

ババヘラ

黄色とピンクの花びら型の、シャーベット状アイスです。
高知や長崎、沖縄のアイスクリンに近いかも。

 

 

そのババヘラアイスはスーパーでは買えませんが。
ババヘラ関連商品なら、このように置いてあります。
ババヘラ棒、ババヘラキャラメル、ババヘラミルキー!
コンビニにはババヘラキャンディーと言うピングと黄色のツートンアイスキャンディー等も置いてあります。

じゅんさい

蓮の一種で、蓮のように底に根をはり水面に出てくる新芽。
これを手作業で一つ一つ摘みとったもので、青い葉の表面がゼリー状に覆われてプルンとした不思議な食感。

 

 

うどん、そば、鍋類などの汁物の具として入れたり。
そのまま、わさび醤油などで食べたり。
食感が良いですが、風味は良く分かりませんでした(笑)

豆腐かすてら

水分を切った豆腐を砂糖や卵、塩等で味付けて焼いた物らしい。
秋田県の地元では、年末年始のおせちなどにも使うらしく、菓子類の位置づけ。
そう言えば、伊達巻に近いような味にも感じました。

 

 

個人的には、超苦手(笑)
食事っぽいのに、かなり甘いし。
スイーツとしては食事っぽすぎる不思議な食べ物。

 

 

上図、桃太郎ゴールドと言う奇妙なトマト
黄色い(未食)

下図、茄子の飯寿司?
鮮やかな青のなす、米、黄色い花(菊?)が材料らしい(未食)

 

 

秋田は、お菓子類も、関東ではあまり見かけない物も多いきがしました。
もろこしと言う菓子は種類も豊富。

 

 

少しだけ食べましたが、落雁とかに近い感じ。
砂糖と小麦粉の焼き菓子で、食感は硬く。
個人的には砂糖のカタマリみたく感じます!ゴメンなさい(笑)

 

 

オーケーせんべいは秋田と言うより青森なのかな?
岩手の南部せんべいの、ピーナッツ多め、ハードverと言った感じ。

 

 

そして、今回のメイン
緑のざる中華と、いぶりがっこチーズパン・・・