にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


デカ盛り記事、手料理記事は何度も書いてきましたが。
自分でデカ盛りを作っていただくのは初めてです。
関連:手料理の記事リスト

そうは言いながら、トッピングに立川マシマシさんが絡んでいます(笑)
これも後述しますが・・・

 

 

まずは、スーパーで買い物を・・・

具の材料・・・もやし10袋、キャベツ半玉、にんにく、しょうが、
スープの材料・・・しょうゆ、甘味料、唐辛子、コチュジャン、ダシダ

この中から、家にストックがないモノだけを買います。
もやしは鍋とシリコンスティーマのレンちんで茹でますが、物凄い量。

 

家でこんな大量の野菜を茹でるの骨が折れます。
同じくキャベツも同様に茹でます。

 



 

スープはにんにく、生姜の各みじんたっぷり。
韓国風スープにしたので、出汁はダシダと言う韓国の肉だしの素。
味付けは、コチュジャン、唐辛子、醤油と甘味料だけです。

 

 

ここであえて、砂糖と書かずに甘味料とかいたのは・・・
カロリーZEROの夢の甘味料、エリスリトールちゃん☆
いくら甘みを加えても、これなら安心なのです。

 

 

茹でた、もやし、キャベツをmyすり鉢に盛り・・・

その上から、秘密兵器の立マシさんの背アブラを乗せます!
以前、買っておいた500円の持ち帰りアブラを冷凍しておいたモノです。

 

 

もはや、この時点で、二郎系っぽいそれらしさが(笑)
ここへ、先ほど作った韓国鍋風激辛スープを加えました。
野菜が大量なので、薄まる前提で、かなり濃い目に作ったつもりです。

 

 

しかし、全て目分量と勘で作ったのもあり。
スープの量を作りすぎたようで・・・
たぷたぷのスープ過多になちゃいました(笑)

 

 

いただいて見ると、味はOK!
それにしても立マシさんの背アブラが良い仕事をしています。
旨味とコクで、味のクオリティが何段階か上がってる感じ。

自分が自分好みにつくっているのだから当たり前ですが・・・

 

 

しかし・・・
まず、大量にヤサイを茹でるのは大変ですし。
量が多ければ多いほど、味のバランスなども取りづらく難しい。

今回はヤサイで薄まる想定で濃く作ったスープにも関わらず、それでも最後は薄くなりました。
スープ量そのものも多すぎて、ヤサイを全部食べ終えた後に完飲する気になれず・・・

 

 

あらためて、デカ盛りを作る難しさを身を持って知る事に・・・
普段いただいているデカ盛りを提供してくれる店に、あらためて感謝せねばと思い直すキッカケになったかも。

しかし、デカ盛りは日頃から精神力で食べている事が多いけれど。
おうちごはんだと全然気合が入らず、すぐに諦めてしまいました。
次回があれば、もう少し上手に作れて、もう少し諦めずに食べられれば良いな・・・

それと、立マシさんのアブラは冷凍庫に常備しておこうと思います☆

この日いただいた品のスペック
実測推定総重量 2736g(固形2558g+汁178g)
推定カロリー 約900kcalくらい?

立川マシマシ 足利総本店
夜総合点★★★★ 4.6