東勝軒○秀は、静岡県浜松市中区に位置する、東池袋大勝軒のDNAを引き継ぐ店舗の一つ。
大勝軒同様、つけ麺をウリにし、二郎系ラーメンのブッチャー等、ボリュームが多いラーメン店としても知られています。

今回は交渉の末、悶絶レベルのすり鉢デカ盛りラーメンを作っていただく事に成功!
一般的な大勝軒の店舗よりも、濃厚でコク深いスープ等の実食レポも含め、紹介させていただきます。

 

 

相変わらず夜型な生活パターンで、平日の遅い目の時間、21時半頃の訪問となりました。
一般的に大勝軒系よりは、ひとひねりされたような券売機のメニューに戸惑い、スタッフさんに質問しながら注文品を決めて行きます。

関連:静岡県の記事リスト

東勝軒○秀

053-461-5102
静岡県浜松市中区向宿2-8-7

 

 

JR浜松駅より徒歩20分約1.8km
浜松駅から1,415m
駐車場は店頭に13台分

 



営業時間

11:00-15:00
18:00-23:00(LO)

年末年始のみ定休

 

 

ナツ「一番多いこの写真のメニューはどれですか?」
スタッフ「ブッチャーです」

ナツ「ヤサイマシマシとかって別料金ですか?」
スタッフ「マシは無料でマシマシは別料金です」

つけ麺がウリの東池袋大勝軒由来のメニュー

つけ麺780円
みそつけ麺830円
ラーメン730円
あっさりラーメン730円
みそラーメン780円
ブッチャー730円

 

担当してくれたスタッフさんが、外国人だった為、何度か聞き直しましたが最終的には通じました。
浜松市は、ブラジル人とベトナム人が、かなり多く居住している事でも知られる街です。
この時間、店主さん以外の3名のスタッフ全員がベトナム人との事でした!

 

麺マシのルール

ラーメンつけ麺
200g並盛り250g
250g大盛り350g
350g特盛り450g
500g男盛り700g
700g富士山1kg
1kg極男盛1.5kg

 

 

麺マシルールの表記ですが、つい最近、値上げがされたようで。
ポスターの表示と券売機の価格が異なっていました。
その値上げ表記のポスターを撮り忘れてしまい、おかしな事になっています(笑)

 

 

ナツ「一番大きい極男盛りのボタンが消えてますがどうすれば良いですか?」
スタッフ「現金で良いですよ」

ナツ「ちなみに加算料金はいくらになりますか?なるべく安くやってくれたらうれしい♡」
スタッフ「420円で良いそうです」

ナツ「それなら富士山盛り360円と大盛り60円の食券を買えば良いですか?」
スタッフ「はい」

 

 

このような、くだりがあり・・・
ようやく注文品が決定!(笑)

麺マシ420円は安くない気もしますが、元の値段730円は安いので問題ありません。
250g→1000gな上に、合計で1150円なら許容出来ます。

ブッチャー730円+極富士山盛420円(麺ゆで前1000g)

食券を渡した直後
店主さんと初見の店にありがちなやり取り。

スタッフ「けっこうあるけれど大丈夫ですか?」

ナツ「けっこう大食いなんでデカ盛り食べ歩くの好きなんですよ♡」

スタッフ「ちなみにこの辺ではどこで大きいの食べましたか?」

ナツ「もともと関東なので静岡県では殆ど食べた事ありませんが関東ではいろいろと(笑)」

スタッフ「あっちは店多いですもんね(笑)」

ナツ「これ以上課金にならない範囲で麺も野菜もなるべく多めでお願いします」

スタッフ「がんばりますね(笑)」

 

一瞬、こわもてに見えた店主さんでしたが。
少し話したら、かなり理解がありそうで、一気に和やかな雰囲気に!
ありがたい☆

 

 

しばしの調理時間を経て、出てきたのがこちら!
カウンターから大丼が見えていたので、それに入ってくるかと思いきや!
10号すり鉢降臨!爆

まさか、浜松で、こんなにデカいのが出てくるとは思ってもおらず。
不覚にも、一瞬、あたふたしてしまいました(笑)

 

 

しかも、見るからに濃厚そうなブタポタ化した、乳化スープ!
ヤサイこそ、高さはないものの、食べる前から苦戦しそうな予感が漂っています。