にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


DININGBAR RE(ダイニングバーアールイー)は、金沢市片町に位置する、何故か本格ラーメンがいただけるバー。
飲み客がシメのラーメンを求め店を後にする事に違和感を覚えた店主が、独学でシメのラーメン提供を始めたのだそう(笑)

しかし日に日に洗練され続けていると言う、ラーメンの味は意外すぎるほどに本格派!
料理人の両親に、5歳から英才教育されたと言う調理技術で、腕をふるい各メニューに活かされているのです。

 

 

そんなバーへ、ラーメンの大食いチャレンジメニューが登場したと聞いたのは、3ヶ月ほど前の事。
4年前に能登半島行脚をサポートしてくれた、食べロガー仲間なあちゃん発の情報に基づき。
北陸勢を交え5名でのオフ会を開催する事にしました★→なあちゃんのRE先行記事

関連:石川県の記事リスト

ダイニングバーアールイー

076-254-0305
石川県金沢市片町1-11-5 8億年ビル4F

 

 

野町駅から875m
駐車場なし(近隣コインパーキングあり)

 



 

他メンバーは、毎度のおばけパフェ勢!
itouさん→ナツ→acoさんの3人が連続チャレンジで、なあちゃんと既に成功しているダメさんが観戦。

営業時間

22:00〜翌5:00(LO4:00)
土・祝
21:00〜翌5:00(LO4:00)
日曜日定休

 

ラーメンのあるバーのメニュー

あくまでもバーではありますが、若き店主さんは、研究熱心で調理が心から好きそう。
実際に、独学の手探りで試行錯誤始めたラーメンも洗練され。
ラーメン店を出せるくらいの満足度に達したそうで、現在、良い物件探しの最中なのだとか!

 

 

むしろバーよりもラーメン提供が趣味なのではないかと思うほど。
メニューも立派なラインナップな上に、飲まずにラーメンを食べる客は、ドリンク1杯まではチャージ料などの料金も発生しないシステム。
実際にラーメンのみ食事に来る客も、日に日に増えているのだそう。

 

 

ラーメンメニューも一辺倒でなく、つけ麺や油そば。
担々麺まで揃っていると言う、ラーメン屋顔負けのラインナップです!

豚骨鶏白湯ラーメン 800円
鶏油の油そば 800円
濃厚魚介つけ麺 800円
坦々つけ麺 900円
坦々麺1~3辛 900円

また、この他に、激辛系の担々麺などもあり。
店主さん自身が激辛好きらしく、これまた研究している分野なのだとか。

 

 

他にもパスタ、オムライスなども、インチキなのではなく。
本格的で凝った内容で、観戦者様が注文していたりもしました。

ペペロンチーノ 1000円
カルボナーラ 1200円
ナポリタン 1000円
エビクリーム 1400円
明太子クリーム 1200円
ほうれん草クリーム 1100円

オムライス 1000円
クリームソースオムライス 1100円
カルボナーラソースオムライス 1200円
海老クリームソースオムライス 1400円

キーマカレー 900円
チーズキーマカレー 1000円

ハニーマスタードチキン 800円
スペアリブ 900円
ポテト 600円
からあげ 600円
ソーセージ盛り 1000円
赤ウインナー 400円
エビドリア 800円
等々・・・

チャージ料が1000円ですが。
飲まないラーメン客は1杯までは、加算されないので安心。

 

大食いメガ盛りチャレンジルール

12号すり鉢ラーメン2kgチャレンジ
制限時間15分
完食で無料+飲み放題1回無料+お好きなラーメン1杯無料券
失敗は2000円の支払い

12号すり鉢ラーメン4kgチャレンジ
制限時間30分
完食で無料+飲み放題2回無料+お好きなラーメン2杯無料券
失敗は4000円の支払い

すり鉢が1つしかない関係で、同時チャレンジは不可。
itouさん→ナツ→acoさんの順で挑戦します。

 

 

同時ではなく、この方が、むしろ、他の人の食べ方観察が出来て良いかも!
ふつうに野次馬根性もあるし、参考にもなるので、最後に挑戦する人が微妙に有利?

注文

itou&ナツ&aco→2kgメガ盛りチャレンジ(飲み物なし)
なあ女史→海老オムライス&お酒いろいろ&おつまみいろいろ&高みの見物
ダメさん→ふつうの食事(過去に2kgを成功している最速タイム保持者)

 

 

そんな感じで、まずはかんぱーい!
殆どが、お冷なのは気にするなし(笑)

 

 

ちなみに12号すり鉢の大きさは、けっこう凄まじく。
ふつうの丼との比較でこのくらいの差があります!

ボクが撃沈した都内の蟻塚のチャレンジメニューがこの12号すり鉢。

実食レポ

そんな感じで、まずはitouさんが先陣を切り。
まったく急いで食べずに、ただ完食だけを目指した割には上々の好タイム!

 

 

そこから遅れる事、10分程度で、ボクのラーメンが出てまいりました。
itouさんの、それと何の遜色もブレもない、15分チャレンジにしては少なくない量!
ちなみに4kgチャレンジも、この器を使うだけあり、器の巨大さで量を判断してはイケません(笑)

 

 

そんな感じで、itouさんのを先に観られたので、十分なイメトレが出来ました。
撮影、計量、各配置やおしぼり等を用意してから、深呼吸して15分チャレンジ開始カウントダウン開始です!