文福飯店は、茨城県古河市郊外に位置する、今や北関東を代表するデカ盛り大繁盛店。
豊富なメニューや、奔放な名物店主「としちゃん」と「名物おまかせ注文」など話題性は豊富で、日々ボリューミーな料理提供しています。

名だたるフードファイターも皆、撃沈させられる程の愛情盛りで2021年も話題を総ざらい(笑)
今回は皆で、大人お子様ランチ風オムライス、巨大ハムエッグ定食、巨大三種のからあげカレー全て特注にてお届けします☆

古河市デカ盛り愛情盛り店文福飯店鶏タコ豚からあげ3種おまかせカレー

 

また名物「おまかせで注文のお値段」ですが皆さんサービスと言う名の愛情が入っているので、まずい筈がなく、かつ普通よりかなり格安になっていますが。
大食いではないお客様は、ほぼお残しになる事が予想され注文できません。
それでも気になる方は、店主としちゃんに聞いてみると良いかも知れませんね。

茨城県古河市の当ブログ実食レポ

 
 

文福飯店店舗データ

 

0280-76-5090
茨城県古河市北山田211-5

 

営業時間

11時~14時
17時30分~20時

火曜日定休

 

 

文福飯店店主としちゃんTwitter
[公式]

文福飯店メニュー群

和洋中、思いつく限りのメニューが揃っています。
これだけの品々を在庫管理も含め、仕込むのとか好きじゃないと出来ないと思う!

 

 

元々は中華がメインとは言え、和食、洋食の類も揃っています。
しかも全てがデカ盛りボリューミーかつ、安くてコスパが最強!

 

 

 

前回は、巨大うなぎ丼をおまかせで特注してしまったので。
今回は評判も良い、たこからあげ、豚からあげも含めた3種類のからあげカレー愛情盛りデカ盛り特注verにしました。

文福飯店全員死闘の回↑
特注巨大鰻丼ショートムービー

 

文福飯店【デカ盛り】おまかせ無限おかわり人気メニュー食べ比べおすすめランキング

» 文福飯店おまかせ注文実食レポ

ごはん量は8段階の盛り

通常注文だとしても一般的なお店の2~3人前のボリューム!
一定以上のごはんの料金は決まってなさそうな感じでした笑

ごはんの盛りの目安
  • ふつう 約500g
  • 大もり 約1000g +100円
  • もっこり 約1500g +300円
  • ざまあみろ 約2000g +500円
  • これでもか 約2500g +700円くらい?(不明)
  • ごめんなさい 約一升(3300g前後) +1000円くらい?(不明)
  • 致死量 約二升(6700g前後) +2000円くらい?(不明)
  • エクスタシー  約三升(10kg前後) +3000円くらい?(不明)

ざまあみろあたりから、一気に愛情盛りが加わる気がするので。
もっこりまでくらいが無難なのかも笑

 

注文品

各注文品

ナツ
鶏タコ豚からあげ乗せカレー(ごはんもっこり)

aco
大人お子様ランチぽいオムライス(ごはんもっこり)

ハンバーグハーフ乗せ
各種からあげ&シューマイ&ウインナー等乗せ

いけちゃん丸
ハムエッグ5個定食(ごはんもっこり)
ウインナー炒め

ハムエッグ定食

たまご5個
ごはんもっこり
ウインナー炒め乗せでリクエスト

 

 

味は不明だが、いけちゃん丸のご機嫌は、すこぶる良好!
マカロニサラダが山盛りで、旗が立っているのもかわいい☆
目玉焼き坊やの表情も豊か笑

大人お子様ランチ風オムライス

でたらめな注文
オムライス(ごはんもっこり)
+ハンバーグ
+目玉焼き
+各種からあげ&ウインナー炒め&シューマイなど乗せ

acoさん注文品

 

 

相方aco文福飯店大人様ランチ名物注文シーンと実食動画↑

めちゃくちゃ見栄えの良い大人お子様ランチ風でした。
愛情盛りもイカツかったけどなぁ笑

acoデカ盛り ◀◀ 相方aco大人お子様ランチ風オムライス実食動画

デカ盛り3種のからあげカレー

ごはんもっこり
+たこからあげ
+ぶたからあげ
+とりからあげ

ナツ注文品

 

 

各からあげの量は少しと言いましたが。
「そんな事言わないっで下さいよ」と却下(笑)
各10個ずつくらい乗せられて、とんでもない量になっていました!

そんな感じで実食レポ★

実食レポ

これだけの量を作るとなると
調理時間もかかりそうなものですが、思ったより早く着丼!

 

 

時間は無制限にありますが。
閉店まで間もない為、わりと急ぎめで、いざ実食!

たこからあげ

 

 

大ぶりなタコがぶりんぶりん!
もともとタコからあげは好きですが、惜しげなく使う巨大なタコぶつが最高☆

 

 

豚からあげ

 

 

分厚い角煮のような脂バランスも良いお肉がゴロゴロ。
他のからあげ同様、下味もしっかりしていて、ご飯がすすみまくる君☆

 

とりからあげ

 

動画に「カリサク」音がキレイに入るくらい。
外はサクッと中はジューシーを地で行く、基本的からあげ。
下味のバランスの良さは、鶏も健在で、ごはんたっぷりでもおかずが足りなくならなそう☆

カレー

カレーは、思った以上にクミンの香りが強く。
かなりスパイシーで濃厚な出来栄え。

 

 

ゴールドカレーのような金沢カレー寄りな為、一般的に少量なら美味しいけれど。
量が多くなるほどに、苦戦要因になりやすいかもな酷なバランス(笑)

結果

 

実食の結果は‥
ナツへたれYouTubeチャンネルにてご覧下さい!

 

 

いやぁ今回は、文福飯店名物?
注文シーンの名場面も撮れたので、ぜひ動画でご覧いただければと思います。
死闘です(笑)

文福飯店総評

あいかわらず豊富なメニューから、そつなくこなす懐の深い文福飯店。
どれもバランス良く、家庭的な味に寄っている感じも人気の秘訣なのかも知れません。
在庫管理などを含めると、相当な仕込みをしているのではないかと推察。

古河市のとんかつ食べ放題みの和の記事

いまやYouTuber御用達店のようになっているように。
文福飯店の拡散戦略は見事に成功したと言えるかも知れませんが、実力が伴わなければ一過性になってしまう事を考えると。
アクセスが悪い事を除けば、かなりの優良店だと言う事が世間に認知されたと言う事なのかも知れません。

文福飯店さん、今回も味も接客も超楽しめました。
こんなに楽しいデカ盛り店はなかなかないかも知れない(笑)

お料理もとっても美味しかったです!
いつか全メニュー制覇できるのかな?(笑)
ごちそうさまでした。

文福飯店定食・食堂/古河市その他)
夜総合点★★★★ 4.2

監修者
文福飯店岩瀬利明店主
文福飯店
店主岩瀬氏
茨城県古河市出身および在住。
1973年に先代が創業した文福飯店を二代目として2003年より受け継ぐ。その明るいキャラクターとサービス精神が2019年頃より各YouTuberにより拡散され一躍有名店へ。家庭的な味の良さも人気の秘訣。元ボブサップのセコンド歴あり。