oomori88 31 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】gourmet88 31 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】banner 88x31 1 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

伊豆フルーツパークは、静岡県三島市にある、時間無制限いちご狩り等がウリの各種施設を備える一大観光スポット。
団体客の観光バスが立ち寄るような、界隈では有名な施設のようです。

伊豆方面の大食い系の店へ出向く前に、せっかくのシーズンなので、無理やり朝イチにいちご狩りを組み込むと言う強引なスケジュールを組んでみました(笑)

 

img 8161 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

昨年、栃木県で案内して貰った、いちご狩りが気に入って、味をしめたとも言えます。

静岡県の記事リスト

伊豆フルーツパーク

静岡県三島市塚原新田181-1
055-971-1151

 

img 8209 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

目的地の伊豆の店までは、下道だと5時間以上もかかる恐ろしい距離。
高速ならあっと言う間ですが、下道は特に、天下の険と言われる箱根の山が鬼のように険しいので、そのルートを避けたくて、回り込むルート上にある、こちらに立ち寄る事にしたと言うわけです。

 

img 8291 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

営業時間

8:30~20:30

年中無休

 

img 8143 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

ほぼ寝ないで行く羽目になったわけですが。
朝9時と言う時間での、ぼっちイチゴ狩り予約!

 

img 8145 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

いちご狩り時間無制限食べ放題

時期によって値段は変化するようです。
3月、4月と月が変わるごとに値段は安くなるのだそう。

 

img 8150 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

いちご狩りルール

  • 税込1836円
  • 時間無制限
  • 練乳おかわり自由
  • ただし再入園は不可
  • トイレなし
  • 要予約

img 8149 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

いちご狩りスポットは全国に数あれど、時間無制限で開放しくれる施設は限定的です。
前回は無制限で、3時間くらい居られてゆっくり出来たので。
次も無制限が良いと思って探していました。
しかし、この後、無制限と言う体の、甘い罠が多く仕掛けられている事に気づきます。

 

img 8146 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

いちご食べ比べコーナー

img 8162 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

いちご狩りのハウスの手前の入口に、食べ比べコーナーが用意されていました。
ハウスの中の品種は一種類なので、その他の品種もここでいただけると言うわけです。
なんて良心的な、システムなのだろう!と、この時点では思ったのですが。

 

img 8157 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

章姫(あきひめ)

img 8170 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

縦に細長いようなスッとした統一したような形が見た目の特徴。
甘みが強く酸味はあまり感じません。
粒も割と大きいのが用意されていました。
これだけで、30コくらい(1kg強くらい?)は食べたかなぁ。

 

img 8173 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

他の品種との決定的な違いは、熟れて赤くなった状態より白みが混じっている程度の赤さの方がフレッシュで味が良いのだそうです。

紅ほっぺ

形は章姫よりも、いびつですが、全体的に大きい粒が多く用意されていました。
章姫×さちのかの交配種で、章姫に適度な酸味が加わったような味です。
2002年に登録され、現在では静岡県のいちごの大部分のシェアを占めているようです。

 

img 8171 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

確かに、章姫よりも紅ほっぺのほうが甘みと酸味のバランスが良く美味しかった!
これも30コくらい(1kgくらい?)は食べたかな。
ちなみに、紅ほっぺはイメージ通り、赤い実の方が旨い!

おいCベリー

img 8169 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

img 8172 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

小粒のかわいこちゃん♡
色や味も濃く、大粒の品種より味は良く感じました。
小粒で食べごたえがないから、面倒くさくてあまり食べなかったけど一番旨かったかも。

 

練乳おかわり自由

img 8156 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

いちご狩り会場には練乳も用意されていました。
これも使い放題!おかわりし放題!

img 8174 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

これも地元の生産品で、普通の練乳よりは甘さ控えめなのだとか。
いやいや、食べたら超甘ったるかったぞ!(笑)

 

img 8175 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

実はこんな事もあろうかと・・・
糖分も気になるので、自家製の糖質オフ練乳を用意してきたのでした!爆

自家製超低糖質練乳

img 8292 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

砂糖の代わりはカロリーZEROのエリスリトールと言う甘味料。
(価格は1kg約1000円と砂糖の5~10倍)

低糖質の豆乳と併せて、ひたすら煮詰めるだけです。
隠し味で、脂肪燃焼効果の高いココナッツオイルもアクセントに加えました。

 

img 8136 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

自作の方が、すっきりとした自然の甘さで、いちごが進みます!(笑)
はじめて作ってみたけど超旨い!
誰かお嫁に貰って下さい!爆

いちご狩り🍓

さてさて、食べ比べコーナーばかりでは、来た甲斐もないので。
メインのいちご狩り会場に案内していただきます。
品種は、やよいひめでした。

やよいひめ

品種はやよいひめ
とねほっぺ×とちおとめを掛け合わせて作った品種で2005年登録
果肉が硬めで日持ちが良く、強い甘みの中に僅かな酸味があるのが特徴。

 

img 8148 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

案内されたのは、とあるビニールハウスの角の方のほんの狭い一角。
昨年の栃木のいちご狩りのように、ハウス一つ丸々食べ放題とは全く違います。

長さ20m程度の1レーン半の範囲だけを指定されました。
パッと見で、いちご🍓ちゃんが色づきが今ひとつに感じます。

ちなみにと・・・
隣のレーンを覗いてみると!!
なんと!!指定されたレーンよりも色づきが良いではありませんか!!

さすがに、これには違和感を感じざるを得ませんかね。

 

img 8158 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

ほんの10分程度、ハウスの中での「もぐもぐタイム」を堪能し、軽い憤りを感じつつ諦め。
あまり良い実がないのと、食べ比べコーナーと比較しても味もイマイチなので10粒くらい厳選の実をいただいて、残りは食べ比べコーナーでひたすら食べようと引き返します。

 

img 8159 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

目的は、いちご狩りなので、少しでも狩る雰囲気が味わえれば良いので(笑)
残りは良い実ばかりが揃っている、食べ比べコーナーで。

ボクは朝一番の9時の予約だったから、一番乗りで、ハウスも食べ比べも一番良い実を厳選していただけましたが・・・
後から後から多くの観光客が訪れていました。

 

img 8164 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

 

さすがに、あの狭い範囲にあれだけの人数を押し込める事はないだろうと覗いてみると・・・

押し込めてた!!爆
大して良い実なんてないのに、20人以上がうじゃうじゃ一角に固まって、いちごを物色しています!

いやぁ、時間無制限いちご狩りと言う体での一見客相手の開き直り商売と言わざるを得ません。

 

なんだか釈然としないので、このくらいの量のいちごを食べ比べコーナーで食べておきました。
けっこうお腹に溜まる感はあるけれど、小一時間程度ですぐに落ちます(笑)

 

img 8185 - 伊豆フルーツパーク(三島市)【大食い】無制限食べ放題の甘い言葉に隠された罠【いちご狩り】

結果

いちご🍓80コ

大きいの50粒くらい(平均40gくらい?)
小さいの30粒くらい(平均15gくらい?)

糖質的にはオールドファッション4コ分とか、ポテトチップス2袋分くらい。
大食いしても意外とヘルシーないちごちゃんなのです。

時間無制限いちご狩りと言う甘い言葉に隠された罠のまとめ

  1. トイレの用意がなく一度トイレに帰ったら戻れない
  2. 狭いレーンに限定され沢山食べたくても良い実が多くない
  3. 同じハウス内に指定された範囲よりも実の色づきの良い範囲が沢山ある
  4. それらのフォローで一応食べ比べコーナーをタテマエで設けてある
  5. 1836円も出すなら同額のいちごパックを買った方が満足度は高そう

ちなみに、いちごって利尿作用がハンパではなく強く、トイレが近くなるのです。
時期が時期なので、冷えでお腹が痛くなるリスクも含め自由にトイレに行けないのはあんまりです。
昨年の栃木の施設は、トイレはありませんが出入りは自由でした。

このルールでは、ボクはリピートしようとはとても思えませんし、食べログの口コミも多いのに評価が全く上がらない理由も分かるような気がしました。
記事のカテゴリーを食べ放題ではなく、アクシデントにしようか迷ってるくらい。

いただいた品の重量とカロリー

実測一部推定総重量 約2.5kgくらい?
推定カロリー 約900kcalくらい?

伊豆フルーツパーク
昼総合点★★☆☆☆ 2.7