女将「その日の肉の大きさによるけれど今日のは大きかったので8食でした」との事!
平均だと10食前後なのだそうです。

 

そんな感じで、ほどなくして出てきた、麺が全く見えない、巨大でデカ盛りな三枚肉3枚で丼が覆われた名物そば!
箸で切れるほど、やわらかく煮込まれ、しっかりと味が染みたプリンプリンのバラ肉の角煮。
お肉の分厚さは薄い所でも1cm強、最も厚い所は2cm強くらいありました!

 

 

脂身の比率は個体差でしょうが、ボクのは、やや脂身多めでした。
アブラ好きなので大歓迎なのですが、量が量なので、胃へのダメージはそれなりになります。
メッチャ旨い豚角煮3枚で、300gくらいはあるんじゃないかな・・・

 

 

麺は沖縄そばとしては、やや細めでした。
特有の、ごわごわとか、ワシワシ感もなく、この点に関しては特筆するほどでもない気がしました。

楽痩茶

それにしても、二郎系を食べるようになって以来、麺類を何でもかんでも、天地返ししてしまうのは、いかがなものか?爆
野菜はないけれど、角煮は出汁に浸しておいた方が、やわらかくなって旨いと思ったのと。
麺が伸びないように、ついつい・・・

 

 

そして、沖縄そばに必ず合うのが、紅しょうがちゃん★
殆ど、どこの店にも薬味的に卓上に用意されており、焼きそばに欠かせないくらい、沖縄では定番なのだそうです。

 

 

ボクも紅しょうがは大好物なので。
焼きそばでも、牛丼でも、蒙古タンメンでも、沖縄そばでも、いつも入れていただいています。
本当に、沖縄そばへの紅しょうがはメチャクチャ合う!
超旨い!

 

 

そして、沖縄そばの要でもある出汁。
とんこつの他にも、ソーキや三枚肉等も煮込んで、恐らく出汁としての役割も果たしているのでしょうか?
豚テイストが強いながら、濃すぎずに風味が良い絶品スープとなっています。

 

 

多めに乗せられた小口ねぎが、また合うんだよなぁ。
ラーメンのように多くは残っていない出汁ですが、当然アッという間に完飲!

 

 

それにして総重量は1kgもないのに、こんなにダメージ受けますか?と言うくらい。
一時的にですが、もう何も食べたくないと思えるくらい。
物凄い満腹感、満足感なのでした。

ちょっと食が細い人だったら、これ食べきれないんじゃないかしら!爆

 

 

コチラ、味が良いのはもちろんなのですが。
歯切れが良い女将の接客もバツグンで人気店なのに大納得でした。

シンプルに麺を活かした、おいしい沖縄そばが食べたいと言う人は、ちょっと拍子抜けするかも知れませんが・・・
肉を活かした沖縄そばと言うタイプの人は、感動レベルのお店なのかも知れません。

実際に三枚肉そばの格安っぷりは凄いので、開店直後、いや開店待ち狙いをオススメします。
肉好きとか味も、もちろんですが、ボクのようなネタ勢、インスタ映えが欲しい人にも最適なのは言うまでもありません!爆

 

 

↓2018年夏格安沖縄旅行の別記事↓

ブルーシール本店の巨大ビッグマウンテンの記事

北谷美味すぎてすぐに売り切れる骨汁の名店の記事

本部町城の上から望む絶景が素敵なアイスクリン食べ放題のカフェ

 

いただいた品の重量とカロリー
実測総重量 約900g弱
(出汁250gくらい含む)
推定カロリー 約1300kcalくらい?

田そば 沖縄そば / 市立病院前駅古島駅おもろまち駅
昼総合点★★★★ 4.1