oomori88 31 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店gourmet88 31 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店banner 88x31 1 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

どてちんⅢは、千葉県にある独自の激辛ラーメンと二郎系ラーメンで有名な大繁盛有名店!
ブログを書き始める何年も前から、食べログでマークしていた憧れ店でした☆

北関東からは、かなり険しい道のりですが・・・
近隣はネタ切れにつき、気まぐれで行きたくなったので遠征してみます。
関連:千葉県の記事リスト

 

img 6500 1 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

佐倉市は、通った事はあるけれど、飲食店に立ち寄った記憶がない地域かも知れません。
千葉県って、もしかすると関東で一番馴染みが薄い県なのかも・・・

どてちんⅢ

千葉県佐倉市井野1491-1
043-497-6868

 

img 6488 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

営業時間

11:00~翌6:00

 

駐車場

店の隣に3台
店の前の道の斜め向かい奥の方に3台
(こちらは空いています)

20時過ぎに到着!
駐車場の停め方で、まごまごしていたら団体の若い人達に先に並ばれてしまい・・・
並び8番手に接続(笑)

 

メニュー

らーめん
つけ麺
どて辛めん
どて辛つけ麺(全て750円)の4択で迷い・・・

 

img 6489 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

麺量サービス

普通(1玉)
中盛(1.5玉)
大盛り(2玉)の中から無料で選べます。

ラーメンは1玉150g
つけ麺は1玉200g
いずれも、茹で前の麺量です☆

 

img 6492 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

どて辛つけ麺(税込750円)

+ヤサイ増し100円

結局、一番食べたい気分な辛いつけ麺にしちゃいました。

メガ盛り券で、これ以上の麺マシを指定と表記あり。
無制限の麺マシなのか?と思いきや、600gまでとの事。
もともと400gまで無料なのに、200g増やせるだけ?なら要らなそう。

ラーメンなら倍量になるので、マシても良いかも知れません。

 

先コール

二郎系のようなトッピングは、食券を渡す時に指定するので注意!
ヤサイ、にんにく、アブラ、カラメの4種類。

どて辛はヤサイ増しが+100円ですが、それと、アブラをコール。
普段はにんにくは入れませんが、激辛には合うので入れました。
(二郎系と異なりそのままでにんにくが入ります)

 

img 6496 1 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

選べる辛さ

控えめの控えめ
控えめ
ふつう
中辛
大辛のいずれかを指定・・・

辛さには万国共通の単位みたいのがないので、初見でMAXの辛さを選ぶのは気がひけます。
「ふつうでもかなり辛いです。すすらないで下さい」との表記に怖気づき・・・

 

img 6490 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

でも恐らく大丈夫だろうと言う事で、中辛で様子見をしました。
予想とそう遠くない辛さでホッとします☆

 

つけ汁

複雑な味が絡み合いまくって、分析しにくいスープ。
ベースは豚骨?で、胡麻少なめの担々麺と言うか、麻婆麺のような味噌ベースの味。
某蒙古タンメンのような野菜テイストの甘みも遠くに感じます。

唐辛子の他に山椒もきいており、間違いなく感じた酸味はトマトでした!
後から他の人の感想や食レポを見た所、トマトと書いている人が見つからず不安ですが・・・
個人的によく料理に使うので、ホールトマトかトマトペーストが隠し味だと確信☆

 

img 6512 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

辛さの単位を、相変わらず中本さんと比較してみると・・・
某蒙古タンメンを5、北極を9だとして、7~8くらい。

かなりの辛さですが、めちゃくちゃ旨い!
個人の好みだとも思いますが、今までいただいた激辛系スープで一二を争うほど旨いです♡

img 6502 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

もっちりぱっつんとした幅5mmくらいの角麺。
個人的の好みで言うと、もう少しワイルドさが欲しいタイプです。

麺量は足りなかったのですが、麺が好みと言うほどではないので良かったかも。

 

img 6513 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

ラーメンに比べて、つけ麺の方が麺がシメられて冷たい為・・・
スープを直に飲んだ時より、麺をすすると辛さを感じにくいようです。
この感覚は某ヒヤミと同じ。

 

img 6514 1 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

ラーメンだったら、中辛でも、つけ麺の大辛くらいに感じる気がします。
それにしても中毒性の高い、激辛だけど旨いスープ!
にんにくも予想通り良く合っています。

少しですが豆腐が入っていたのに驚きました。
もやし意外のヤサイは、デフォで入ってるのかな・・・

やはり某蒙古タンメンを意識している気がします。

 

img 6517 1 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

ヤサイ

スープ量が他の人のと比較して、なみなみと表面張力で出てきて驚きましたが・・・
ヤサイ増し券でスープの底にヤサイが入り、入り切らない分が別皿になるようです。

 

img 6501 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

もともとヤサイが好きなのもあるのですが・・・
激辛系なので、中和剤的に頼んだと言う目的もあり。

結果的に一番うれしかったのは、もりもりになった、つけ汁のビジュアルでした(笑)

 

img 6515 1 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

スープ割

麺をペロッと食べてしまった後の楽しみはスープ割り。
スタッフの愛想は良くありませんが、お願いしました。

 

img 6524 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

なんだか生クリームのような白い液体が混じり、器も熱々になって戻ってきました。
普通のスープ割りは薄くなるギャップを感じる事が多いですが・・・

ここのは、それを感じさせません。
また別のコク深い飲むスープとして二度楽しめるような仕様!

 

img 6528 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

これだけ愉しめる絶品のつけ麺が、ラーメンと同じ750円で激安じゃないですか?
いつも最後は余韻に浸りながら、コスパのバランスを自分なりにしますが・・・

ヤサイも別料金で増して、たったの850円。

 

img 6529 - どてちんⅢ(千葉県佐倉市)複雑な味が絡み合う絶品激辛と二郎系が看板の大繁盛店

 

ここは早くも2018年のMVP候補かも知れません。
麺が好みだったら、現時点で当確出したいくらい!気に入りました!

後で自宅で似たようなスープを作れないか、試してみようかな(笑)

いただいた品の重量とカロリー

実測総重量 1697g
(麺688g+他)
推定カロリー 約1300kcalくらい?

どてちんⅢラーメン / 東葉勝田台駅勝田台駅
夜総合点★★★★ 4.4