夢を語れ札幌は、全国に店舗を拡大中の大繁盛二郎系ラーメン店。
ラーメン荘及び夢を語れ創業者、西岡津世志氏が全国47都道府県に誰もが自由に夢を語れるラーメン屋作ると目標を掲げる中、2019年秋から北海道札幌市にて営業中。

同氏はラーメン富士丸でも修行しており、色濃く影響を受けたラーメンを継承しています。
当然、殆どの店舗で安価な麺マシルールもあるので、acoさんと麺マシ対決をしてまりました。

 

 

北海道札幌市夢を語れsapporo大ラーメン麺マシ1100gにんにく少し野菜チョモアブラマシマシカラメ

 

夢を語れは3店舗目(ラーメン荘はほぼ全店)の訪問ですが。
47都道府県の、あちらこちらで、夢を語れの出店が埋まって来ました。

ラーメン荘の当ブログ記事リスト

夢を語れ札幌店舗情報

 

北海道札幌市東区北15条東2丁目1−40ボックス15 C

 

営業時間

11時~15時
17時30分~20時30分



 

 

駐車場なし

夢を語れ札幌ルール

まずは食券を購入してから、列に並びましょう。
分からない方には、スタッフさんが細かくていねいに教えてくれます。

 

 

駐車場はありませんので、近隣のコインパーキング等に駐めましょう。

 

夢を語れ札幌メニュー

ラーメン(300g) 900円←ナツaco注文
汁なし(300g) 900円
つけ麺(300g) 1000円
豚丼 750円

豚マシ 250円
麺マシ 150円←ナツaco注文×2枚ずつ
チーズ 100円
生タマゴ 50円

お持ち帰り豚 1200円

※表記麺量は茹でる前の麺(全て税込)

札幌の土地柄なのかは分かりませんが‥
一般的な二郎系ラーメンとしては、デフォのラーメン900円の価格設定は、やや強気か?

 

この日はありませんでしたが‥
汁なし、つけ麺に加え、豚丼のボタンがあるのもユニーク!

 

麺増しルール

150円の麺マシ券で、一般的な大盛り400~500gの麺量を選べます。
また、麺マシ券×2枚で上限なく麺マシが可能

食券を渡す際に申し出
500gまでは麺マシ券+150円1枚
2枚で上限なく麺マシが可能

人気二郎系ラーメン店夢を語れsapporo麺マシ大食い

コール(無料トッピング)

  • ニンニク
  • ヤサイ
  • アブラ(背脂の量)
  • カラメ(ラーメンタレの量)

以上の無料トッピングから欲しい物を欲しい量で言いましょう。
夢を語れ、ラーメン荘はマシマシの上に、チョモランマの略でチョモと言う量があります。
ヤサイはデフォでも少し入っています。

 

 

 

 

夢を語れ、ラーメン荘系列はタレを卓上に置いてない店舗が多く。
カラメも欲しい人はコールする必要があります。

 

注文品

  • ラーメン900円
  • 麺マシ150円×2枚

合計各1200円ずつ

 

北海道札幌市夢を語れsapporo大ラーメン麺マシ1100gにんにく少し野菜チョモアブラマシマシカラメ着丼

 

ボクはいつもの‥
茹でる前の麺量1100gで注文!
コールは、ニンニクスコシヤサイチョモアブラマシマシカラメ

 

acoデカ盛り ◀◀ acoさん夢を語れ札幌麺マシ実食動画

↑Aco夢を語れ札幌麺マシ実食ショートムービー

そんな感じで‥
次ページにて実食!