萬来は、新潟県柏崎市にある、デカ盛りカツカレーで有名な街の大繁盛中華料理店。
名物カツカレーは、初見での大盛注文は激しく制止され注文が不可!

普通盛りを完食する事で、最大サイズ大盛カツカレーが注文出来るルールなのです。
新潟県のラスボス的存在な、念願のカツカレー大盛りですが。
前回普通盛りを完食したので、二度目で注文が許されました。

 

柏崎萬来名物カツカレー大盛り

 

誰もが二度見するようなビジュアルのそびえ立つカツカレー!
見た目のインパクトは抜群ながら、実は味も驚くほどに美味しいのです。
この日は九州の大食い仲間ネマタ氏と新潟遠征!

初回訪問時カツカレー普通盛りの記事

萬来のお店データ

0257-24-1337
新潟県柏崎市半田1-8-36

茨目駅から1500m
駐車場10台

営業時間

11:30~15:00
17:00~21:00
火曜日定休



ボク「前回普通盛を食べたので大盛りを注文させて貰えますか?」
お店「前回食べきってまだお腹にゆとりがありましたか?」
ボク「そうですね」
お店「食べきった時の写真はありますか?」

萬来メニュー

ちなみにコチラはカツカレー屋でなく、あくまでラーメン屋(笑)
カツカレーばかりに注目しないよう、お願い申し上げます(爆)

平日の午前中に訪問しました。
さっそく、大盛りカツカレーを食べに来た事を告げます。

 

柏崎萬来ラーメン店のメニュー

 

・・・以下略
ネマタさんはボクよりキャパはありますが、初見なので普通盛です。
お互いに何とか注文が通りました。

カツカレー普通盛1100円

ネマタ氏注文品。
大盛を食べられるポテンシャルを持ちながら、お初なので普通盛りに甘んじます(笑)

 

柏崎萬来ラーメン店のカツカレー普通盛り

 

まずはネマタ氏の普通盛りから・・・
あいかわらず、こんもりとうず高く盛られています!
ルーに粘度がないとムリがある、インパクト抜群の盛りです(笑)

カツカレー大盛り1400円

続いて、ボクの大盛りが満を持して登場!!
バスケットボールみたいなビジュアルなんですけど!!爆

 

柏崎萬来名物カツカレー普通盛りと大盛り比較

 

引力に逆らったような、ムリヤリ感のある、目を疑う盛りつけ。
大盛りのせいで、比較すると普通盛りが霞むマジック★
ウケる・・・

 

柏崎萬来ラーメン店のカツカレー大盛りカツ断面

 

一応、お盆が受け皿になっているので、こぼれ覚悟で解体作業。
カツの量は、大盛りと普通盛りに差はないようです。

実食レポ

肩ロース?やや筋っぽさはありますが、分厚く食べ応えがあります。
カツだけで300gくらいはありそう。
ルーは辛さは刺激はそれほどありませんが、スパイシーでごはんが進む味!
こんなに旨かったっけ?と思い直すくらい味が良いのです。

 

柏崎萬来ラーメン店のカツカレー大盛り経過

 

噂では4kg弱あると言う可能性もありましたが、恐らくイケそう。
3.5kg迄なら勝算はあると思いましたが、そこは賭けでした。
半分くらいまで食べ進めた腹具合で、完食は問題なさそうな展開。

味が良いので、後半の苦戦ゾーンも乗り切りやすいのです。
かたやネマタさんも、味が良い良いと言いながら味わっています。
いつもなら速攻で食べちゃうのに、今回は40分くらいかけて完食。

 

柏崎萬来ラーメン店のカツカレー大盛りと普通盛り皿比較

完食タイム

ボクも量が量なので後半ペースが落ちながら、さほど苦戦せず完食。
60分の苦戦ラインにさしかかる、61分で美味しくいただきました★

こちらのカツカレー大盛りは正式な重量が不明だった為、正確に計量して情報発信するのが、今回の最大の目的かつ楽しみでもありました。
4kg~3kg強とも噂が錯綜していましたが実は3kgしかないと言う事実。
ボクが”しか”と言うのもおこがましいですが、意外に楽な量でした。

 

柏崎萬来ラーメン店のカツカレー大盛り計量

 

ざっくりですが、普通盛り約2kg、大盛りが約3kgの内容です★
気になっている方は、量的なハードルは下がったのでは?
後は、こちらの接客担当のおねーさんとの兼ね合いが重要ですね。

あくまでラーメン屋さんなので、デカ盛りカツカレーだけを面白半分で頼む客を大歓迎するムードではありませんが常連には優しい感じ。
声も美声だったり(笑) 言葉遣いは極めて丁寧です。
普通盛りは、さほど問題なく注文できると思うので、気になる方は、まずは普通盛りを注文して様子をを見ておくのが良いかも知れません。

新潟県の記事リスト

ネマタ氏絡みの記事リスト

この日いただいた品の重量とカロリー

実測総重量 3058g
推定カロリー 約3800kcal

萬来ラーメン/茨目駅柏崎駅
夜総合点★★★★ 4.0