にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


武蔵野うどん藤原は、川越の藤店うどんで修行した店主が営む、辛みのあるうどんをウリにした大繁盛店。
ピリ辛程度の旨辛うどんから、日本一辛いうどんの触れ込みがあるデスうどんまで辛さの段階は様々!

辛さ最高値のデスうどんは、その手前のジョロキア地獄と言う品を完食した人のみ注文が許され。
証明証としてライセンスが発行される裏メニューなのです。

 

 

先日、某中本の北極10倍を完食完飲できた事で、激辛系に自身が付いた気がし(笑)
この日は調子に乗って、ジョロキア地獄を完食し、その場でテスうどんを連食しようと思い付きました!

関連:さいたま市の記事リスト

武蔵野うどん藤原北与野本店

048-852-7500
埼玉県さいたま市中央区上落合3-12-36
北与野駅から410m

昼間しかやってない店なので、混雑する時間帯を避け、平日の13時半頃に店の前へ到着!
外観は激辛系の店ではなく、むしろ武蔵野うどんが主体の店のようです。

 

営業時間

11:00~15:00
日曜・第三月曜(祝日の場合第二月曜)定休日



 

 

実際に、中で食べているお客様は、殆どが、辛くないうどんか、ピリ辛程度の旨辛うどんな様子。
激辛マニアに有名なので、てっきり中本のような客層なのだと思いきや、ぜんぜん違いました(笑)

メニュー

ピリ辛からそこそこの辛口まで調整できる、旨辛うどんが一番人気で、店も推しているようです。
これ以外を食べてる人は稀と言うくらい。

 

 

かと言って、うどんそのものが美味しいから流行っているわけで、辛くないうどんも用意されています。
数年前のログを拝見すると、少し値上がったようで、コスパは、いたって普通です。

 

肉汁うどん(税込700円)
なす南蛮汁うどん(税込700円)
旨辛肉汁うどん(税込800円)
旨辛なす南蛮汁うどん(税込800円)
ジョロキア地獄(税込900円)
デスうどん(税込1100円)←ジョロキア地獄完食ライセンス保持者のみ注文可
他に、ぶっかけうどん数種と、各種天ぷらやトッピング類あり

 

麺量は普通は350g
以下200円増すごとに200円が加算されるので、中盛り、大盛りのオトク感はありません。
ちなみに、ラーメンのグラム数は、茹で前の麺量で語る事が大半ですが、うどんは茹で後が標準!

 

各メニューの辛さの段階

各旨辛うどん→デフォで辛さレベル0.1<0.5<1<2<3<4<5まで調整可能(1が標準2で激辛)ジョロキア地獄→レベル10

デスうどん→レベル20

???デスうどん10回完食者???→自由に???レベル調整可???(達成者なし)

 

そうは言っても、ボク、北極10倍の特に辛いの食ってるし!
おそるるに足りないでしょ!と思ったのも束の間!!
藤原さん、完全に舐めてた・・・

 

 

珍しく結果から先に言っちゃいますが・・・

デスうどん!!!
北極10倍が比じゃないくらい辛いですから!!!!!

 

まずはライセンス獲得の為にジョロキア地獄予選開始(税込900円)

なんなら!
ジョロキア地獄が、既に北極10倍に近いくらい辛い!!
食べた事ないけれど、北極7倍とかくらい?爆

 

つけ汁のベースは絶品な肉汁うどんそのものでサラサラなのに何でこんなに凶悪なの?

つけ汁のベースの肉汁!
魚介出汁と肉と肉汁の甘みが融合していて超旨い!

しかし一口目は、まだしも・・・
食べ進めるごとに痛みがマシマシで加算されて行く仕様!!

 

 

しかし一口目は、まだしも・・・
食べ進めるごとに痛みがマシマシに加算されて行く仕様!!

冷たくシメた麺なんだから中本の冷やし味噌みたいに食べやすいんじゃないの?

唯一の拠り所は、うどんが冷たいので唐辛子の辛味は感じづらく何とかなるだろうと言う考えでしたが、浅かった!爆
武蔵野うどんと言う割には、剛直な麺ではなく、しなやかでコシがありつつも喉越しの良さも秀逸。

 

 

むしろ、太さも含めて万人受けする、さぬきうどんに近いような麺でした。
つけ汁の味が、しっかり目だからか?
うどんの塩気はいくらか緩めかも知れません。

 

 

辛いんだからヤメときゃいいのに・・・
この倍の辛さを誇るデスうどんが、後半に控えてると思うと、少しでも感覚を麻痺させて慣れておきたくて。
激辛の、つけ汁に、どっぷりと浸けながら食べ進めます!

 

 

 

辛いけど、旨いってのが本当に当てはまるバランス!
肉も多いし、肉汁飲んでるかも?ってくらい肉汁が良く溶け出しているつけ汁です(笑)

 

 

何とか、口の周りに触れないように、舌で喉の奥に直通で追いやり、丸呑み見たいのを繰り返し・・・
固形は何とか8分で食べ終えました。

 

予選突破タイム

約11分

これっぽっちの、つけ汁飲むのに3分もかかるほど!
痛かった!!

 

 

そして!
念願のデスうどん挑戦権を得たので、スタッフさんに予告しておいた通りに注文します!
券売機にはボタンはなく、席で現金1100円を手渡しする仕組みです!!