にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


相模原方面の帰り道、夕飯時に狭山入間あたりを通りました。
この辺りは、昔長く住んでいた準地元で良く知る土地ですが、大食いではない頃なので、デカ盛り店にはほぼ未訪問なのです。

古都は夜休みだったので、入曽(埼玉県狭山市)の豚丼屋にします☆
Twitterで良くしていただいている、いけちゃん丸さんの常連店。
食べなくも分かるような、見るからにハズレなさそうな豚丼です。

 

 

平日の遅い目の時間、スナックの居抜き店舗なので、外観からは中の様子が見えなく、メチャクチャ入りづらい雰囲気です!爆
思い切ってドアを開けると、なかなかの賑わいっぷり☆

関連:埼玉県のデカ盛り記事リスト

関連:29の日イベントの記事リスト


席へ着いて、噂の豚丼キング盛りを注文しました!
込2500円とお高いですが、旨いのは分かってるので奮発します☆

声がめちゃくちゃデカい若女将に「いけちゃん丸さん」からの紹介と伝えると、一気に話が弾み、名前の旗を立ててくれるとの事(笑)
いただく前に名前を聞かれます・・・
しばらくゴネたのですが、女将の押しに負けナツメグとバレました。

 

狭山入曽豚丼きみおデカ盛りナツメグ仕様

 

時間帯によって対応できないと言う、キング盛豚丼ですが、閉店1時間くらい前につき、手が空き始めたとの事で応じていただけました。
ご主人が調理、女将がナツメグ用の飾りの作成を担当しています。



ゆっくり待ち、20分強くらいで、特製豚丼キング盛が登場☆
めちゃくちゃ旨そうな、ナツメグスペシャルverです!(笑)

 

狭山入曽豚丼きみおデカ盛りメニュー

 

単にボクの名前が書かれた旗が刺さっているだけですが(爆)
キング盛りの、ごはんは4合あるかないか?

肉は二重構造となっており、下段にはバラスライスが敷き詰められ、上からは薄切り肩ロースと分厚いチャーシューが沢山乗っています。
全て、こだわりの炭焼きだとの事で、風味が抜群ですね。

 

狭山入曽豚丼きみおデカ盛り計測中

 

味付けは、甘みのある醤油ベースのタレと言うよりは、鰻タレです。
明らかに蒲焼きタレを意識した味ですので、山椒がやたら合います。

チャーシューのみ厚さ1cm強、肩ロースは3mm、バラは4mm位の厚さ。
脂身もほどよくあり、味のバランスは高いレベルで整っています。

 

狭山入曽豚丼きみおデカ盛り二段目

 

これは、万人受けする味でしょうね。
旨い、旨い☆

一点だけ注文をつけるとしたら、少しですが肉に火が入りすぎかも。
特に薄い肉ほど、そんな風に感じました。

 

狭山入曽豚丼きみおデカ盛り断面

 

後半には女将が、生卵をサービスしてくれたり・・・
果たしてデカ盛りとは言え、2500円は安いのか?

考えてみると、そんなにコスパが良いとは言えない気もしますが。
値段は今のままで良いので、もう3割くらい量を増やして欲しい(笑)

 

狭山入曽豚丼きみおデカ盛り経過

 

断面などにもこだわりながら、ゆっくり40分ほどで完食です。
旨くてもったいなくて、意図的にじっくり味わってみました。

 

狭山入曽豚丼きみおデカ盛り完食

 

ボクが今までいただいたデカ盛りの中で、間違いなく上位の味です。
いけちゃん丸さんに感謝ですね☆
願わくば、もう少しだけ大きいのを作ってほしいかな。

この日いただいた品のスペック
実測総重量 約2kg強
(丼1847kg+生卵+味噌汁と小鉢)
推定カロリー 約3200kcalくらい?

豚丼きみお豚丼 / 入曽駅
夜総合点★★★★ 4.0