足利市赤十字病院前にある、糖質オフやアレルギー対策などの健康志向に拘った大繁盛ケーキ屋さん。
ムーンローズへ累計13度目の訪問(本店シトロンプラリーネ含)

大食いチャレンジメニューや、サラダバー付き豪華店売りケーキバイキング等。
遊び心満点な上、サービス精神も豊富で、美味しくオシャレなカフェ併設洋菓子店です。

 

ムーンローズ巨大シュークリーム大食いチャレンジ

 

以前、冗談半分に話していた、超巨大な要塞のようなシュークリームをいつか特注でやって貰えたらと言うのを覚えてくれていた女主人さん。
なにかの御祝いとか贈呈用に買おうと思ってたのですが、新チャレンジメニューとして用意してくれたのです!

足利市の記事リスト

ムーンローズ店舗情報

 

0284-20-1715
栃木県足利市五十部町282-1

 

 

巨大医療施設
足利赤十字病院の真正面に位置する、ムーンローズさん。



 

 

駐車場もあり。
遠方からのお客様も安心です。

営業時間

10時00分~20時00分
水曜定休日

 

 

お菓子の販売は10時から。
併設カフェは11時からの営業。

ムーンローズメニュー

ショーケースには、特に見た目がかわいいケーキの数々が、時間と共に少しすつ種類が増えて出てきます。
午後13時頃には大体の種類が出揃う感じ。

 

 

大きな病院の真ん前と言う事で、身体に良い、病人でも食べられる事をテーマに、ケーキに工夫を施しています。
全体的に甘さは控えめで、カロリーも抑え気味な品が多く。

 

 

身体に良い事はもちろん、各食物アレルギーの方にも対応。
まさに、持病を持っている方でも食べられるケーキをコンセプトに開発しているのです。

砂糖→カロリーオフ甘味料
小麦→米粉
牛乳→豆乳
たまごプリン→寒天やこんにゃく系プリン等

そんな身体に優しくて。
ビジュアルがかわいすぎる店売りのケーキが食べ放題の、サラダバー付きケーキバイキングも実施中!
えげつない食べ方のお客様が多かった為、個数制限は20個までとなりましたが、一般的にはそんなに食べられないので実質無制限同様の神ルールは健在です。

 

 

2019年6月ケーキバイキング実食レポ

2019年2月サラダバー付ケーキバイキング神ルールレポ

 

 

ドリンクバーも付いており。
この日のサラダバーには、ソーセージなどの、サラダでもケーキでもお惣菜類まで用意されていました。

大食いチャレンジメニュー

ムーンローズと、本店の同市内シトロンぷらりーねでは、過去に6種類のチャレンジを実施!
どのチャレンジでも、今でも実施しているので、気になる方は問い合わせて見て下さい。

 

 

 

2019年5月令和パスタ大食いチャレンジ記事

2019年5月焼きカレーパスタ大食いチャレンジ記事

2018年7月冷製パスタ大食いチャレンジメニュー記事

2018年4月スフレ度オムライス大食いチャレンジ記事

2018年5月ワッフルタワー10分早食いチャレンジ記事

2018年5月ミステリーパフェ4.3kg大食いチャレンジ記事

2018年4月ワッフルタワー10分早食いチャレンジ記事

2015年9月デカ盛り特注パフェ記事

2015年5月デカ盛り巨大パフェ記事

 

超巨大3kgプリンシュークリーム

直径40cm近くもある3kgに迫るハード系巨大シュークリーム中身はモカプリン入り
制限時間40分
成功無料
失敗は税抜3000円
(有料シェア可テイクアウト不可)

そして今回の新チャレンジはこいつ!
要塞のような超巨大なプリンシューが相手です。
交渉では2kgだったのですが出来上がった相手は3kg近いモンスター菓子!(笑)

3キロ巨大プリンシュークリーム

3000円+税

 

 

恐らく、これだけでは大きさは伝わりにくいのですが。
メチャクチャでかい!

 

 

ちなみにクマに似た、うさぎのお菓子は、ショーケースで売っている通常サイズのシュークリームをデコった物!爆
店売りの250円の米粉パイシューだそうです!

 

 

直径は約40cmにもなり、巨大プリンシューが乗せられているのは、トレンチです(笑)
ボクの手と比較すると何とか大きさが伝わるでしょうか!

 

 

そんな感じで準備を整え。
高難易度のスイーツ大食いチャレンジカウントダウン開始です!

acoデカ盛り ◀◀ acoさん実食動画(後ほど公開次第リンク予定)

実食レポ

予定よりも大きくなってしまったと言う事で、制限時間も長めに40分貰えましたが。
果たしてどうなる事やら(笑)

 

 

食べた事のないデカ盛りにつき、どう料理すれば良いのか(笑)
どこから食べて良いか全くイメージが湧きません!

 

 

 

見た目は、ごつ過ぎてシュークリームには見えず、焼きすぎてハードに硬くなってしまったのか?と思いきや。
香ばしさはある物の、サクサクふんわりしている、甘さ控えめでむしろかなり美味しいパイシュー生地です。
生地の最も厚い部分は、5cmほどにもなる分厚さ!

 

 

仕組みとしては、大判のフリスビーのような、巨大パイシュー2枚の中に具が挟まれてる?どら焼きのようなスタイル(笑)
下図のように、パイシューとパイシューの中には、巨大な直径約30cm弱×厚み4cmくらいのモカプリンが鎮座していました。
冷えてる状態では、プリンの型を保っていましたが、時間の経過と共に潰れつつあり。

 

 

ほんのり苦味のある香り豊かなコーヒーの風味で、甘さ控えめで重さを感じないライトな食べやすいプリン。
モカプリンの周りのには、甘さ控えめで美味しい、ムーンローズの特製ホイップがデコられています。
下図は、作成段階の途中で、上にパイシューを被せる前の完成間際の段階の写真をお借りました。

 

 

造りは意外にシンプルな構成。
取皿とナイフフォークをお借りしたので、これを利用して切り分けてみます。

 

 

ケーキのようにピザ切りしてみる事にしました。
テキトーな8分の一カットなのに、自分の掌よりもデカいってどう言う事?爆
パイだけだとサクサクで水分が足りない感じなので、生地に中のプリンやクリームを補いながらバランスを取って食べ進めて行きます。

 

 

 

しかし!

この日は体調が良くなかったのか?元々ボクがスイーツに弱すぎるのか?
様々な要因があったとは思いますが、8分の一カットの2つ目を食べ終えたくらいから早くも胃に異変が!!

 

 

acoさんは順調に食べ進めているのに。
開始10分くらいから、大幅に遅れ始めます。

 

 

自分でも信じられないくらい食べられない!
いつぞやの関西のパフェチャレンジで壮絶に散った出来事が脳裏をよぎりました!

大阪の巨大パフェからふねやチャレンジ撃沈レポ

チャレンジ結果

40分
タイムオーバー!

ウソだろー?と言うくらい、全体の約4割を残すと言う圧倒的撃沈!
お話にならない酷すぎる惨敗で、小さな兎シュークリームも含め持ち帰り後日おいしくいただきました。

 

 

なんだか余りにも負けすぎて悔しい環状すら沸かずに、絶望的なスイーツ耐性のなさをつくづく実感!
思い返せばボクは、子供の頃から和菓子が大嫌いだったり、酢豚のパイナップルが嫌だったり。
かぼちゃの天ぷら、さつまいもの天ぷら、なんならコーンサラダですら苦手だった事を思い出し、根っから甘さに弱い事を改めて受け入れられたのでした。

ムーンローズの総評

ボクがムーンロースさんのケーキが好きなのは、やはり甘さ控えめで健康志向なコンセプトが気にっているからなのかも。
だからと言って物足りなさはなく、クリームを中心に味も良く美味しいのです。

そして何より、見た目の可愛さは進化を続け。
ネットを中心に女子受けする映えるかわいいケーキが人気を博し、土日を中心にケーキバイキングには待ちが出る事もあるほど。
ケーキ食べ放題だけではなく、惣菜類やサラダバー、ドリンクバー付きなのも嬉しいバランスです。

撃沈(未完食)した記事リスト

 

大事な人への贈り物としても必ず喜ばれるであろうムーンローズのお菓子たち。
ボクも良く、チャレンジや食べ放題以外でのお土産にも利用しています。

そして大食いファンだと言う女主人mさんは遊び心が満載で、次から次へと面白いチャレンジメニューや企画を繰り出し。
累計で7種類目の新チャンレジとして、今回の巨大シュークリームが始まりました。

大食いチャレンジ全戦歴ページ

 

味は確実に美味しいですが。
甘さに強い大食いさんでも、決して楽ではない相手なのではないかと言う難易度の高さを誇ります。
他6種類のチャレンジも含め、何かしら挑戦しやすいメニューがあるのではないでしょうか。

完食で無料【デカ盛り】餃子の大食いチャレンジメニューがある店まとめ8選+1【難易度採点付き】

 

今回も新チャレンジを最初に挑戦させて下さりありがとうございます。
負けてしまい、すごくキツかったのですが、味はとっても美味しかったです。
変わらず、また利用させていただきます、ごちそうさまでした。

いただいた品の重量とカロリー
実測一部推定総重量 約3kg強
(チョコソースやドリンクを除く本体約2.7kg強)
推定カロリー 約6300kcalくらい?

ムーンローズケーキ/山前駅野州山辺駅
夜総合点★★★★ 4.3