菓子工房シトロンプラリーネは、足利駅近くに位置している、地域に根付いたケーキを主体としたお菓子屋さん。
また、同じ敷地内にカフェも併設しており、ショーケースの中から選べるドリンクとのケーキセットメニュー等がいただけます。

更に、自身も大食いだと言う女主人の遊び心から発展した、大食いチャレンジメニューもシトロンさんの魅力のひとつ。
同じ足利市内、赤十字病院前に店を構える支店ムーンローズの本店の役割も果たしています。

 

 

関連:シトロンプラリーネの記事リスト

関連:足利市の記事リスト

シトロンプラリーネ

栃木県足利市通2丁目2656-3
0284-42-5613

 

営業時間

10:00~19:00

日曜営業



定休日
水曜

メニュー

 

さてさて、毎回、デカ盛りばかりをいただいているシトロンさん。
デカ盛りパフェ等もありますが・・・

 

 

今回は、初のスイーツでの大食いチャレンジに挑戦してみる事にしました!
大食いと言うよりは早食い要素が強く、スイーツは苦手意識があるので成功する気が全くしません(笑)
それでも失敗した場合の支払いが安いので、気軽に挑戦を申し出てしまったのでした。

 

あしかが美人トマトを使用する飲食店が参加するあしかが美食祭り

2018年4~6月いっぱいまで開催しているらしいですが。
このスイーツの大食いチャレンジにも、トマトが使用されているとの事で驚きました!
アイスやゼリーなどに混じっていますが、トマトはフルーツ説もあるほどなので何の違和感もありません(笑)

 

ワッフルタワー大食いチャレンジルールと詳細

総重量1.5kg高さ35cm17段のワッフル型シフォンケーキタワー
制限時間わずか10分
完食で無料
失敗は1620円の支払い

 

 

少し前に支店ムーンローズで挑戦したスフレドオムライス大食いチャレンジと同時に、2018年4月から提供を開始したメニューらしく。
いずれも、ボクが挑戦者第一号となりました。
オムライスと違って、スイーツの早食いは、正直、まったく自信はありませんが美味しそうだし、楽しそうなのでわくわくします。

前日の夜と言う、急な予約だったにも関わらず、快く応じていただけました。
女主人Mさんは、いつもデカ盛りを心から楽しんで作ってくれる姿勢にも好感が持てます。
ありがたいですね。

 

 

調理時間は割とかかりましたが、やがてとんでもないブツが登場!!
うわぁ・・・
見た瞬間!ムリ!!爆

 

ワッフルは実はふわふわシフォンケーキ

9cm×13cm×3cmくらいのシフォンケーキが17段
ワッフルのあみあみの形をしているだけで、ふわふわなのです。

 

 

水分がないと飲み込みにくい仕様なので、容量が圧迫されます。
10分と言う早食い要素に適応するには相当骨が折れそう。
まったく成功できる気がしませんが、全力を尽くすべく少しでも有利になるように準備に時間を割きます。

取り皿に移した状態からスタートして良いとの事なので、3段分くらい別皿で用意しました。
計量、撮影の後、呼吸を整えてカウントアップ開始!