デカ盛り、ボリューミー的な要素もある、福島県いわき市の全国的にも多くない焼きとんかつ店。
何年も前から目をつけていて、ようやく訪問できました☆

やきかつと言えば、同じ福島県内で郡山の仁亭も印象が良いし。
(ブログ開設以前に訪問)

 

 

栃木県小山市の、いつも紹介している、げんこつ亭もお気に入り☆
いずれも、安くて旨いので、焼きとんかつは好印象で、期待せざるを得ません(笑)
関連:絶品焼きとんかつ店げんこつ亭の過去記事リスト

やきかつ太郎

福島県いわき市郷ケ丘1-15-8
0246-29-0770

 

営業時間

11:00~14:15(LO)
17:00~22:00
木曜定休

メニュー

やきかつ(並)770円
やきかつ(上)880円
この2つは、もも肉のやきかつだそうで、並上は大きさの違い。

ロースやきかつ970円
ひれやきかつ1100円
全て税込み、定食でのお値段です。



 

 

 

ジャンボやきかつ1500円

ボクの選択肢は他にありません(笑)
こちらは使用しているお肉が500g前後にもなるとの説明を受けました。
そこへ衣がつくのですから、700g弱くらいまであるかも!

 

 

やきかつらしく、けっこうな調理時間の末に、すごいのが出て来ました!!
思わず声が漏れてしまうくらいのインパクト!
迫力ある大きさ、盛り付けは、パッと見で、げんこつ亭をも凌ぐ巨大さ★

 

 

恐らく画像で伝わりにくいでしょうが・・・
一切れがガラケーほどの大きさがある、館林の勝作さんをも上回るかも!?

 

 

むちゃくちゃ大きいです!
肉はリブロースだと思うのですが、もしかしたら?肩ロースかも知れません。

いずれにせよ、脂身もスジもキレイに取り除いているっぽく、よく分からず。

 

 

脂身を好む者としては、もったいない事この上ないのですが・・・
揚げずに焼いたとんかつですから、ヘルシー志向で一貫しているのかも知れません。

衣は、かなり厚めで、やきかつらしい香ばしさ。
塩や醤油、店オススメのスパイシーな特製にんにくタレよりも、ソースが合います!

 

 

肉は脂がない上に、やわらかくする為に?叩く音が聞こえていました。
女性も安心して食べられる仕様かも★

それにしても、この大きさ!
決して小さくない、ごはん茶碗を覆ってしまうほど、一切れが大きいのです。

ボクは、こってこてのジューシーさを好む変態の為、赤身では物足りませんでした。
やや過加熱っぽかった分、かたく感じ・・・

 

 

 

それゆえ、お肉は後半は飲み込みづらくなりました。
フレッシュなキャベツ千切りと、絶品豚汁は、いずれも上限の二度づつおかわり!
口の中をリフレッシュしながら、ローテで食べ進めます。

 

おかわり可

ごはん
味噌汁
キャベツ
それぞれ2回づつまで可だそうです。

いずれも少し前までは、デカ盛り仕様も可能だったそうですが。
残す人が多かったり、オペレーション的な理由から、このスタイルになったのだとか。

 

 

濃い目に味付けされた小鉢のブリっぽい煮魚もおかずにし・・・
ごはんも一度だけおかわりしました★

とんかつが色んな意味で苦戦し、なかなか食べ終わらないので・・・
他をおかわりしていた感じ(笑)

 

時間をかけつつ、食べ終えました。
これだけの量をいただいて、お会計1500円は格安!

接客担当の女性は親切ていねいですし。
奥の厨房から顔を覗かせている御主人も、終始にこやかで良い印象が残っています。

福島県いわき市は、知る人ぞ知る、デカ盛りをテーマとする町興しもしています。

 

次々と来客がある大繁盛っぷりなのにも納得。
たっぷり食べられる良店です。ごちそうさまでした★

いただいた品の総重量とカロリー

実測総重量 2789g
(本体皿1211g+ご飯690g+キャベツ351g+汁537g)
推定カロリー 約3100kcalくらい?

やきかつ太郎
夜総合点★★★☆☆ 3.4