麺’ズ冨士山は山梨県内に3店舗を展開する、日本一粉密度が高く硬いとも言われるコシの強さがウリな吉田うどんの専門店。
その強度なコシに、大ブームを巻き起こしたタピオカの粉を加えた、『もっちりタピうどん』を開発しました。

中でも甲府店は、甲府駅に隣接する駅ビルの名称セレオ内に店舗を構え、アクセスの良さは抜群!
そのセレオ甲府店にて、新商品プロモーションの一環として2021年5月1日よりタピうどん使用の大食いチャレンジメニュー「吉田のメガ富士山うどん」の提供を実施します。

 

メンズ富士山デカ盛り持ち

 

生麺2.5kg12人前もの吉田タピうどんに、富士五湖や樹海をイメージした具材を彩った超デカ盛り。
制限時間60分以内に完食すれば無料。
3日前までの予約にて挑戦可能、料金4500円(税込)にて、複数名でのシェア提供も可能です。

個室もあり、YouTuber等の配信者向けの動画撮影スペースも完備されておりますので、是非お問い合わせしてみて下さい☆

山梨県の当ブログ記事リスト一覧

麺’ズ冨士山セレオ甲府店の店舗情報

〒400-0031
山梨県甲府市丸の内1丁目1−8セレオ甲府5F
055-225-3600



営業時間

11時00分~21時00分
不定休(セレオ甲府に準ずる)

 

麺ズ冨士山メニュー

 

 

メニューは一般的な吉田うどんから、店名をモチーフにした富士山をイメージした物までバラティーに富んでいます。
この中でも要注目なのは、上画像左上の「大容量まんぷくうどん」1000円。
500g~1kgまでの麺量が選べる上に10種類もの具材がたっぷりと乗っているサービスメニュー☆

 

 

うどんは富士山の地下水を組み上げた、おいしい水を使用。
小麦粉は3種類を独自ブレンドし、天候や湿度に合わせ毎日分量を微調整しています。
つゆの素材にも拘りぬき、日々研究を重ね美味しいうどんを作り上げているのだそうです。

 

超極太吉田のもっちりタピうどん

460円(税込)

内容量:生麺150g+つゆ付
賞味期限:製造日より3ヶ月(常温)

 

 

発売日 2021年5月8日~

同5月1日より一部先行発売

 

 

 

茹でた後に12mmにもなる極太麺ながら
吉田うどんの剛直なコシにプラスされ、タピオカ粉による、もっちり感が加わった新食感うどん。

 

メディア向け問い合わせ先
富士山プロダクト
担当:芦澤
055-298-6066

 

 

大食いチャレンジメニュー

吉田のメガ富士山うどん

生麺2500g12人前のタピうどん使用
制限時間60分
完食で無料+新商品もっちりタピうどんプレゼント
失敗は4500円(税込)の支払い※同料金でシェアでの提供も可能

3日前までに要予約
途中退席NG
成功者の再挑戦NG

 

 

つゆは味変になる様、冷たいつゆと、あたたかいつゆを2種類用意
(つゆは完食条件に入りません)

5種類の揚げ物は富士五湖をイメージ
  • 河口湖→鶏のからあげ
  • 山中湖→かき揚げ
  • 西湖→コロッケ
  • 本栖湖→油揚げ
  • 精進湖→ちくわ磯辺揚げ

うどんを覆い被せるように
富士山をかたどった大根おろしで、白と青を表現。

 

 

 

更にうどんの底には、吉田うどんの代表的トッピング、ゆでキャベツの他、
わかめ、刻みネギなどを敷き詰め、富士山の裾野にある樹海を表現しています。

 

激辛商品も開発予定

今後は更に、2021年7月頃に激辛系のメニューも開発予定!
もちろん、新商品の「もっちりタピうどん」を使用した商品です。
乞うご期待☆

都心から日帰りも出来る距離な上に、甲府駅直下と言うアクセスの良い麺ズ冨士山セレオ甲府店。
お土産にも喜ばれそうな「もっちりタピうどん」と、その麺を使用した吉田のメガ富士山うどん

大食いの方はチャレンジも、そうでない方も複数名のシェアにて。
自粛区域外の方は、GWにぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか?
ボクも機会があればいただたいてみたいと思います。

吉田のメガ富士山うどん推定カロリー
推定カロリー 約4900kcalくらい?
※タピオカ入うどんにつき吉田うどんよりもヘルシーと推測(個人の意見です)

吉田のうどん麺’ズ冨士山セレオ甲府店うどん/甲府駅金手駅
その他総合点